個別記事の管理2015-12-31 (Thu)
おはようございます。

2015年も、残すところ一日。
年末前に記録を振り返ったり、来年の計画を練ったりしたかったのですが、何かと忙しくて、ゆっくり考えることも出来ていません。バタバタ年末です。

このまま年越しかとも考えたのですが、いやいやもう少し何とか考えようよということで、2015年の私的ランニングを振り返る!が、本日のテーマです。

2015年の出場した大会はこちら。

1月 木曽三川マラソン(フル)
2月 京都マラソン(フル)
3月 静岡マラソン(フル)
  穂の国豊橋ハーフマラソン
4月 チャレンジ富士五湖(100km)
5月 黒部名水マラソン(フル)
6月 飛騨高山ウルトラマラソン(100km)
8月 サマーナイトラン名古屋
9月 歴史街道丹後ウルトラマラソン(100km)
10月 あざいお市マラソン(ハーフ)
   しまだ大井川マラソン(フル)
11月 つくばマラソン(フル)
12月 奈良マラソン(フル)
   伊勢の森トレイルランニング(20km)

7月以外は、大会に出てます。実は7月も小布施見にマラソンマラソン入れていたのですが、仕事が忙しかったこともありDNS。
ま、それは置いておいたとしてもウルトラ100kmが3回、フルマラソンが7回、ハーフが2回、リレーマラソン1回、トレイルが1回。よくもまあ、これだけ出ているものです。
これ以外にも、ウルトラの練習で60キロ走ったり、大高CRSの合宿に参加したり、アミノバリューランニングクラブに参加したりと、一年通して、よく走ってます。
これだけ走っても、大きな怪我がなかったことが、今年一番の収穫かもしれません。

ジョグノートの記録を振り返ってみると、

1月 298.5km
2月 164.1km
3月 245.7km
4月 213.9km
5月 211.6km
6月 247.9km
7月 252.4km
8月 252.4km
9月 212.0km
10月 252.0km
11月 207.1km
12月 201.7km
合計 2758.9km

ずいぶん頑張っていまして、2月以外は月間200kmを超えていました。
あまり、月間走行距離は意識していませんが、それでも去年と比較して400kmほど増えているので、仕事で時間がない中も、よく走ったなと思います。

記録の方も、3月の豊橋でハーフマラソンの自己ベスト、11月のつくばでフルマラソン自己ベストを更新出来ていますから、進歩もあるのではないかと思います。

走る以外でも、3月のウィメンズで応援に、11月のいびがわでも応援に行って、これが楽しかったw
マラソンって、走る以外でも楽しめるものだよなーと改めて思います。


さて。今年一年のまとめなのですが、どういったものを今年の目標にしていたのか、1月2日のブログを読み返してみると……

1.ウルトラ100km完走
2.フルマラソン サブ3.5
3.怪我なく走る

おお、2.以外は目標達成していますな。
サブ3.5は相変わらずの目標になっているけどw

特にウルトラは、チャレ富士、飛騨高山、丹後と3回ともゴール出来ているし、チャレ富士では13時間切りも出来たし、十分目標達成。
怪我なくというのも、ほぼクリア。今年一年怪我が少なかった(なかったわけではない)のは、また今度振り返ってみたい。

問題のサブ3.5は、チャレンジは楽しかった。
特に黒部では、ロボッチさん、THさん、ストラトさん、たーはるパパさんと、ペーサー役のキーキさん、じぇーてぃーさんに率いられて挑戦するも惨敗。
難しさを感じましたね……

いやいや、来年には必ずクリアー!


来年はどんな年になるか……
どんな年にしたいか……

ぼんやりと形は見えてますが、これは来年語ることにしましょう。


2015年、ブログを通してお会いできた方、一緒に走った方、コメントをいただいた方、読んでいただいた方、本当にありがとうございます。
自分中心のブログですけど、こうして出会いを生むことが出来るのは、素晴らしいことだと思ってます。

来年も、時間と気持ちが続く限り、書いていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。m(_ _)m


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : ランニング話
* Comment : (4) |

* by しょうじ
今年は、イロイロとありがとうございました~。
しかし、今振り返ってみるとなんでサマーナイトは対決になったんでしょう(笑)。
その前って言ったら、京都のアフターとウィメンズ応援だけだった気がしますしね。
ブログやってると垣根が低くなりますよね(笑)。
特にアミノ誘っていただいたことと、いびがわのおでん!!あれはホントに良い思い出になりました(^^)。
また来年もお互い頑張りましょう~

し、しかしウルトラ3回って凄い・・(^_^;)。

* by だれやねん
↑ そうですよねよくよく考えてみれば今年だけで
ウルトラ3本なんですよね....(^-^;
それ以外でも今年は色々お世話になりました
同じ中部としてまた来年もご一緒する機会多いと
思いますのでよろしくお願いします~。
サブ3.5かぁ.....

