個別記事の管理2016-01-31 (Sun)
こんばんは。

各地の大会に参加された皆さん、お疲れ様でした。
今日は天気も良くて、コンディション良かったんじゃないでしょうか。

その中でも、大阪国際マラソン、福士選手優勝おめでとうございます!
力強い走りもですが、あれだけ努力をされて結果を出すことは、本当に大変だったと思います。リオにも当確間違いなしだと思われますし、オリンピックが楽しみになってきましたw

私の本日のトレーニングは、30キロペース走。
泉州国際をにらんだ30キロ走、かつ、30キロ走を習慣にするため、東京マラソンを走ると決めた第1回目の練習です。

……なんですけどね。
30キロ走ると考えただけで、気持ちが後ろへ向くんですよー…
これを克服するための東京マラソンだったり、ご褒美ケーキだったりするんですけど。
ケーキね。走る前に食べちゃったw

前日に買ってきた治一郎のバームクーヘン。
色々とバームクーヘンは食べてきたけど、治一郎以上のものに未だ当たったことはなし。家族も同意するうまさですが、今回はちょっとスペシャル。



カラメルソースがけバージョンw



いやー、カラメルがカリカリでおいしいw
私は気に入ったけど、家族は通常のしっとりの方が良かったと意見が分かれました。
今の時期は、チョコバームもあるそうで、そちらも食べてみたい。

で。
ご褒美を先にいただいてしまうという状態だったもので、走り出すまでが心の葛藤がもうw
ちょっと左脚が痛いかなとか、昨日は息子相手に本気出し過ぎたとか、半分でいいんじゃないかとか、ほんと弱いがなwww

これが習慣になれば、すーっと準備して走り出してしまえるようになるはず。
それを信じて、東京マラソンへの道の最初の一歩ということで、走り出しました。

ペースは、泉州国際マラソンのペースを考えて、4'53を切らないように。

アップ 5'17
4'49-4'50-4'43-4'50-4'54
4'51-4'53-4'45-4'54-4'44


最初の10キロは、まずまずな出だし。
5キロまでは、少々息が上がったけれど、ドリンク補給したら楽になった。その後は、楽に楽にと意識して、7キロ以降は下りに入る。

4'45-4'51-4'44-4'52-4'44

15キロあたりでドリンクが心もとないなぁと考えて気が付いた。小銭持ってないじゃんw
さすがにペットボトル1本では、最後まで足りそうもない。
どうしよう。途中で家に取りに帰るのは、ペース走にならないじゃん。
そうだ、子供に持ってきてもらおう!
ってことで、途中で電話してコース上に待機してもらって、すかさずドリンクチェンジ。
ありがとう、娘よw

その後も順調に走っていたら、途中で大高CRSのメンバーのきくりんさんにバッタリ。
きくりんさんもロング走の途中らしい。
これだけ走っているけど、なかなか知り合いに出会うことが少なくて、こういうのって嬉しいのと同時に刺激ももらえましたww

4'52-4'54-4'50-4'56-4'54

このあたりから、いつもの辛さが出るかと思ったのですが、なんか順調に走れそうな気配。ゆるやかな上り勾配はあるものの、ペースを維持。

4'49-4'52-4'50-4'55-4'42

そして、最後の折り返し。
ここから下りだから、もう楽に走れるはずと思っていたのに、ペースが上がらない。というか足が動かなくなってる。これは、壁だ!
やはり、ペースを以前よりも上げているのは、しっかりと出ているようで下りにきてきつくなってきました。それでも粘る。
粘り始めてからは、もう時計も見ずに、ともかく早く30キロをクリアしたい一心。

4'54-4'38-4'43-4'38-4'36

なんとかクリア~
トータル2時間24分33秒(アップ除く)
一応、30kmのPBですw

想定ペースに対して、かなりペースの上下があるのが課題です。もう少し一定にしていかないと、余計に脚に負担がかかる。
あとは、余裕のなさをどうしたものか。正直、ここから残り12kmはきつい。やはり、ペースが少し速すぎるのか。

大会まで、まだ時間はあるので、もう少し考えたいです。


でも、とりあえず30キロはクリアってことで、東京マラソンへの道の第一歩かな。
もちろん、決めた通り1000円貯金しますw
残りは…たったの9万9千円(笑)
99回じゃん。やったー!(白目)

また、次も頑張りたいですw

■東京マラソン30キロペース走貯金
貯金額 1,000円
目標まで 99,000円
東京マラソンまで残り99回


読んでいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村
スポンサーサイト
Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : トレーニング
* Comment : (2) |

* by 季節外れ
30km走なんて習慣化しても辛いだけなんで、ご心配なく(笑)

Re: タイトルなし * by らぴ
> 季節外れさん

やっぱりそうなの?(笑)
夢がない~!
楽に走れるようになりたいんだけどなぁ。

個別記事の管理2016-01-30 (Sat)
こんにちは。

うちの息子くん。生意気になってきて、父親に勝てると思い込んでいるフシがある。
ちょっと短い距離に勝てるようになったからといって、何でも勝てると思い違いをしている。
ここは、ガツンと父親の威厳と壁の大きさを示して見せる必要がある。
ということで、昨日、声をかけてみた。

