FC2ブログ
08≪ 2016/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2016-09-14 (Wed)
丹後まで残すところ、あと5日。
走ることで、出来ることはないけれど、それでもやれることはあるはず。てなわけで、ウルトラ大会前にやれること三つ。

①食べて寝て、よく回復すべし
ここまで、場当たり的ながら、長い距離走ったり、階段トレーニングしたり、タイムトライアルしたりしましたが、もうそれもおしまい。あとは回復に充てて当日の体調を整えることに集中すべき。
回復には食べることと寝ること。
食べる方は、暴飲暴食せずお腹に優しく、タンパク質と糖質を中心に、出来れば繊維質なものは避ける。
寝ることは、いつもより早く寝る。つまり時間を作る。ブログなんて書いてる暇があったら寝る(笑)

②To doリストを作る
これまでの遠征で慣れている部分があるとはいえ、忘れ物をしていることもあるわけで…
それを避けるためのTo doリスト。

てなわけで、コレ。

□前日に準備しておくもの
・テーピング
・ファインテンパワーテープ
・レース用着替え(ぐわぁT・ファイントラック・アームカバー他)
・荷物預け

□当日持っていくもの
・案内状
・走った後の着替え(靴下・下着・シャツ・ズボン)
・靴
・腕時計
・ランニングポーチ
・帽子×3
・ゼッケン止め
・補給食
・ゼリー飲料・メイタン・ワンセコンドCCD
・塩熱サプリ・アミノバイタル粒状
・ハンカチ・ティッシュ
・サングラス
・ビニール袋(スタート前用)
・ワセリン
・ファインテンジェル
・お金
・レジャーシート
・バスタオル・フェイスタオル
・ビニール袋(レース着替え入れ)
・ボディーシート
・経口保水液×2
・下痢止めストッパ・ロキソニン・ガスター10
・陀羅尼助丸
・雨傘
・スマホ用バッテリー
・洗面用具
・ETCカード
・スマホ充電用ケーブル

□途中で買うもの
・おにぎり 3個
・SOYJOY
・お茶
・朝ごはん
・飲むヨーグルト
・豆乳

今のところ思いつくものをあげてみた。まだ何か思い出すかもしれない。
思い出したら追加する。

③タイムスケジュールを立てる
落ち着いて準備をするために、当日のタイムスケジュールを考えておく。
今回は前泊せずに当日入りするつもりでいる。事前に考えておかないと、上手くいかないことがあるかもしれない。

23:00 出発(大津市)
2:00 駐車場着
2:30 会場着受付・着換え
2:45 朝ごはん
3:00 トイレ
3:30 荷物預け
3:40 ラストトイレ
4:30 スタート

時間の余裕を考えると、出発前にテーピングや着換えも済ませておいた方が良さそうだ。
受付は、去年は長蛇の列だった。開始と同時に受付したいもの。

あとは、金曜日までに荷物を揃えよう。
準備のための準備は着々だ!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
* Category : 丹後ウルトラ2016
* Comment : (0) |
個別記事の管理2016-09-12 (Mon)
アミノバリューランニングクラブって、ご存じですか?
大塚製薬がランニングの普及活動の一つとして、全国各地にランニングクラブを設立して活動していました。ちょっと変わっていたのは、一から全部アミノバリューが実施するのではなく、すでにあるランニングクラブを支援する形で実施していました。
ですから、ランニングクラブによって、活動内容に随分差があったようです。
そのアミノバリューランニングクラブ、なんと去年で活動を終了してしまいました!

マジすか、大塚製薬さん!!

私がマジすかというのは、私もそのアミノバリューランニングクラブ愛知の一員だったのです。

ここ3年、毎年、継続していました。
愛知のアミノ(略します)は、愛知教育大の先生が中心となって、9月から1月にかけて、12回の開催をしていただいていました。
練習内容は、シンプルでインターバルトレーニング。
普段、個人でやろうとすると、メチャメチャ辛いインターバル。これが集団でやると、あら不思議。なぜか実施出来ちゃいます。
去年は、確実にレベルアップの実感もあり、ついにはサブ3.5達成の原動力の一つになったクラブでした。

が……そのアミノが終了。今年は、もうないのか…と諦めていたら、なんと、今年も実施するってー!