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> しょうじさん

しょうじさんとの絡みが面白かったってのが対決の始まり?(笑)
お住まいが近くだったというのも敷居が低くなった要因?
せっかくアミノにお誘いしたのに、肝心の私の参加率が悪くて残念です。
でも、しょうじさんの実力アップに一役買えたのだったら、お誘いした甲斐があったというものです。
来年は、大高緑地の練習とか、ウルトラをご一緒するとか、したいですねーw
もち、サブ3.5はお互いクリアってことで。
来年もよろしくお願いします。

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> だれやねんさん

だれやねんさんとは、もうあっちの大会、こっちの大会、どこでも会える感じでしたが(笑)
来年もきっと、ご一緒しそうですね。
だれやねんさんは、きっと正装してもサブ3.5はクリアできると思ってますよ。
本気出してないだけって思いますw
また、来年もよろしくお願いいたします。

個別記事の管理2015-12-28 (Mon)
こんにちは。

ちょっとブログさぼってました。
無事に今年の仕事も仕事納めとなりまして、少し気が抜けたというところです。


クリスマスも無事、終了……
24,25日とケーキを食べまして穏やかに過ごしました…
サンタのプレゼント?
話題に出さないのが賢いやり方ということが、娘さんも分かっているのではないでしょうか……

でも、きっとバレてるw


年末年始連休初日の一昨日は、久しぶりの30キロ走。
サブ3.5クリアのためのメニュー。当然、ペースはキロ5切り。
近所の川を2往復で、ちょうど30キロ。
これをクリアしないと、先に進めないでしょーってことでチャレンジ!

5'20-4'53-4'54-4'48-4'51
4'56-4'53-4'58-4'56-4'53
4'50-4'52-4'53-4'54-4'54
4'50-4'53-4'57-4'55-4'55
4'55-4'57-4'57-4'53-5'00
4'56-4'59-6'01-5'53-6'03
6'38

撃沈……orz
ギリギリよりも、少しだけ余裕をもって走りたかったので、キロ5よりも少し頑張ってみたのですが、27キロまででした。残り3キロが遠い……

途中でロボッチ&しょうじさんに置いて行かれるイメージが……
まだ足が出来てないってことなんでしょうね。
年明けしたら、またチャレンジします。

さて、レポが溜まっているのですが、トレランの方を先に片付けたい。
というわけで伊勢の森トレイルランニングレースの3回目です。

-----

10キロを過ぎて、ここから何が待っているのか、来た道を戻ること10分ほど、分かれ道で奥に進んで下さいとのスタッフの案内で走ると、下り基調になる。
というか、完全な下りだ!
やっほーと飛ばしにかかるけれど、すぐに前のランナーで詰まる。

道幅は人ひとり通れるくらいのシングルトラック。
足元は、わりとふかふかな感じ。下りの勢いのまま走れたら、さぞ気持ち良さそうだけど、詰まっていてはそれも叶わず。
仕方なく、ゆっくり目に走る。

勾配が徐々にキツくなり始めて、一層ペースが落ちる。
……ちょっと先に行かせてくれないかな
そう思いつつも、何人も前にいるので言い出せず、しばらく行って先を譲ってくれる人もいたけど、私としてもガンガン飛ばせるわけでもないので、そのまま付いていきました。



後でコースの高低図を確認したら、ここだけで相当下っていたので、渋滞もやむ無しかなと思います。

ようやく傾斜が緩くなってきて、少しペースが上がる。
写真を撮ったりしていたら、前後のランナーと離れてしまい、山の中にひとりぼっち。
ああ、トレランってこうなるよねと改めて思う。



でも、杉林が綺麗でよかったー。
しばらく行くと沢に出ました。



靴を濡らしたくなかったので慎重に渡る。
そのまましばらく走ったところで舗装道路に出まして、二つ目のエイドでした。



水分は足りていたのでパス。でも、ミカンと羊羹を見つけたので頂いていると、エイドのスタッフが羊羹持ってけって下さるので、1本もらいました。結局、これはおみやげになりましたw

ここから、河原に案内されてここを下ったいくのかと思っていたら、え、何これ!



足置くとこないじゃん!
つまり……川の中入るしかないってこと?
そう言ってる先から、ランナーがザブザブ進んでいく。

うへー!
でも……楽しー!!

勢いのまま、川の中にザブン。あっという間に靴に染み込む。タイツも濡れ濡れ。
なんだよー冷たいじゃんかーwww
もう楽しすぎー!

すると今度はこんなの登場。



ほんの少しなんだけどね。トレランじゃなくて、アスレチックじゃないの?(笑)
石川さん、サービス満点だわ~
もう距離も5キロしかないーと嘆いてみせたら、いやまだ最後の坂があるよと前行くランナーが笑いながら教えてくれた。

坂をよじ登って走り始めたら靴がガポガポするでやんの。
晴れてて良かったー。激寒だったら、偉いことだわ。

少し登ったところで、皆さんのペースが格段に落ちる。休んでいくランナーも増える。ここまでのコース考えると無理はない。
私は膝を手で押しながら、まだ大丈夫。足つりの気配もない。
それにしても、ここにきても登りを用意するあたり、ほんとに良く出来ているコースだ。

少し平坦になり、走れるだけ走る。前行くランナーのペースもそれほどでもないから、私もついていける。
山道から整えられた散策路みたいなところに出た。
途中のスタッフが、あと2キロでーすと教えてくれるけど、なんか周りがまだまだ山の中でゴール地点に近づいてきている気がしない。
舗装路が出てきて、ようやくゴールという感じが出てくる。
ラストスパートかけたくても、足が重たくてなかなか上がらない。

でも、沿道の応援がお帰りなさーいと言ってくれるのが嬉しい。
ありがとうと応えながら、フィニッシュゲートへ。
ゲート前では、ゴールテープまで用意してくれて、ほんと最後まで楽しませてくれる。


(これはゴール後に撮った写真)

やったー、ゴール!