「明日も走るの? 走るんだったら競争しようよ」
「いいよ。負けたら何してくれるの?」
「はぁ!? 負けるわけないじゃん」
「負けるかも知れんじゃん」

完全にナメられてます。
ちょっと速く走れるようになったからと言って、頭に乗ってるのは間違いなし。

でもって、朝ごはんのあと、走る準備をする……前に、マッサージとして背中を踏んでもらう。
いや、踏み付けられているわけではなく、マッサージをさせてやっているだけだw
父親のコンディションを整えているというとは、夢にも思うまいw

でもって着替える。
私は、キャップ+長袖シャツ+ランパン+ゲーター+本番用ランシュー。
抜かりなし。ガッツリ走るスタイル。

一方の息子くん。
普段着+普段靴(笑)

しかし、着替えろなんて言わないよ。
それで走るって勝てると思っているなら、ほえ面かかせてやるわw

私は、いつものように事前の体操とストレッチをする。それを見て、早く~とせかす息子くん。
ふん。やはり走ることを舐めている。事前のウォーミングアップの重要性を分かってないな。
ジョグをしてからにしたかったけれど、せかすのでいきなり走ることにする。まあ、大丈夫でしょ。

走るコースは、近所の川沿いの歩道。ぐるっと回って戻ってくる息子が普段走っているコース。
距離は多分、5キロくらいだったはずだ。
じゃあ、行こうかとよーいドンで走り出す。

家から50mは下り。
最初からダッシュで行く息子。やはり小学生かと思いながらも、最初から離されるわけにもいかずついていく。
信号を渡って川沿いに入るが、スピードは衰えず。
むぅ、結構速い。
息子の背中を見ながら、ちらりと時計を見ると、4分30秒。
ちょっとキツイ。やはり少し走ってからにするべきだったか。

橋を渡ってしばらく走るも、息子のスピードは衰えず。
しかし、呼吸が結構荒らそう。いや、私も結構荒いがなw
1キロを過ぎたところで、前に出る。前に出るときに、余裕がないことを確認する。
後ろからの足音を聞きながらスピードを少し上げる。徐々に足音が遠くなる。
道を横断するときに、ちらりと後ろを振り返ると、20メートルくらいは離れている。

よし、どうやらついて来れないようだな。
このままのペースで押していく。

展開は、後ろから追い上げてラストをぶっちぎるパターンと、最初からちぎっていくパターンと二つのパターンを考えていたが、どうやらちぎっていけそうだ。
2キロ過ぎの折り返し地点で川の反対側に渡る。どのくらい離れているか確認すると、50m近くは離れている。
最早、勝負あった。

そのまま、ペースは落とさないものの、フォームを意識する余裕まであって、家に到着。

タイムは19分30秒。なんだ、距離は4.2kmしかないじゃん。
これで25分切ったとか言っていただけか。
息子は、険しい顔をしながら3分ほど遅れて戻ってきた。
やーいと笑ってやろうとしたら、一目散に家に入ってしまう。

背中を痛そうにして抑えながらリビングに転がってる。
どうやら、急に走ったので痛くなったらしい。
涙を浮かべているあたり、痛みは本当のようだけど……
ふーん、痛いことを理由にごまかす気か。

まあ、分からんでもないよね。
素直に負けを認めたくない時とか、悔しくて涙出るときとか、大げさに痛がるとかさ。

仕方ねーな。

ちょっと優しく痛いところをマッサージしてやったよ。
そんでもって、ウォーミングアップの大切さを諭す。スポーツやっているんだから、そういうこと分かってほしいんだけどなぁ。

その後、私はダウンジョグに行って、帰ってきたらケロッとしてた。
でも、ここでうやむやにしたらあかんよね。
父親の威厳を見せてやる!

「さあ、負けたよね。何してくれるん?」
「なにって、何も約束してないじゃん!」
ムキになる息子くんw
くっくっく、かわいいのー(笑)

どうやら、まだ父親の方が上だということは示せた模様。
でもね。懲りてない。

「一か月後に、もう一度勝負ね!」

あっそう。
いいでしょ、受けて立ちましょw
何度でも壁になってやるよ。
それが父だしね。


読んでいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村

Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : ランニング話
* Comment : (6) |

* by おっとー
めちゃくちゃ面白いじゃないですか、このレポ。
失礼を承知で言わせてもらえるなら、親子だなぁ(笑)
次回の勝負も楽しみです。

* by ken
らぴさん この度の勝利おめでとうございます。

小学六年生 陸上クラブの速い子になると
2㎞7分(1㎞:3分30秒程度)で
走りますので
1か月 刺されませんように
ご注意を、、、

* by Choei
らぴさん、
結果見ました(^ ^)

やってやりましたね。
私も早く走れるように頑張らんと、、、

Re: タイトルなし * by らぴ
> おっとーさん

ありがとうございますw
息子くん、今が一番おもしろいのかもしれません。
いつ追い抜いて行くのか楽しみですが、そう簡単に抜かせないと決意しておりますw

Re: タイトルなし * by らぴ
> kenさん

知ってます。
一度、陸上の大会見に行って驚愕しました。
6年生でも速いよねー。
でも、うちの子は、大丈夫のはず(笑)
次も負けないですよw

Re: タイトルなし * by らぴ
> Choeiさん

負けて涙流しているところを見る限り、負けん気はあると、ちょっと安心してます。
スポーツは悔しさがばねになりますからね。
父親としては、簡単に負けられないですよw

個別記事の管理2016-01-29 (Fri)
おはようございます。

昨日も帰宅ジョグ。会社出たのは10時でしたけど、それでも自然と走って帰ろうと思えるあたり、まあまあ調子いいのでしょう。
今月の走行距離は247km。フルのレースがあったものの、その前が調整で少し落ちていたことを考えると、走っている方だと思います。
先月より距離が稼げているのは、回数も増えているし、帰宅ジョグの距離も少しだけど伸ばしているから。
疲れが増えるかと心配してますが、今のところはそれほどでもなさそう。マッサージと休足はしっかりして、怪我だけにはならないようにしていきたいです。