先生が色々と動いて下さり、今年も内容は変えずに実施となったのです。
ありがたや~

そのアミノの練習会の第1回が、昨日の日曜日にあり、ほいほいと参加してきました。
毎年、1回目の練習は決まってます。5キロのタイムトライアル。そして11回目も決まってます。5キロのタイムトライアル(笑)
つまり、その9回の間のインターバルで、どれだけ成長したのか、分かるシステムになってますw

始まりは9月で終わりは1月だから、気温が違うやんけ!と思うところはありますが(笑)、毎度、成長を実感できるシステムになっており、そのため、口コミの募集にも関わらず、今年も90人弱が登録したとのこと。リピーター率90%だってよ(笑)


その第1回の練習なのですが、5キロのタイムトライアルでは、来週の丹後を考えるとちょっと物足りない気がする。
疲れが溜まっていたので、休足を少し増やしていましたが、休日の練習を落とし過ぎるのは問題。
会場の愛知教育大まで走っていくことも考えるも、片道1時間以上かかるし、終わってから走って帰るとなると丹後一週間前としては走り過ぎ感があったので、練習会の前のアップ時間を長めにとることにしました。

てなわけで、集合の1時間前からトラックをジョグするw
もちろん、わたし一番乗りw
6キロちょい走ってから、受付を済ませました。

前述のとおり、スポンサーがいなくなったので、新しいTシャツがないとのこと。
このクラブ、おそろいのTシャツと帽子を毎年作って配布してました。
ぐわぁTでも分かるとおり、おそろのTシャツ着ていると、それだけで何か一体感感じたりしますよね。あれを狙っていたんだと思います。
まあ、私は3枚もいただいているので気にしませんが、中には欲しがる人がいるかもしれません。
作ればお金がかかるし、お金を集めようとすれば参加者の同意もいるし、スポンサーがいるというのは、その点、ありがたいものだったのですね。ちなみに、Tシャツ以外でも、最盛期では1ダースのアミノバリューのペットボトルがもらえました(太っ腹~w)

ブログ村ではしょうじさんがご参加してます。
家が割とご近所なので、去年、お誘いしたのだったかな?
今年も、嫁さんを煙に巻いてに許可をいただいて参加したそうな。苦労してますなw

前置きが長くなりましたが、タイムトライアルの結果をドン!

21分46秒!

……ちょ、微妙?w
一応、全力ですよ。ほぼ手を抜いてません。
最初だけ、ちょっと緩めに入ったけど、そのあとは自分の今の限界点を探りながら走ってました。

気温は高かったかな…(体感で28度くらい)。
湿度は高かったかな…(知らんがな)

うん、今の実力、こんなもん。
むしろ、ロング走ばかりやっているのに、思ったより落ちてないかな。
出来れば、21分半を切れたら良かったけれど、まあ贅沢言っても仕方ないし。
ここから頑張って、1月には21分切れたらいいなあ、できれば20分台半ばになりたいなぁと思ってます。

そのためには、インターバルのムリゲーをクリアする必要はありますが……orz

年明けのフルマラソン本格シーズンに向けて、土台作りに励みたいと思います。
(……その前に、丹後だけど……)


にほんブログ村
Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : トレーニング
* Comment : (2) |

* by しょうじ
昨日は、お疲れさまでした!
なんか、とてつもなく久しぶりにお会いした気がしましたよ。花見マラニック以来でしょうか。
アミちゃん。やっぱりいいですね。
徐々に頑張って、力つけたいとおもいました。
また次回もよろしくお願いします。

Re: * by らぴ
> しょうじさん

そういやそんなになりますか。
お仕事とかで、色々参加できませんでしたし。
秋シーズンは、あざいお市とかいびがわとか、大会も結構被っていると思うので、ご一緒楽しみにしてます。
もちろん、アミちゃんもw

個別記事の管理2016-09-09 (Fri)
帰宅ランのコースの一つに、滝の水公園という高台にある公園の側を通るコースがある。
大抵は坂トレのために走るコースなので、公園自体は通過するだけだった。
が、ここのところ、週イチくらいの割合で寄るようになっている。
目的は、階段。