うーん、この楽しい充実感! 久しぶり~

ゴール後、すぐに記録証が発行。
2時間47分。3時間弱くらいかなと思っていたけど、その通りになってしまったか。
ちょっと遊び過ぎた感じがするw
でも、楽しかったから、いいか!

その上、ゴール後にこんなんいただきました。






塩むすびにあおさ汁、いちごにみかんw
どれも美味しかった。おにぎりは二個いただきました。

コースも、楽しくてゴール後の振る舞いも沢山、さらに表彰式のあと、トレラングッズの大抽選会!
いや、出るわ出るわスポンサーさんからの景品の数々。
結局、100点以上あったのじゃないかな。参加人数が700人ということを考えると、かなりの高確率。
なお、クジを引いたのは石川さん。女性の当選の確率が高かったのは石川さんのイケメンっぷりか?(笑)
もち、おいらは外れたよ……

でも、丸一日楽しませていただきましたー
人気がある大会というのも納得です。
来年も、出たくなるそんな大会なのは間違いなしです! 来年は記録狙っても楽しいかもな~

最後に大会運営の方々、ボランティアの皆さん、地元の皆さん、ありがとうございました!


読んでいただき、ありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : トレイルランニング
* Comment : (0) |
個別記事の管理2015-12-24 (Thu)
子供の頃、サンタクロースを信じていた。
父親は、日頃は怖い存在だったけれど、何故かサンタクロースの存在を否定することもなく、中学に上がってもなお、クリスマスにはプレゼントを用意していた。
もちろん、こっそりと。
幼い時には、サンタの足跡まで作ったりして、きっと楽しんでいたんだと思う。
いないと分かっていつつ、未だにどこかにいるんじゃないかと思ってしまうのは、この父親のおかげ。


そして、そんな私も父親の気持ちがわかるようになり、サンタになって10年以上。
上の娘には、二年前にバレてしまったけれど、それでも、下の子供らは、まだ信じている。


今年のクリスマス。
例年になく、リサーチが難しく、そのせいもあり、準備が遅かった。

でも、息子の分はオッケー。多分、問題なし。

下の娘さん。
どうやらオルゴールがほしいとのこと。
オルゴール?
オルゴールなんて、ここいらで売ってたかな。雑貨屋さんとか覗いても、見つからず。

先週末、トレイルの大会に行く伊勢の近くに、オルゴール館があることを発見。わざわざ足を伸ばしてみるものの、考えてた感じではなかった…。

仕方ない。
ネットで頼むか。

あれだけ探していたのに、あっさり見つかるw
嫁さんと相談した上で、ポチッと注文。
2日で届くなんて素晴らしい。

これで一安心。

で、昨日。
荷物届いたよ。



ご依頼主、万華鏡とオルゴールの店「癒し館」。



受け取った人。
下の娘さん………


明日はクリスマス。
サンタクロース、ピンチですw


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
* Category : よもやま話
* Comment : (4) |

* by しょうじ
あ、それ、うちもです。。。
宅配便のアホタレが、日時指定を有料でわざわざ頼んだのに、子供の留守番してる時間に「指定時間より早いですが、届けて良いですか」と持ってきたらしいです。
この時期に時間指定してる意味をかんがえてほしいですよね。久しぶりに怒りを感じました(笑)

* by NG
家族に見られたらマズい荷物は営業所止めで!
自分はこれで数々のブツを家に運び込む事に成功してます。(笑)
うまくごまかせるといいですね。

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> しょうじさん

コメント遅れました。
しょうじさん家は、結局どんな塩梅だったでしょう?
私は微妙になってしまいました……来年がどうなるのか、どうしたらいいものか悩みます…

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> NGさん

コメント遅れました。
そうか、そういう手がありますか。
クリスマスプレゼント以外でも使えそうですね(笑)
ごまかせたかどうかは…わかりませんw

個別記事の管理2015-12-23 (Wed)
おはようございます。

トレランから丸二日過ぎましたけど、しつこいぐらいの筋肉痛が続いてます。
筋肉痛というよりも、筋肉がロックしている感じ。
普段使っていない筋肉を酷使したので、筋肉ロックが発生しているのだと思います。
水曜日は、ポイント練習の日ですが、今日はあかんかもなー。

あ、ちなみに今日は普通に仕事です…
昭和の日? なにそれ?w

奈良マラソンレポが滞ってますが、伊勢の森トレイルレポです。
スタートから5キロ過ぎたあたり。

-----

走れるような走れないような微妙な上りを目の前のランナーの背中を見ながらついていく。
この辺りで、トレランの走り方が、ちょっとだけ分かってきた。ロードだと足元はあまり気にしないけれど、トレランは足元に注意しないと、転倒の恐れがある(当たり前)。
けれど、目の前のランナーがいると、これが見にくい。分かりにくい。
2メートルくらいは離れていないと、何かあった時に対処できない(スキルがないだけ)
目の前のランナーの踏み足に注目することもやってみたけど、私と同じくらいのランナーだと、なんか落ち着かない感じ。(後半、トレラン慣れしてるランナーの後ろについたら、それがよく分かった)