今日は、うちの息子くんの話。
現在6年生。ちょっと他の子より小さいかな。
算数が好き、国語とくに漢字の書き取りが苦手。
ちょっとお調子者。
ミニ四駆にお小遣いを使ってるw
そして、幼稚園の時からサッカークラブに入っている。

学校の部活もサッカー部。ほぼ毎日サッカーしている。
それだけしていれば、上手になりそうなものだけど、飛びぬけて上手というほどでもない。
感心するのは、それでもサッカーは好きみたいで、嫌だと言ったのは一度だけ。
毎日、飽きもせずにサッカーに行くのは、えらいと思う。

その息子と、正月にサッカーの練習をした。
私は、子供のころに草サッカーを繰り返していたけど、本格的なサッカー指導を受けたこともなく、今や、完全に息子の方が上手。それでも、一人で練習するよりは、いいみたいで半分遊びながらも練習につきあってあげた。
これまでも何度も練習しているけれど、久しぶりということもあったので、準備運動のあとダッシュしてから、いつものようにちぎってやろうと思っていたら……離れない。
というよりも、私よりも少し速いw

50m走だけど、2本に1本は、とうとう上に行かれてしまった。
どうも、夏の間に陸上部で練習しているうちに速くなったみたい。
ついに、この時が来た。

子供は、いつまでも子供で、父親は必ず勝つものという神話。子供は伸び盛りで、父親は緩やかに落ち目。どこかで逆転するのは当たり前だけど、6年生で来るか。もう少し先だと思っていたんだけど。

競争で勝ってから勝った勝ったというから、超絶憎らしいw
短距離では、追いついてきたのは確かだけど、私には長距離がある。サッカー小僧だとしても、ランニングは練習量が物を言う。そう簡単には負けないだろう。そう思っていた。

ところが、このところ朝ランを始めたらしい。
学校のチャレンジ課題で、走ることを選択した模様で、わずか5キロだけど、朝起きてすぐに走りに行っている。
それは、なかなかすごいと思う。サッカーの大変さは実感わかないけど、朝起きて走るということをやっているのは、素直に偉い! 私、できないもん(笑)

ま、ここまでなら偉いと思うだけ。
それなのに、25分切ったよって言ってきた時には、なんだとーっと言ってしまった(笑)
朝一で、起き抜けで5キロを25分切るってこと?
いつの間にそんなスピードで走れるようになったんだ。前に走った時は、5分20秒そこそこだったはずなのに。

そりゃ、私だって5キロなら4分15秒は出せるけど、それはちゃんと準備をしたときの話。朝一で、いきなりキロ5で走れってのは辛い。下手すれば故障する。
それなのに、25分切り……

むぅ。これは、マズイかも……


父親は、息子の壁にならなくてはならない。
簡単に負けるのは許されない。
子供は親の背中を見て育つべきだ。
これは、私が親父の背中を見て思ってきたこと。

メラメラメラ~

やはり、こてんぱん(死語)にしてやらなければならないようだ。
休日に一緒に走って勝負をつけておくことにする。
もちろん、私はガチで走る。
大人気なくても構わない。
こういうのは、負けたと思わせることが重要だww

父親の威厳を見せつけてやらねばなるまい。
だよね、父親諸君!!



読んでいただき、ありがとうございます。
その通りだと思ったら、ポチッとお願いします。

にほんブログ村

Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : よもやま話
* Comment : (6) |

* by Choei
らぴさん、

初めまして。
まさに同感です。
私は全力でお父さんを応援します。
応援ポチっと!

* by NG
思いっきり父親の威厳を見せつけてやってください!
大人げなくてもかまいません!
あ、うちはもう無理なので自分の分もお願いします。(笑)

* by おっとー
すごくよくわかります^^
こてんぱんにして、まだまだ父親には敵わないってことを、見せつけてあげてください。
結果の記事も楽しみにしてます。

Re: タイトルなし * by らぴ
> Choeiさん

コメント&ポチッとありがとうございます!
やってやりましたよーw
詳しいことは、ブログでww
父親の壁はでかいのです!