この公園、周りから完全に一段高いところにあって、公園に入るには階段を上る必要がある。
この階段が段数が150段ほどもあって、トレーニングに良いことは知っていた。
ただね、階段ってえげつないじゃない?
特に段数多いと。
だから避けていたというか、やりたがらなかったのだけど、この夏、あまりに走らず、筋肉が落ちてきているのではと心配になって、取り戻すために走り始めた。

階段トレーニングといえば、トレランの鏑木さんの本で、トレランに効果的なトレーニングとして推奨していた。
やり方としては、二段飛ばしで15分上り下りするというもの。
そう書かれていると、トレランを志す者としては、やってみたくなるじゃないですか。

で、やってみた結論。
ムリ!

正確にはやれない…
二段飛ばし出来ないよ!

自覚無かったけど、私の足が短いのかなぁ、鏑木さんの足が長いのかなぁ。届くけど、持ち上がらない。
おまけに15分やれって?
いや、10分ももたないw

多分、鏑木さんクラスの人を対象にしたトレーニングなんだと……

でも、一段飛ばしでも、筋力アップとゼーゼー言うので、インターバルトレーニングの代わりになるだろうと、定期的に通っている。
最初は3本で限界だったけれども、一昨日は6本まで出来るようになってきた。

これも慣れと筋力がついてきたからだと思ってる。
まずは10本クリアを目指そうと思う。


うん、得るものは、ランナーとしてはありだと思う。思うよね?
でもね、得るものだけじゃないのでは疑っている…

先の滝の水公園。
完全な一つ高台になってる。
街の真ん中の丘の上に公園を作ったという風に考えれば正解。
街中で高台となれば、夜景が奇麗な公園でもある。名古屋の中心街も見えるし、伊勢湾岸道のブリッジも見えたりする。
夜景がキレイともなると、カップルが多い。さらに犬の散歩をするおじさまおばさま、最近はポケモン求めてやって来る家族連れ。小さな駐車場は、常に満車状態。

そんな中、ゼーゼー言いながら、汗だくになったおっさんが階段を上り下りする。

これってありなの?

夏場、暑い中、走れば汗だくになって、コンビニでの奇異の目で見られるのは慣れた。
でも、カップルに、小学生の子供に、おじさまおばさまたちから、何なのこのヒト的な目で見られる、しかも階段を往復している間中、誰かに見られるという状態。
これに慣れてしまったら、何かを失うような気がするのはなぜ?

気にすることはない?
ホントに?
いつか職質されない?(笑)

トレーニングのためとは言え、これってアリなの?

結局何が言いたいかというと……

あっち側が羨ましい(笑)


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
* Category : トレーニング
* Comment : (0) |
個別記事の管理2016-09-06 (Tue)
この前の記事にやべっちさんにコメントいただいた。
ありがとうございます。

そうか、やはり記録短縮のためには、エイドの時間が問題か。
これは私も考慮していたところ。
去年のエイド滞在時間はどのくらいだったのだろうと、今更ながら気が付いた。
そういえば、今年のエイドは去年と場所と距離が、ちょっと変更になっているんだった。
改めてエイドを比較してみることにした。

20160906.png

今回変更になったのは6か所。
大きそうなところで、食のみやこじゃなくなったところかな。
丹後王国前とあるからには、中に入れてくれず、前を通過となるんだろうか。まあ、あそこの楽しそうな人の中に、ひーひー言いながら走るのは精神的なダメージもあったから、個人的には賛成と思ってはいるw
弥生公民館が弥生庁舎になっているのは、どうなのかな。大エイドではあるので、あまり変わってほしくはないが。
最後の二か所は、あまり意識してない。たぶん、エイドエイドと叫ぶほどの力も残ってないだろうし(笑)

気になるのは、微妙にエイド間の距離が変わって関門時間も変わっているところ。
距離が変わったところを黄色にしてみた。
浜詰駐車場のところは、たぶん、海沿いを走らせるのをやめるんだろう。
よくわからないのが七竜峠から浅茂川漁港が、微妙に500メートルばかり延びているところ。あのあたり、距離を延ばせるようなところなんてあったかな? なんぞ工事でも入っているのかもしれない。
丹後王国前から弥生庁舎の距離が短くなっているのは、上で予想した通り、中を通らずスルーすることになることによる距離短縮だろうと踏んでいる。