林道が広くなって、ようやく平坦っぽいところに民家。短いながらも舗装路に出る。宇治岳道の案内看板を見つけた。昔は、この道をバスが走っていたらしい。どんなバスだったのかなぁと昔を考える。

その道を下ったところでスタッフさんに左に行くよう指示される。目の前に現れたのは完全な登山道でシングルトラック。ランナーが、ぞろぞろ列になって上っている。今度は登山かぁと思いながら道に入る。
今回のこの大会、試走禁止ってあったけれど、確かに沢山の人が入ればこんな山道は荒れる。この一時だから許容されるんだよなと、感謝したくなる。



完全な歩きで山道を登り切ったところで、砂利の広い広場に出るけど、すぐに続きのトレイルに案内される。
そこは、経塚。経塚ってなんだか分からないでしょう。私も見るまでわかんなかった。
こんなの。



一部は、国宝に指定されているらしいです。

このあたりになると景色がよくなってきて、海がよく見えました。

しかし、また直ぐに山道に入って、今度は下る。
トレイルの下りはおいしいはずだけど、走り方、全く思い出せないので、慎重にでも下りだから、ちょっとだけスピードも意識して走る。
すると、しばらくしたら下からランナーが上がってきた。
そうか、コースの一部が戻ってくるランナーと交錯するんだった。先に行くランナーにファイトーと声をかけながら下る。
結構な急坂だから、上る方は大変そう。自分もそうなるのねーとか思っていたら、鳥居をくぐって、そこはロードだった。ボランティアスタッフの方にもうすぐエイドだと教えられる。
このあたり、まばらだけれど応援もあって、力もらいました。

そして、ロードを少し上ってエイド到着~
トレランのエイドって、一体何があるのか……スポドリ、水、コーラ、スープ、バナナ、みかん、チョコなど多彩♪




とりあえず、スポドリ→コーラ→スープの順にいただきました。
固形物をお腹に入れるのが、ちょっと怖かったのでチョコだけ少しもらって再出発。

エイドを出てすぐに朝熊山の山頂の展望台に到着!
いやー、良い眺め!
これを見るだけで、大会に参加して良かったと思える!



展望台からしばらくは、クロスカントリーっぽい割りと整えられた道を走ります。
下り基調で、気持ちよく走れて、道幅もそれなりにあったので、追いついたランナーさんに声をかけて先に行かせてもらいました。
でも、このコース、展望台周辺の散策コースらしく、短くてあっという間に元に戻ってきてしまった。もう少し、こういうトレイルを走れたならなぁ。
で、さっきランナーたちが上ってきたコースに、自分も戻ることになりますが、トイレを見つけて用を足しておきましたw

ここでようやく気付いたのですが、この展望台、以前、家族で来たことあります。その時は車でスカイラインを通ってきたけど、走っても来れるんじゃん。
もっとも、家族で山道は走れないけど(笑)

山道に戻る前に、応援していた方に写真撮ってもらいました。
いや、ほんとにいい景色です! お天気で良かった~!



(続く)


読んでいただき、ありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : トレイルランニング
* Comment : (0) |
個別記事の管理2015-12-21 (Mon)
おはようございます。

昨日、伊勢の森トレイルランニングレースに参加してきました。
良い天気に恵まれて、気持ちよく走ることができました。
一応、記録が出たから、結果から。

20km 2時間47分38秒
順位 266位(男子)

これだと、速いのか遅いのか分かりませんね。
いや、間違いなく遅いけどw

頑張ったかと言われると、あまり頑張ってない。
楽しむ方を優先してしまったので、あちこちで止まっていたし、写真もそれなりに撮ってたw

とにかくコースが短い割に楽しくて、おかげ横丁を突っ走り、ゴツゴツとした林道(もちろん坂道)から始まり、文字通り人一人しか通れないシングルトラックを走り、ふかふかのトレイルもあり、本格的な登山坂もあり、杉林の急坂を駆け下りて、最後に川の中を渡るなんてこともww

たった20キロとは思えないバリエーションの多さでした。
残り5キロで、あと5キロしかないとぼやいていたし(笑)

エイドも2か所あり、トイレもありで助かりました。
応援というか、要所要所にスタッフの方が立っており、道迷いもなかったんじゃないのかな。
大会運営の方々、地元の方々に感謝です~

では、簡単にレポっぽいものを。

-----

朝は3時半に起床。4時に出発。
名古屋から会場の三重県営サンアリーナまでは、1時間40分ちょっと。途中でコンビニとか寄ったり、PAにトイレに寄ったりしたので、予定通り2時間弱で到着。
受付は6時半からとあったけれど、もうしてるんじゃないかと会場の建物に行ってみたけれど、まだだったので車に戻って朝ごはん。菓子パン2個をいただきました。

会場でトイレを借りてから受付。スタート地点へのバスの出発予定時刻は6時45分だったけれど、実際には6時50分過ぎにバスに乗りました。
この大会、スタート地点とゴール地点が別になっていて、ゴール地点が受付。
大きな荷物と小さな荷物の二つを預けることができるようになっていて、大きな荷物は受付つまりゴールに置いておけて、小さな荷物はスタート地点で預けると、ゴールまで持ってきてくれる仕組み。
だから、小さい方には、防寒具だとか直前に置いておきたいものを入れることが出来る。
これはなかなかいいかもしれない。