Re: タイトルなし * by らぴ
> NGさん

ふっふっふ。やってやりましたよー!
まだまだ父親の壁が厚いことを思い知らせてやりました。
もちろん、大人げなさもばっちりです(笑)
NGさんの娘さんは……大人げなさ100%で勝ちましょうよ!w

Re: タイトルなし * by らぴ
> おっとーさん

うちの息子くん。
ナマイキなんですよね。
おまけにアホな小学生丸出しだしw
自分の子供のころは、こんなアホじゃなかったはずだと思いつつ、やっつけてやりましたよw

個別記事の管理2016-01-28 (Thu)
おはようございます。

昨日はポイント練習の日。
本当なら、閾値ペースで10キロのペース走でもしようかと思っていたのに、少し残業になってしまった。当てにしていた瑞穂陸上競技場は、多分、間に合わない。(21時までのはずだ)
さて、どうするか…と考えて、結論が出ないので、そのまま走り出す(笑)

帰宅ランは、よくやっていて、平日ランのうちの二日は間違いなく帰宅ラン。
大抵はジョグで帰る。ジョグで帰るのは、荷物が多いから。
特にこの季節は、服が厚着になるから重くなる。実のところ、荷物の90%は服だw
これを背負って走ると、かなりの重量。
だから、大抵はジョグなのだけど、昨日はポイント練習にしたかったから、荷物背負ったままでペース走を敢行。
ペースは、キロ5を切るくらいで。

で。どのくらいの荷物なのかというと、こんなんw



もうね、パンパンw
リュックは18リットルかな。
重量を測ってみたら、4キロもあった。

この状態で、結局、17キロ。
自分でも、よく走ったと思います。記録はこんなん。

6'01-5'13-4'46-4'59-4'45
4'48-5'07-4'44-4'57-4'45
5'12-4'43-4'44-4'52-4'49
4'49-5'44-3'43(0.6km)

この荷物でこのペースで走ろうとすると、普通に走るとメッチャ揺れる。
揺らさないためには、どうするか?
極力上下移動、左右ばらつきを無くせばいい。
丹田を意識して、お腹から引っ張られるイメージで走ると安定する。つまり、体幹を意識せざるを得ない。
体幹を鍛えるレーニングとして、荷物ありのスピードペース走は効果的かもしれません。

ただし、脚には相応の負担が来るので、やってみたい人はジョグからをお勧めします。4キロ背負って坂道下れば、相応の衝撃が足にかかります。
私も、微妙に足裏が痛い感じがしたので、よくよくマッサージしておきました。

こうやって重い荷物持って走ると、体重ってすごい荷物なんだなーと思います。4キロも太ってたら、ありえんくらいのハンデだよ。1キロ減らすだけでも効果あるのは実感です。
ダイエットも大事~w

ところで、このトレーニング。
トレランにも役に立ちますよね?
ハイドレとか背負えば、あっという間に4キロくらいになりそうだし。
それを背負って、山の上り下りだよなー。
うーん、大変だw

トレランの本格的なトレーニングを前に、少しずつ負荷を上げていきたいです。


読んでいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村
Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : トレーニング
* Comment : (4) |

* by 季節外れ
リュックを揺らさないためには、ストラップをキツくするのが多分近道(笑)

* by しょうじ
4kg背負って、
最後600m、3:43って(゜o゜;(゜o゜;!!!凄!

Re: タイトルなし * by らぴ
> 季節外れさん

これ以上きつくすると、痛くて走れませんって(笑)
荷物を減らすのが正解だと思いますw

Re: タイトルなし * by らぴ
> しょうじさん

いや、600mだから速くないよw
4キロは重たいけど。走るなら、もう少し減らした方がいいよね。

個別記事の管理2016-01-27 (Wed)
おはようございます。

では、さっそく昨日の続き。

辛い30キロペース走を習慣にする方法です。
昨日のおさらい。肝炎の患者さんを例にしました。

・この薬は肝炎を治してくれる
・でも副作用が強い
・薬を飲むのと好きな映画を見るということをワンセットにする

すると、習慣にすることができた。
というものです。

これは、
①続けるといいことがある
②でも続けるには辛いことがある
③楽しいこととワンセットにする
ということです。

だから、30キロ走だと、
①30キロ走をするとフルマラソンが速くなる
②30キロ走は長くて辛い
③楽しいことと30キロ走をワンセットにする
となります。

さて、皆さんなら、③は何だとできますか?



ところで、私、東京マラソン走ったことないです。
もちろん、あこがれの東京マラソン。走ってみたいです。
走り始めて5年。多分、4年ほど申し込んでいますが、まだかすりもしない。一昨年は、倍率上げようとONE TOKYOにも入ったりしてみたけど、やはり当たらず。
倍率10倍ってことは、10年申し込んでようやく当たるくらい。ヘタをすれば、20年たっても当たらないかもしれない。

でも、東京マラソンって、他の方法でも走れる可能性ありますよね。
皆さんもご存じチャリティランナー。
クラウドファンディングでも、自分でも、寄付すれば走る権利をもらえるっていうもの。
自分だって寄付すれば参加できるけれど、それを考えたことあまりない。
そもそも普段、寄付とか考えていないのに、走るためだけに用意するのって何か違わないか?って思う気持ちと、そもそもクラウドファンディングはハードルが高いし、自ら10万円以上用意するのは、さすがに難しい。(嫁さんが怖いw)

でもね。チャリティの気持ちは、心の隅の方にはあって、きっかけがあればって思ってる。

で、思ったんだけど。
このチャリティ費用を、30キロ走を走ったら貯められるってことにしたらどう?

③30キロ走を走るたびに1000円貯金する。

こうしたら、走るたびにチャリティに参加できる。
かつ、10万円溜まれば東京マラソンを走れる!!

なんてことでしょう。
チャリティに参加したい気持ちが満たされ、
寄付される側もハッピー、
東京マラソン走れてハッピー、
30キロ走を習慣にできて、きっと記録更新できてハッピー!

一石四鳥!