さて、問題は、前半で約2km距離が短くなり、それに応じて関門も20~25分ほど厳しくなっているという点。
2kmで20分は、うーん、少しだけ厳しくなると考えた方がいいだろうね。ほんの少しだけど、でもギリギリランナーは覚えておいた方がいいと思う。

エイド解析をしてしまったけれど、ここまでは前置き(笑)
去年のエイドの滞在時間を記録から、漁ってみた。
去年の私のエイドが長かったポイントは、下記のとおり。

磯部神社 約6分半
浜詰駐車場 約6分
浅茂川漁港 約6分
島津~食のみやこ 約10分
弥生地域公民館 約13分
碇高原管理事務所 約13分
丹後庁舎 約3分
旧三津小学校 約5分

前半の4つは、間違いなくトイレですw
おなか痛くて何度も行ったし。苦しんでた。後半になって楽になった記憶がある。
弥生公民館が長いのは、着替えもしたし、碇高原も同じかな。記録を見ると長いこといたみたい。
最後の三津小学校は、おしるこ食べたしねw

これらの長かったエイド時間を合わせると
…62.5分って1時間超えてんじゃん!

いやー、びっくりだわー!
もちろん、これ以外のエイドにも寄っているよ。最低限、飲み物と補給と。でも、30秒~1分くらいだと思う。
問題は、やっぱりトイレだなー。これを一か所にできれば、それだけで20分は縮まるし。
あとは、大エイドをもっと短い滞在時間にできんかな。
せめて、あと半分。
そうすれば、30分の余裕になる。

エイドをいかに短時間にするのか課題。改めてよくわかる数字だ。
一番いいのは、エイドを飛ばして行けることなんだろうけど、後半になると生命線になるしw
お腹管理と大エイドの使い方を、よくよく考えたいと思います。

あー、それにしても。
大日本トイレ同盟脱退できんかなー(笑)
会長、解散方法考えてくんない?)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : 丹後ウルトラ2016
* Comment : (2) |

* by ストラト
脱退、解散なんて無理な望みは捨てましょう。
でもね、立ちション野○そをしたら協会から破門です。
仕方無く漏らすのは対象外です。

記録もそうですが今回はトイレに紙がある事を切に願います☆

Re: タイトルなし * by らぴ
> ストラトさん

おお、嫌な思い出を思い出させてくれましたね(笑)
もらすのはOKかー…人間の尊厳との戦いですなw

何にせよトイレに縁のないレースにしたいものです。

個別記事の管理2016-09-05 (Mon)
公言するということは、自分にプレッシャーをかけるということで、当然、出来なければ恥ずかしい。
だから、苦手な早起きだってきちんと出来るはず。
目覚ましは4時半にセット。普段は12時過ぎて寝るところを11時前には布団に入る。
もちろん、枕元にはランニング着替えのセットも揃えてある。
これで、起きれない奴は最初から起きる気がないに違いない!




……朝8時過ぎてました…orz

涼しい時間にスタートして走り込むつもりだったのに。
こうなった以上は致し方あるまい。
無かったことにして昼間走るしかないだろう。
気温予測は32℃とか出てるけど、秋の終わりだから、涼しいに違いないよ。
秋風がさっと吹いて、ああ秋が来たねと感じながらランする。
これだ、これで行こう!

早速、ロングランの準備をして、服装も丹後仕様。ドリンクや補給食、お金も持った。
よし行くぜ!



あちーじゃねーか!

走って3分で名古屋の夏は、まだまだだと思い知らされたよ。
べたべた感はさすがに薄れてきた感じがするものの、鬼の暑さはまだまだだった。


我慢比べのように走る。
今日のコースは、冬の30キロロング走でも使った近所の川沿いと大高緑地。慣れているし、コースが分かっているからストレスも少ない。コンビニもあちこちにある。嫌なのは、2往復しないといけないこと。
性格的に同じところをぐるぐるだとか、往復であるとか、そういうのが苦手。
一往復したところで、汗はすでにシャツが重たいくらいになっているし、ドリンクも4本は消費。水もすでに頭から被っている。

補給を買いにコンビニに入ると人の視線が気になるが…そんなことには負けねーぜ!
おにぎりとフルーツがうまい。

さあ、後半戦いくぜ!