当日の朝の気温は冷えてはいるものの、激冷えというところでもなく、その点助かりました。
そしてスタート地点には7時10分くらいに着いたのだけど、体育館で待つことが出来て、それも良かったです。

スタートは8時半。
たまたまバスでチャレンジ富士五湖で一緒になったnaoさんにお会いすることができ、退屈はしなかったです。トイレに行ったり、スタートゲートの写真を撮ったり、アップをしたりしていたので、ちょうどいい感じでした。



時間になって集まったランナーは700人くらい。
小規模かもしれないですけど、走ったあと考えてみると、これ以上だとキャパオーバーだと思う。
スタート前に、ご挨拶などありましたが、スピーカーの音量が不足しているためか、ランナーのおしゃべりがうるさいためか、もう一つ盛り上がりに欠けた感じ。



それでも、残り1分からは、カウントダウンがあったり、良い感じでスタートできました!

最初は、ロード。住宅街を抜けて、橋を渡ったら、唐突におかげ横丁に入る。
そうか、そういやそういうコースだったんだーとか言いながら、おかげ横丁を走る。
朝も早いから観光客がまばらだったけれど、応援もあって楽しく走る。
ぷーんと伊勢うどんの出汁の匂いがしてきて、少し食欲を刺激される。



おかげ横丁の奥に見えたのは、伊勢神宮の鳥居。



さすがにここには入らない。脇道を下りて、おかげ横丁の裏手を戻って、山へ向かって進む。
ちょっと傾斜が出てきたなと思っていたら、林道に入っていました。



まだ体が覚めておらず、急な坂とペースの速さに息が上がる。
みんなに置いて行かれてなるものかと必死に進むが、汗が猛烈に出始める。
今回は、ファイントラックの上に長そでに半そでをたと三枚重ね。この長そでと二重という選択が間違ってた。
ゼッケンは半そでにつけてあったので、脱ぐとしたら長そでしかない。
迷いつつも暑さを放置したら脱水になるかもしれないと、思い切って停止して長そでを脱いで背中のバックに入れる。

足元はゴツゴツとしている林道で、正直走りやすくない。
道幅は広めなのだけど、走りやすいところがシングル化しているものだから、抜くに抜けない。
まあ、最初から頑張り過ぎてもなーとか考えながら、少しペースを調整しながら進む。



そんな坂道が、結構長く続いて、気付いたら5キロ近くでした。

(長くなったので続く)

読んでいただき、ありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : トレイルランニング
* Comment : (2) |

* by しょうじ
伊勢の森、お疲れ様でした~。
天候も良さそうで、良かったですね!
タイム見たら知り合いと13秒差だったのでびっくりしました。

Re: * by らぴゅたびと
> しょうじさん

楽しいトレランでした。
13秒と言うと、前にいた方かな?
(私の後ろはいなかったはずだし)
しょうじさんもトレランどうすか? 違う筋肉鍛えられますよ

個別記事の管理2015-12-19 (Sat)
こんばんは。

このところ、つくばへ遠征したり、奈良に走りに行ったり、私にしてはあちこち出かけている印象。
それ以外にも、地元の大高CRSのバーベキューがあったり、休日になったらロング走に出かけたり家にいません。
それに対して、家族はふーん行くんだーと冷めた目線を送って下さって、さすがにやり過ぎたかなーとか思っていました。

そんな中、今週末、伊勢の森トレイルランニングレース。
実はこれに申し込んでいました。
さすがに伊勢だし、あかんかなーとか思いつつも、行ってもいい…?
とお聞きしたところ……OK!
やったー(^^)/
せっせと家事をして外食して貢いだ結果が出たよ!(笑)

というわけで、急きょ、明日トレランに行ってきます!


伊勢の森トレイルランニングレースは、
「お伊勢参らば朝熊駆けよ! 朝熊駆けねば片参り」
がキャッチコピーの大会。
コースプロデューサーが、あの石川弘樹さん。
大変人気のある大会で、あっという間に申し込み締切してしまう。
前から気になっていた大会だったので、申込日をチェックしていて、12時ジャストに入力スタート! 無事に申し込みをしていたのですが、あとから色々大会を入れてしまったので、優先順位を下げていたのですけど……できるなら走りたかった。

コースは20km。
スタートから贅沢におはらい町を経由して、宇治岳道から経ヶ峰、朝熊山から八大龍王から三重県営サンアリーナに戻るコース……って、全然わからんがなーw
コース図の方が分かり易いわww
というわけでコース図がこちら。

伊勢の森コース

高低差は550mくらいかな。

伊勢の森高低差

景色は良いらしい。ふかふかのトレイルもあるらしい。
そんなとこ走ったこと、ほぼないので楽しみに行こうと思います。

20kmだから3時間弱くらいかなぁ。
ちなみにコース上にトイレが3か所もあるらしい。トレイルなのに!
私にとっては、素晴らしい!(笑)

ともかく、一日(半日?)、楽しんできます!