……ん?
何回くりかえさなあかんって?
100回(笑)

月に2回走ったとして4年はかかる計算です(笑)
長すぎ?w
だったら2000円にすればいいとかあるけどね。
2回走れば4000円。でもさ、月に4000円って高いやんw
だから、1000円。何回走ったか分かり易いし。月に2000円くらいなら小遣いで何とかなるし。

これでバッチリ!



すごいと思った人……んなわけないですよw
実は上のやり方には穴があります。
もう一回、習慣にできた例を見てみる。

・この薬は肝炎を治してくれる
・でも副作用が強い
・薬を飲むのと好きな映画を見るということをワンセットにする

ポイントは、薬を飲むのと、ほぼ同時に映画を見てるってことです。
つまり、出来るだけごほうびが近くないといけないってことです。

東京マラソンは魅力的。何年待ってでも走ってみたい。
でも、人間は怠けものなので、長くなるほどにきっとだれる。東京マラソン走ってみたいけど、手元にあるお金を他のことに使いたくなるよw
そのためには、ごほうびは近い方がいい。

だから、

③30キロ走をしたら、おいしいケーキが食べられる

これもセットにすべき。
セットが一つがいいなんてことはなくて、たくさんあっても困らない。
だから、東京マラソンとケーキを私はセットにする。
もちろん、ケーキは30キロ走しなくても食べるよw でも、30キロ走のときは、スペシャルにしてやるw
例えば、シロノワールとか星乃珈琲のパンケーキとか。
走ったあとだから、カロリーは気にしない~www

てなわけで結論。

30キロ走を習慣にするために、
 ①30キロ走をしたら東京マラソン貯金を1000円
 ②おいしいケーキを食べる

この二つを餌に走ってみようと思います♪
きっと習慣にできるはず。

読んでいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村
Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : トレーニング
* Comment : (8) |

* by proceed2600
100回やったら相当速くなりそうですw
私は30km走結構好きです(笑)

* by bg
はい。どいてどいて
3回走った人が通りますよ(笑)

ケーキの分もお金貯めたら30k
走る回数減りますよ
俺は30k嫌いです。

* by はっち。
で、今年一般で当選するんですね!w
自分のご褒美考えてみよう〜

* by ちょーみん
自分のこずかいが減るのは褒美にはならないなぁ(^_^;)
自分の腹を痛めないお金でどこからかほうびが来れば
良い案なんだがなあ(笑)


東京、当たれば良いですね(*^^*)



Re: タイトルなし * by らぴ
> proceed2600さん

そうそう。絶対速くなると思って。
問題は、100回続けられるかだけど(笑)

Re: タイトルなし * by らぴ
> bgさん

いや、東京マラソンは、おまけであって、主たる目的は30kmを習慣にすることですから。
だからケーキは大事w

Re: タイトルなし * by らぴ
> はっちさん

当たれば嬉しいですよw
当たったら、そのお金で別の大会へエントリーww
間違いなく(笑)

Re: タイトルなし * by らぴ
> ちょーみんさん

まあね。でも、よく分からないうちになくなるよりは、建設的だと思いません?
自分の腹を痛めないでですか…嫁さんにお願いします?w
ウチは恐ろしくて言えませんよ(笑)

個別記事の管理2016-01-26 (Tue)
おはようございます。

一昨日の晩、ずいぶん冷えてきたなぁとか思っていましたが、昨日の夜、なんじゃこれはーと思うくらいの寒さになって、ちょっとびっくり。
暖冬だと思っていたら、北極に寒さが溜まっていただけで、それがこぼれたとか天気予報で言っていた。いや、天気の不思議。地球の不思議。自然の不思議ですな。
まあ、寒いとか言っても、氷点下を少しばかり下回っただけなんですが。私は、北の方の育ちで、氷点下20℃とか、そういうのを当たり前に経験していたはずなんですが、もうめっきり弱くなってしまって…。代わりに名古屋の超絶な暑さには、慣れてしまった気がします。
これも経験によって、段々と上書きされて辛いものが辛くなくなっていくという慣れの法則。

今日は、その慣れの話。

走るトレーニングは色々ありますが、楽に出来るものと出来ないものあります。
楽に出来るのはジョグ。特に帰宅ジョグは、楽なものです。
週に3回くらいもやってれば、着替えて走り出せば、腹は減っていても走れるもの。
仕事のことも、ぼやんと考えながらでも、走ればストレス解消にもなるってもの。

さて、その一方で、楽じゃないもの。
①30キロペース走
②インターバルトレーニング

私の場合、この二つのハードル高い。
どちらが楽かと言われれば、インターバルの方が楽は楽。
短時間で済むし。苦しいのは一時だし。
でも、辛いものは辛いし、あの苦しさを思い出すと、眉が険しくなるがな!
4本目くらいの、辛さマックス状態の吐き気のするくらいの息苦しさ……
思い出すと嫌になる。

そして30キロペース走。
12月くらいから、4回くらい走っているものの、それでもハードル高い。
やはり苦しいのが長く続くのがね……撃沈も経験しているし。
たとえトレーニング効果が高いとは言っても、やる時にはやるぞー!って気合いを入れないとあかん。