(ゴロゴロゴロ!)


ぐわぁ、や、やつが来た!
俺を個室に押し込める奴だ!
コンビニー!ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

……

…………

……どうする撤退するか?
このまま40キロなんてありえない。
ちょっとお茶をにごしておけば、まあ頑張ったねと言われるかな。
この暑さの中、よくやったと思われるよね。

よし、そうしよう!
それなのに、昨日、息子に丹後に出ると話したときのことを思い出した。

「今度は12時間切りたいんだよね」
「ちがうでしょ」
「え?」
「切りたいんじゃないでしょ、切るんでしょ」

くっそー、生意気なことを言うようになってー
切るよ、切る!
今日の練習は、切るためのトレーニング。丹後に向けた最後のポイント練習。
ここで撤退はありえない。

ウルトラに復活は「ある」
もう走れないと思っても、歩いているうちに走ることができるようになる。
お腹が痛くても、我慢していればよくなるはず。
幸いにして、この近所にはドラックストアがある。



そして……
ストッパは効いたよ!
持つべきものは子供との約束、いやストッパだよ!


ペースは落ちたものの走り続ける。
暑さで苦しくとも走る。
走り続け……歩いているがなw

汗が出なくなって足が動かない。ゼーゼーと息ばかり上がる。
あかんね。
目についたドラッグストアに入る。ドリンク購入しとこ。

……経口補水液あんじゃん。
買いましたw


歩いて歩いて3キロほど。歩いているだから、戻る方向に進んでもいいようなものだけど、律儀に前に進む。

…ちょっとマシになってきたかな…
ほら走れるじゃんw
やはり、ウルトラに復活はある。

それでも、歩きが混じるようになって、歩いて走って、ようやく二往復。
あとは、大高緑地を一周するだけ。

ご存じない方に申し上げると、大高緑地は県立公園で、外周は約5キロ。
しかし、外周は坂道ありありになっており、かなーり辛いコース。
こんなんがある。



しょうじさんはこんな坂を上るのはへんたいとか言ってたけど、走るよ走る!
ボロボロになってもへんたいの座は守りますよ! ね、いしきちさん!


そして、ようやく自宅到着。
で、記録がこれでおま。


ふむふむ、44キロを5時間9分。
うん、まあまあか。

いや、ちょっと待った。
スタートが10時半で終了が16時間半。
って、6時間かかっとるやないか!

丹後の目標は100キロで12時間……


……

…………


あの~、目標変えてもいいっすか?

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
* Category : 丹後ウルトラ2016
* Comment : (4) |

* by しょうじ
よー走りましたねぇ。。。
あの暑い中。。。

この坂はイカン。。。
「いろん意味であぶない奴。トマレ!」
って書いてあるじゃないですか(笑)。

* by いしきち
あ、ホンマや。「あぶない!!とまれ」って(爆)

炎天下は危ない危ない! そういうときはトレミ!!!


…って冗談はさておき、目標変更はエエんではないでしょうか。

よくダイエット始めた人が

「そもそも何のためにダイエットするん?」

…みたいな感じで目標を見失うんと違って、

「3kg減らそうと思ってたけど、体調からして2kgが妥当やな」

…っていう話でしょう? それはエエと思うんです。

Re: タイトルなし * by らぴ
> しょうじさん

いや、書いてないよ(笑)

まー、自分でもここまで追い詰められてなかったら、やらんかったよw
火事場のクソ力ってあるものだね。あ、本番じゃなかったw

Re: タイトルなし * by らぴ
> いしきちさん

え、マジで?
そんなことをいしきちさんに言われると、逃げに入ってしまいますよ。
「12時間とか言ったけれど、体調からしてDNFが妥当やな」
とか(笑)
いやいや、ゴールは死守しますけどw

個別記事の管理2016-09-02 (Fri)
丹後で12時間切ると公言したものの、正直イメージ出来ていない。
過去二年間の丹後のタイムは、こんな感じ。

2014年 13時間48分49秒
2015年 13時間38分10秒

一年で10分しか縮めてない。
それなのに今年は12時間を切りたいという。
1時間半以上縮めようなんて、正直無謀。
フルマラソンに換算したら40分ほども縮めようという計算になる。
フルマラソンならありえない。