あ、THさん、本気レース頑張って下さいね!
私も走りながら応援してますよ~



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : トレイルランニング
* Comment : (0) |
個別記事の管理2015-12-18 (Fri)
おはようございます。

昨日の夜に帰宅ランでジョグってみました。
三日も休めば、足も楽になってます。
どうやら、もうトレーニングを復帰させても問題なさそうです。
エンジンをかけなおして行こうと思います。


練習再開はいいものの、どうやってトレーニングをしていくか考えなければなりません。
サブ3.5クリアを宣言した以上は、それに向けて練習あるのみ。
でも何をどうしれば、サブ3.5に届くのか、泉州国際までの期間はどのくらいなのかw
そこから考えなければなりません(笑)

ターゲットしている泉州国際は、2月21日(日)。
ちなみに同日、京都マラソンです。
泉州国際の制限時間は5時間、一方の京都マラソンは6時間。
明らかに泉州国際の方が競技性が強そう。
市民マラソンとして、京都マラソンの方が楽しそう…
いや、そういうことを言いたいんじゃなかった(笑)

泉州国際までの何週あるのかカウントすると9週間。
途中の1月17日に、木曽三川フルマラソンに参加予定。
この木曽三川を上手にトレーニングとして使いたい。

サブ3.5クリアのために、私にとって足りないものは明らかで、スピード持久力です。
ハーフまでのタイムや、短い距離のタイムと比較して、フルマラソンの記録が悪い。これは男性にありがちなパターンで、同じくサブ3.5組のしょうじさんも同様w
ともかく、キロ5で押して行ける距離を延ばさないことには、サブ3.5なんて夢でしかないです。
つまり、スピードを出しながらの持久力の強化。

そうなるとメインとしなければならないのは、30キロ走ですねー。
これを2週に1回の割合で実施。
その間の週は、15キロのビルドアップか、LTペースでの10キロ走くらいかな?
そうなると、実際の予定はこんな感じか?

12/20 30kmペース走
12/27 15kmビルドアップ or LT10km
1/3 30kmペース走
1/11 15kmビルドアップ or LT10km
1/17 木曽三川フル
1/24 15kmビルドアップ or LT10km
1/31 30kmペース走
2/7 15kmビルドアップ
2/14 LT10km
2/21 泉州国際マラソン

あとは、平日水曜日のポイント練習にインターバルか閾値走を入れて走る。
他の曜日は、基本的にはジョグで。出来れば日曜にビルドアップの週の土曜日はロングジョグにしたい。

全部クリアすると、2か月の間に

・フルマラソン 1回
・30kmペース走 3回
・ビルドアップ 4回

となります……
自分で作ってなんですが……
…えっと……こなせるのか……?
順番は、適時入れ替えるとして、きつい時は水曜のポイント練習はジョグにして……それでも、きつそうな気がするw

ペースは、キロ5で30キロをクリアできるようになるのが、まず前提。
出来れば、あと5秒くらいは余裕を持てるようになりたい。
楽にこなせるようになるためのビルドアップであり、LTペースのつもり。


あとは、泉州国際は初めてだから、試走したいなー…なんて。
許されるかしら?(笑)
ちょっち、嫁さんに怖くて言い出せないぞw
でも、コースを知っているのと知らないのとでは、精神的な余裕度が違うので、機会を作ってみたい。(誰か案内してくれる人いる?)

それと、もし万が一、泉州国際に敗れたとしても、二週間後に静岡マラソンがある。
これが保険であると考えて、ともかく泉州国際をターゲットにトレーニング三昧です!
もつかしら~…

読んでいただき、ありがとうございます。応援のポチリお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : トレーニング
* Comment : (6) |

* by ken
後半落ちやすいのであれば、30㎞走の一回くらいは
35㎞にまで伸ばして、キロ5イーブンで
練習されてはいかがでしょうか。

マラソンって30㎞以降長いですよね~
ビルドアップできる人が羨ましいです。

* by かおりん
泉州、うちから近いので案内しますよ♪

サブ3.5のメニューいい感じだと思います。
がんばってくださいね☆

* by しょうじ
お疲れ様です。
私とタイプが似てるなぁ。。なんて読んでたら
やっぱりwww。
しかし、忘年会の翌日から完全に風邪をひいてしまいせっかくの土日休みですが、絶賛ランオフ中!!
になってしまいました。
体調崩したら何もならないのでそっちも気をつけましょうね。(説得力無ぇ~)

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> kenさん

なるほどー。そうですね、35kmまでやってみようかなぁ。
で、でも、30kmでもひーひー言ってるのに、果たしてさらに5km延ばせるのか…
…よく、考えます。

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> かおりんさん

ありがとうございます~。
嬉しいけれど、本当に行けるかどうかは分からない…(マラソンポイント次第w)
決まったら、連絡します!

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> しょうじさん

風邪ですか…流行ってきているところにあたってしまったのですね。
お大事にどうぞ。
うちにも、どうやら胃腸風邪がきたっぽいです…おそろしやー…

個別記事の管理2015-12-17 (Thu)
おはようございます。

昨日は、チーム中部の忘年会でした。
いやー、楽しかった!
あっという間の4時間でした。

どんな雰囲気だったのかは、こちらの写真でご紹介。







なお、チーム中部としては、1ミリも走ってませんw
一人、自主練していた人はいるけど。その方は、チャレンジサブ3.5有言実行の会に参加してくれるはずなので、当然とも言えるでしょう(笑)
ん? 私? 今日から頑張るってことでw

前置きが長くなりましたが、奈良マラソンレポ、始めます。

-----

奈良マラソンは、前日受付が必要なので、いつも前泊します。
毎度、大高CRSのゆっぴーさんに手配をお願いしており(いつもありがとうございます)、常宿となってる旅館に宿泊。