こういう辛いトレーングを楽しくする方法がないのか考えてました。

一つは、回数をこなすこと。
人間は、慣れる動物なので回数を繰り返すと楽になるらしい。

たとえば、歯磨き。
誰しも歯磨きって楽にしてますけど、これは習慣になっているから。ちなみに私は、朝起きてすぐに歯磨きをしている習慣になってますが、これも最初は違和感あったけど、そのうち慣れたw
習慣になるには、回数を繰り返せばいいらしい。
どのくらいなのかなと思っていら、この前200回くらいだとテレビでやっていた。

200回……
数字聞いて、おののいたよ。
これ聞いて、30キロ走を習慣にするなんて無理。
そう思うよ。
でもね、それがもう一つプラスすると、出来る可能性が高まるらしい。


これも、NHKの教育番組で知った話。
嫌だと思うことや面倒だと思うことも、好きなものと組み合わせると、好きなものに引かれて出来るようになるらしい。
その番組で言っていたのは、肝炎にかかっていてある薬を飲めば良くなる可能性がある。でも飲むとすごく副作用が出て倦怠感で嫌になる。そういう薬があって、臨床試験をやった。多くの人が副作用が嫌になって途中で飲むのをやめてしまった。
でも、ある人は飲み続けることが出来た。なぜか?

それは、薬を飲んだら好きな映画をDVDで見るという習慣を作ったら、好きな映画を見るためなら薬を飲むということができたというもの。

つまり、人間は他に好きなことややりたいことをワンセットにしてしまうと、やりたくないと思っていることもハードルが下がって、続けることが出来る。続けることで、さらにハードルが下がるということ。


これは、なかなか面白いことを示している。
今、現在、30キロ走やインターバルのハードルが高い。
しかし、何かと組み合わせれば、上手に習慣づけられるのではないか?

そんなことを考えていたのですが、この組み合わせってのが、なかなか難しい。
例えば、おいしいお菓子が食べれる。
これは私の嗜好に合っている。他にも酒好きな人なら、おいしいお酒でもいいでしょう。そのために走ることは、ありかもしれない。
でも、逆に言うと走らなければ食べられないということになる。
これは、ストレスだと思われる。
元々食べたいのに、しないと食べられないのは、苦しいこと。
さっきの例と違って、楽しくない。楽しくないと続かない。

じゃあ、楽しいことってなんだろうと考えて……

はっと思いついたのです。

(長くなってきたので、続きは明日。)


読んでいただき、ありがとうございます。
続きが気になる人は、ポチッとお願いします。

にほんブログ村
Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : トレーニング
* Comment : (6) |

* by はっち。
これはランニングに限らず使えそうなテクニックですね!ひゃー続きが気になるー!

* by 季節外れ
らぴさん走るの好きだから、30km走したらインターバル出来るってことにしたら?
すげぇ速くなりそう(笑)

* by ちょーみん
続き気になる〜(笑)

Re: * by らぴゅたびと
> はっちさん

そうそう。何にでも応用が効くと思います。人間の習性を利用してますから。

Re: * by らぴゅたびと
> 季節外れさん

ない。それはない!(笑)
どこまでMなんですか!

Re: * by らぴゅたびと
> ちょーみんさん

引いて終わる気はなかったのだけど、長くなり過ぎちゃった。
正解は今日のブログ読んでねw

個別記事の管理2016-01-25 (Mon)
おはようございます。

むっちゃ寒くなりましたね。昨日、大会だった皆さん、お疲れ様でした。
私もビルドアップやるために走りに出たのですが、風が強すぎて、あっさり諦めw
急きょ坂トレに切り替えました。
林の中なら大丈夫かなと、近場の公園内の林の中を走ったり、街中の坂道中心に1時間ほど。坂トレは辛いですけど、嫌いじゃないです。脚の強化が実感できたりするし。
脚筋力の強化は、ペース維持力にも役に立つと思ってます。トレランにも役立つでしょうし、呼吸系の追込みもできるし、一石三鳥かなーと。


トレーニングをしながら、今の自分に足りてないものは何なのか考えます。
いや、もちろん、スピードとかスピード維持力とか、フルマラソンを走るための基本的なところも足りてないのは自覚はあるのですが、それを強化する補助的なものの話です。

たとえば、昨日走った坂トレ。
坂を上る筋力とか、走りを安定させる体幹とか、下りでスピードを出す足の回転とか、そういったものをトレーニングできますよね。
でも、そういったものって、平坦なフルマラソンだと何の効果があるのかというと、実のところは直接的に強化しているものじゃないと思ってます。
でも、一定の平坦なところを走っているだけでは強化がしにくい部分を強化できるわけで、そうするとそういうトレーニングも色々効果があるはず。

そういうフルマラソンを走るのに直接は関係なさそうに見えるけど、実はあるよってものが他にどんなものがあるのか、興味があるってことです。(回りくどい言い方だな。)


例えば、以前、読んだ鏑木さんのトレラントレーニングの本では、階段を1段飛ばしで15分上り下りするのがトレランに効果的とか書いてました。興味あってやってみたいとは思いつつ、会社で毎朝地下から4階まで一段飛ばしで歩いているだけで、ぜーはーしてしまう現実を考えると、これってすごい厳しいんじゃないの? とか思ってますw


他には、体幹トレですね。
最近、こんなもの買いました。



ご存じ、青学の体幹トレ本。
体幹トレは、毎日じゃないけど三日に一度くらいはやってます。
やっているメニューは、ひじ立てのいわゆるプランク、三角腹筋、背筋くらいでしょうか。
でも、青トレに書いていることは、かなり目からうろこ。
順番にクリアしないと、本当の体幹トレーニングになっていないとか、それって本当? 今までやってたのは何なの?とか思ってしまう。