でも、ウルトラマラソンだから、可能性はあると思ってます。
13時間38分をキロ換算すれば、8分以上かかる計算。
これには、休憩も歩きも入っているし、トイレも入ってるw
だからポイントを押さえれば可能性はあるのではと思ってる。
具体的な作戦はこうだ。

①平均スピードを上げる
②エイドの休憩タイムを短くする
③腹痛対策をしっかりする

基本は、ペースを上げるということ。
ウルトラはだらだら走りになってしまうことが多いけれど、そうやって走っていては12時間は難しい。
また、各エイドでの滞在時間をどのくらい短く出来るのかもポイント。
去年のタイムから、具体的にどこでどのくらいのペースで走るか、休憩はどのポイントでとったか、どのくらい縮められそうか、考えたい。

そして、毎度苦しんでいる腹痛。トイレ休憩ももちろんだけど、おなかが痛くてペースが維持できないことは、過去に何度もあった。逆に苦しくなかったときは後半ラストでも走ることができた。
腹痛対策をしっかり考えて、苦しくない後半としてみたい。

こうすることによって、初めて12時間切りが見えてくるのだと思う。

タイムの解析は時間がかかりそうなので、また改めてだけれど、去年のペース表からざっくりとした今年のペース表を作ってみた。



やはり前半の50キロまでが走れないと、そもそも無理っぽい。
まあ、まだ第1案なので、これからもう少し詰めて考えてみる。

なお、今年の新設のエイドは、6か所の模様。
コースもちょこちょこ変わっているので、そのあたりも検証してみたい。

こうやって考え始めれば、ようやく丹後が近づいて来たんだなーと覚悟が出てきました。
遅すぎだなw

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : 丹後ウルトラ2016
* Comment : (2) |

* by やべっち
自分は、ウルトラのタイムを上げる一番の方法は
「エイドであまり休まない」だと思う・・

らぴゅさん、12時間切りはいけるはず。

Re: タイトルなし * by らぴ
> やべっちさん

ありがとうございます。
指摘されて検討してみました。
なんかビックリですわ。
やべっちさんの実績を教えてほしいところです。

個別記事の管理2016-09-01 (Thu)
ついに来た。来てしまった…



夏になる前にこんなことを書いた。
やる気あふれていた時期だったし、ランニングにも前向きだった。

「丹後では記録を狙います」
「肉体強化が課題」
「ベースを鍛えれば一石三鳥」

そんな私の8月の月間走行距離は196キロ……
一番長い距離は21キロちょい……

どの口が言っとんじゃー!(゚Д゚)ゴルァ!!

言い訳をしておくと、仕事が忙しくなったり、海外出張が入ったり、それが長かったり(17日間だった…)、帰って来たら猛暑となってきたり…。肝心の距離を稼ぐ時期に走れなかったのは、今からやっても…という甘い誘惑が強く……(ごにょごにょ)

そんなわけで8月は200キロにすら届かなかった。ここ3か月で見ても、一番長い距離が30キロちょっとしかない。
これは、あかん。あかんパターンや。

丹後の当日は9月18日。
本当に付け焼刃にしかならないけれど、今週末がラストチャンス。
少なくともフルマラソンの距離、出来れば50キロを走りたい。

肉体強化には遅いかもしれない。
でも長い時間走り続けること、つらくなってからの対応とか、忘れていることを思い出すには、やっておいた方がいい。
ということで、後に引けないようにここに書いておく。

今週末は、40キロ走を実施!
(できるなら50キロまで延ばす!)



……で、結局、記録ってどのくらいを目指すのか?
最低限の目標は……


12時間切りを目指します!


有言実行の会で自らを追い込もうかと思います(笑)

応援してください。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : 丹後ウルトラ2016
* Comment : (2) |

* by TH
12時間切り是非目標達成して下さい!
応援行きま〜〜す(*^^*)

Re: タイトルなし * by らぴ
> THさん

遠くからありがとうございます!
出来るかどうかはわかりませんが、チャレンジしてみます。
応援楽しみにしてますね~♪