朝は余裕をもって5時15分に起きようと思っていたら5時半。
慌てて起きまして、まずはテーピング。テープの切り出しは、前夜のうちに済ませていたので、5分ほどで終了。
着替えとトイレ、身だしなみを整えてとしているうちに、6時5分前になり、朝食に向かう。

朝の旅館っぽい食事。



ご飯は二杯。しっかり済ませて、二回目のトイレ。荷物を準備してチェックアウトの用意。
予想外だったのは、荷物の量。登山用のバックを背負えば問題無いだろうと思っていたら、入らんがな。
仕方なく手持ちの荷物を一つ作りました。

7時前に出たかったけれど、結局、7時にホテルを出る。
去年は会場まで30分かかったけれど、どうしてだったかなーと思っていたら、少し進んでわかった。
信号渋滞でした……
つまり、参加者が多すぎて、信号で詰まっているってことですね。
反対側の歩道が流れているのを見て、道路を渡る人もいましたが、交通法規を守るのも参加者のマナーと考えぐっと我慢。

会場に到着したのが、7時半過ぎ。
ここで、一緒に来た大高CRSのメンバーと別れ、まずは何より……トイレ(笑)
この時間では、まだそれほどの行列でもなく、5分ほどで用を足す。
ブログ村の集合地点には、まだ移動しているという情報もなかったので、荷物をあずけに移動。

着てきた防寒着を荷物に詰めて、古着を羽織っておく。
この古着、回収してくれるというので、わざわざ持ってきた。
けれど、思ったよりも寒くない。もしかしていらなかった?

荷物預けの体育館内は暖房も入っていて快適。



ここで待っている人も大勢いました。ダメとは書いていないし、スペースもあるし、これもありかもしれない。
荷物をあずけてようやく身軽になったところで、ブログ村陣地に向かう。

集合場所の野球場前は、さすがに人が少ない。
ここを集合場所に選ぶえーかわさん、よく分かっていらっしゃる。
でもって、皆さんとご挨拶。

で。この方に驚くw



井出さん。知り合いでも、ちょっとビビるんですけど……w

次々と現れるメンバーにご挨拶して、またトイレに行ってと忙しくしているうちに、時間が近づく。
恒例のものを撮りました!



ついでに集合写真も。



じゃ、行きますか!
と、Cブロック組みと一緒に移動を開始しました。

(続く)

読んでいただき、ありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : 奈良マラソン2015
* Comment : (2) |

* by NG
めっちゃ楽しそう・・・
次回は参加したいなぁ。

井出さんの仮装はわかっててもちょっと怖いですね。(笑)

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> NGさん

次回は1月末の練習会のあとの予定ですので、ぜひぜひ空けて下さいね~♪

個別記事の管理2015-12-16 (Wed)
サブ3.5チャレンジャーの皆さん。
走ってますか?
私? 走ってますよw

先日も奈良マラソン、走りました
でも、結果、ついてこなかった…
正直、かなり悔しい
悔しいもんだから、ブログ1本書いちゃいました

その悔しさ。三日過ぎてもくすぶってます。
だから、コミットします。


来年の泉州国際or静岡マラソンでサブ3.5を達成する!


やります。
有言実行。
石にかじりついても。
どんな邪魔が入っても。

絶対に絶対にクリアしてやる!!


さあ、サブ3.5チャレンジャーの皆さん。
次は、あなたの番。
私と一緒にクリア目指しましょう!


チャレンジサブ3.5有言実行の会は、ただ今、会員募集中ですw


りょうたさん、これでいい?
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : ランニング話
* Comment : (4) |

* by りょうた
そうそう。そうやって公言するのが良いと思うよ。

一方で、このテーマはナカナカ賛同してくれないとも。
「痛い痛い詐欺の会」だったら、もっと集まると思うけどw

* by だれやねん
サブ3.5ですよね......
正装で達成したことないんですが.....


練習量少ないし(笑)達成するの
いつになるかな?

一緒に頑張りましょうね。
(ちなみに静岡って仮装禁止ですから)

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> りょうたさん

宣言してしまった以上、自分で追い込んで行く覚悟はできました。
2月に向けてトレーニングしてきます。

サブ3.5狙っている人たち、どうも逃げられているみたいねw
この前のチーム中部の飲み会でも、いやいやいやばっかり(笑)

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> だれやねんさん

正装でサブ3.5されたら、ちょっと立つ瀬がないというか、なんでやねんって言いそうな気もします(笑)
でも、普通に走ったら、3時間15分行けるでしょ?
静岡は一緒にガチで走ります?w


個別記事の管理2015-12-15 (Tue)
こんばんは。

昨日の奈良マラソン、苦しみながらもゴールしまして、一応、コースベスト。梅クリアー。
頑張った代償は、しっかりと筋肉痛となって表れております。あと、疲労感。眠いのなんのって。
つくばの後と比較すると、やはり今回の方がダメージあり。坂ありコースの厳しさを感じます。

でもって、奈良マラソンの総括っぽいものを述べるとしたら……


悔しい……


この一言です。


昨日、夜遅くに帰宅して、疲れたーとリビングでごろりと横になって、ぼんやり天井見上げながら、やはりそう考えてしまいました。


つくばで自己ベスト出して、満足したかと思っていたのですけど、想像以上に欲張りだったみたいで、結局、ガチで挑んで、でも最後まで持たせる事が出来ず。出来なかった自分の心の弱さというか、覚悟の足りなさということに、満足出来なかったのだと思ってます。