個人的には、体幹トレーニングを始めてから、走りが安定するようになったから、やり方は青学とは違えど、それなりに効果は感じてます。筋肉も明らかについたし。ここいらで青学体幹メソッドを覚えるのもいいかなーとか思いつつも、第一ステップで4カ月かかるとか書いていると、ちょっと引いてしまいますけど(笑)

他にも、色んなドリルはやってみたいとか思いつつ、面倒で省略すること多い。
ローラさんが行ってるスズランでやっているというトカゲウォークとか、鏑木トレーニングのバウンディングスキップとか。

自分の身体をじっくり改造したいなら、こういうものを取り組んで行くのがいいのかなとも思いつつも、しっかりとしたメニュー化出来てないのがあかんかなと思ってます。

そういえば、皆さん、膝曲げの片足立ちってできます?
私、最初出来なかったんですが、ずいぶん出来るようになりました。
多分、体幹が強くないと、なかなか出来ないんじゃないかな。
でも、左足の方が苦手というのに気付いてます。私のフォーム、左足が流れる癖があるのですが、どうも筋力にもそれが現れていて、左足の方が弱いみたい。多分、踏み込んでも左足が流れるから、筋力も弱いのだと思う。

こういうバランスの悪さも、走るだけでは直らないので、体幹トレであるとか、ドリルであるとか、そういったことで修正していけたらと思ってます。
まずは、メニュー化して、あとは定期的に実施することですね。
本当は、こういうのってきちんとしたトレーナーさんに診てもらって、その上で修正をして行った方が早いんでしょうが、なかなかそれも難しい…。

それにこういう、試行錯誤も楽しいっちゃ楽しい。
こういうことも含めてのランニングの楽しさ、なのだと思います。
カッコイイ体のアスリートになりたいです♪


読んでいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村

Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : トレーニング
* Comment : (0) |
個別記事の管理2016-01-24 (Sun)
おはようございます。

インターバルトレーニング、やろうと思わないと出来ないわけで。
昨日、ブログに書いた通りやってみました。1km×5本で。

で、結果……

やっぱ、つれーって!
4本目で吐きそうになってやめそうになったよ…
必死にこらええたけど。

でも、記録はこんな感じ。



4'10-1'21
4'04-1'24
4'03-1'27
4'05-1'32
4'03-1'24

時計見る余裕なかったんですが、出木杉w
うーん、GPSがちょっと短く出たんじゃないかなぁ。
コースが多少アップダウンあったので、下りでスピードが上がったか。

でも、スピード上がったのストライド・ピッチから見ても確かみたい。
ピッチ190ってのは見たことあるけど、ストライド127cmって見たことない…

少しは進歩しているのかな。
2週に1回くらいは頑張りたいです。


さて、今シーズン、ハーフマラソンの大会を入れていません。
本当は、今日あるはずの一色マラソンを考えていたのだけど、気が付いたらエントリーが終わっていて、フルマラソンのタイミングを考えたら、他の大会も入れられないし、うーん。

さすがに一本も走らないのもつまらないし、4月に走れる大会を探してみようかと検索中。
候補としては、恵那峡ハーフ。
こちら、エグそうな坂ありコースですけど、RUNNETの満足度が高い大会。
豚汁とかおにぎりとかある上に、参加賞がスポーツタオル・ペットボトルホルダー・ターバンだな・レインベスト・3WAYポンチョ・マルチスポーツリュック・スリムウエストポーチ・スマートフォン手袋・ソックス・アームカバー・スポーツリストポーチ・なし(500円減額)から選択ってすごくない?
ここまで選択肢があるのは、あまり見たことないんだけど。
私なら、アームカバーかなー。

でも、坂ありっていうと、きっと記録は望めない…

あとは、春のハーフとしてあげるなら、魚津しんきろうマラソン。こちらは公認でフラット。気温と風次第だけど、記録を望むなら、こっちの方が良さそう。でも、ハーフまらそんのために富山まで遠征するのはなぁ…

ということで、ハーフを走るかどうか、ちょっと考え中。
トレイルの件も結論出してない。
ぐずぐずしていると、締切が来ちゃうのは分かっているんだけど。

うーん、春のレース、悩みます。


読んでいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村
Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : トレーニング
* Comment : (2) |

* by 季節外れ
魚津は毎年ゲストが豪華なんですよね
雨じゃなければ気温は穏やかなんですが、海沿いだから風が(笑)

Re: タイトルなし * by らぴ
> 季節外れさん

コメントありがとうございます。
そういや野尻あずさでしたっけ?
オリンピックランナーが地方のハーフマラソンに出るっていうのは、珍しいですね。
コースの敵は、はやり風ですか。春先だから、おだやかってのは期待できないんですかね。

個別記事の管理2016-01-23 (Sat)
こんにちは。
寒い日が続きます。
昨日はあまりに寒いので、ダウン着て走り始めたら、途中で暑くなって脱いだ(笑)
ちょっと極端だったw
この季節、ウェアリングが、なかなか難しいですな。


サブ3.5を達成したばかりで気が早いけれど、次の自分のステップを考えてる。
直近の目標は、泉州国際・静岡マラソンでの3時間25分だけど、そこまでは今の自分の伸びしろで何とかしようと思ってるし、何とかなる可能性はあるだろうと思ってる。
ただ、次のステップを考えると、何が足りないのかと思う。

以前から、周りのサブ3ランナーさんに聞くと、フルマラソンを速く走るには、余裕度を上げることが必要だと皆さんおっしゃる。
フルマラソンのトレーニングには30キロ走がいい。
私は、心拍計を持っていないけれど、感覚的に30キロが走れる呼吸というのは分かっている。今のところはキロ4'55。これはトレーニングの経験から分かってきたことだけど、これが5秒違うと明らかに違う。25キロまでは行けても、残り5キロが苦しい。

つまり、30キロ走れるペースというのを上げる、余裕度を上げるということがワンランク上に上がるために必要なことなのだと思う。
余裕度を上げるというのは、楽に走れるようになるということだから、心拍を維持したままペースを上げられるようにならなくてはならない。

その方向としては、

①スピードを底上げすることで余裕度を上げる
②スピード持久力を伸ばすことで心拍を維持できる距離の伸ばす

の二つがあるように思う。
トレーニングで言うと①はインターバルだろうし、②はペース走になると思う。

さて、じぶんはどっちが必要なのか?

今シーズンは、②を中心にと考えて30キロ走をやってきたつもり。
最初は、5'10くらいがせいぜいだったけど、それが今ではキロ5を切れている。②を伸ばすことは、今後も必要だと思う。でも、あと15秒縮めろと言われると、それだけでは余裕度が足りないのではないかとも感じてる。

今シーズンは、インターバルをあまりしていないのでよく分からないけど、今の1キロのインターバルだとキロ4'15が苦しいと思う。5キロタイムトライアルなんて、4'30でひーこらしてるしw まして、4'10を切りたいと考えても、出来そうもない。

この状態で、次のステップを4'40ペースとしても余裕度はそれほどあるわけでもない。せいぜいハーフまでな気がする。

そう考えると①のスピードトレーニングが必要かとも思う。
やはり、必要なのは両方なのだと思う。スピードを強化しながら、スピード維持力も上げて行く。
目指すインターバルペースはキロ4。一気には無理だから5秒刻みに上げて行く。
まずは、昨シーズンの終わりに出来ていたキロ4'15をクリアしたい。

ということで、今日からインターバルトレーニングです。
メッチャ苦しいだろうけどね(笑)

さて、どこでやろうかなぁ。


読んでいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村
Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : トレーニング
* Comment : (0) |
個別記事の管理2016-01-22 (Fri)
おはようございます。

泉州国際マラソンは2月21日。もう、あとひと月を切った。
元々は、泉州国際マラソンが本命レースのつもりだった。ここでサブ3.5を切るんだと決めていたのに、木曽三川で切ってしまった……
それは良かったんだけど、じゃあ泉州国際マラソンは?
この数日、それを考えてる。

昨シーズンのベストは、京都マラソンでの3時間41分35秒。
この前の木曽三川が3時間29分53秒。
8分半ほど短縮。
その前のシーズンは、自己ベスト更新できなかったから、ずいぶん頑張りました。
念願のサブ3.5に到達出来たし、満足満足。
良かった良かった……

良かった……

……満足……してる?


どうやら、私は欲ばりなようで、満足足りてないみたい。
究極の目標は、サブスリー。
私程度のランナーで、そういうことを言うのはおこがましいかもしれないけれど、シリアスランナーである以上、雲の上のような感じもあるけど、そこが一つの到達点。
そうなると、たどりついたサブ3.5だって、一つのゲートではあるけれど、あくまで通過点。まだ行けるはずだし、行ってみたい。
そのためには、記録を少しでも縮めるしかない。
今シーズン、頑張っているけど、まだ予定レースは2本ある。タイムを縮めたいなら残りのレースもチャレンジするしかない。

ただ一足飛びに、あと10分削ろうと言っても、削れないのがマラソン。
地に足をつけながら、自分の限界を見極めて、それに挑戦する。
これが自分のスタイルのようです。
それが、このシーズンになって分かってきたことです。

今は、ギリギリサブ3.5。そこから、伸びしろがどこまであるか、分からない
けれど、あと5分。削り出すことを考えたい。
5分といえば300秒。フルのキロ換算で7秒ちょっと。
木曽三川の平均ペースが、4分58秒。つまり、5分削りたいと思ったら、4分51秒で走らないと間に合わない。

うーん、厳しいなぁ。
それでも、やらなければ分からないこともあるので、まずは、これを目標にしてみようと思う。

目指せ3時間25分! 目指せ4分51秒!

これを泉州国際の目標にしたいと思います。
撃沈しないよう頑張ります!


読んでいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : マラソン大会
* Comment : (2) |

* by TOSHI
初めまして、
偶然通りかかったのですが笑っちゃいました!!

私、今年の木曽三川でサブ3.5達成しました(3時間28分49秒)
それまでのベストは昨年の京都マラソン(3時間37分19秒)
更に前の年は記録更新なし。

次は3月6日の篠山で目標は3時間25分です!!

余りにに似ていてびっくりです!!

Re: タイトルなし * by らぴ
> TOSHIさん

おお、すごい、そっくりですねー!
なんか運命感じてしまいそうです(笑)
篠山、頑張って下さいね!
頑張りましょう!!