いきなり結論付けてしまいましたが、まずは記録の詳細から。



スタート 0:01:40
5km 0:25:26
10km 0:25:27
15km 0:25:04
20km 0:25:54
25km 0:24:40
30km 0:27:40
35km 0:27:05
40km 0:27:32
ゴール 0:11:30

グロス 3:41:58
ネット 3:40:18

見て分かるように前半から快調に飛ばしてます。15キロから始まる坂も何のその。ほとんどペース変わらず、ハーフ通過。さらにペースまで上がってる。
けれど、30キロ手前から落ち始めて、ガッツリ壁にぶち当たり。このままぐだぐだになるかーというところを、一歩手前で踏み止まったっていう展開です。

よくある前半飛ばし過ぎて、後半ダメになったパターンですわ。

でも、よく粘れてるという見方もありますが、速報でも上げた通り、トイレにも言ってるし、歩いているんですよね。
トイレは30キロ手前。歩きが入ったのは二カ所。そうめんエイドの前と33キロくらいだったか坂道の手前。ちょうど三度目の有森裕子さんのタッチポイントでした。
なんで歩いたのか……苦しかったんだよなぁ

トイレと歩きがなければ、あと1分は縮められたとか思いますけど、それはたらればの話で、やっちまったのは事実です。


後半そうなってしまったのは、明らかに前半からハーフ過ぎまで飛ばし過ぎなんだと思います。抑えて抑えてと思いつつも、下り基調のコースと温かい声援でテンションアップ。ハーフ超えたときも、まだハーフ。これは、このまま行けちゃうんじゃないの? なんて勘違い。
結局、ガッツリ復路の坂道でやられてしまって、メイタン投入するも劇的な復活はならず。
余裕をもって30キロという作戦は、完全に不発でした。


こうやって、記録から見ると飛ばし過ぎじゃあ、しょうがないよね、と判断してしまいがちですけど、それよりも問題だったのは、やはり気持ち。
明らかにつくばの時のような、何が何でも自己ベスト。石にかじりついても、たとえしばらく走れなくなっても走り続ける。そういう覚悟が足りてなかった。
だから、トイレにも行くし、歩いたりする。
どんなに走り切ろうと思っていても、心の奥底にある甘さに負けてしまった。

それが、悔しい。
記録もだけど、自分に負けたのが悔しい。


もちろん、大会自体は素晴らしかった。
久しぶりの都市マラソン。
序盤から大勢の応援、派手なパフォーマンス、中高生の声援、そしてブログ村メンバーの応援団。
こういうのが、奈良とか京都とか、走ったことないけど大阪なんかも、都市型マラソンの魅力なんだと思います。

ただ、今回はそれを楽しみ過ぎた。
自分のパフォーマンスを見誤るほどに。

反省ばかりですが、これが奈良マラソンの私の総括です…(どよよん…)


レポの方は、ちょっと気持ちを落ち着かせてから書きたいと思ってます。
次へのステップも考えて、前向きに行きたいですし。


コメント&ご訪問は、ありがたく思っております。
少しでも参考になればということで、レポしたいと思います。


読んでいただき、ありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : 奈良マラソン2015
* Comment : (8) |

* by えいたろう
奈良、お疲れ様でした!
遅くなってスミマセン。

悔しさがにじみ出る今回の記事。
これだけの想いがあるラピさんが逆に羨ましい。
次回は満足する走りを期待してますし、嬉しさ弾ける記事も待ってますよー。

お疲れ様でした! * by ハマー
実はDブロックに並んでる時に
ぐわぁTの人がトイレ並んでるのを見かけて
誰やろ?思てたら

らぴさんでした。
ゼッケンが前しかないのが残念

声掛けたかったですが列の真ん中らへんにいたんで
でっかい声出すのもなんやし、スライドで声掛けようと思うたんですが、それもかなわず

残念です。
また会う機会があれば宜しくお願いします。

* by appale
遅ればせながら,完走お疲れ様でした!

「欲張り」「悔しい」「もうちょいイケるはず」

これらの思いがあるからこそ,
ランナーは自己ベストを目指して走るんですよね。
僕もいびがわ以降,くすぶったままな部分があるので,
木曽三川で一気に駆け抜けちゃいましょう(^^)/

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> えいたろうさん

応援、ありがとうございました。
せっかく応援いただいたのに、しょぼーんな結果になってしまって残念無念です。
でも、伸びしろはあると思ってますので、また挑戦します。
がんばりますねー!

Re: お疲れ様でした! * by らぴゅたびと
> ハマーさん

奈良マラソン、走られたのですね。お疲れ様でした。
最初のタイミングって難しいですよね。
ぜひ次の機会にお声がけいただければ嬉しいです。


Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> appaleさん

ありがとうございます。
まだまだ自分は行けるはずだと、確信しています。
だから、もっとトレーニングして、チャレンジしようと思います。
木曽三川では、頑張りましょう!

* by yu-hiro-aya
遅くなりました。ごめんなさい。
奈良マラソン お疲れさまでした!

悔しさがすごく伝わってくる総括ですね。。。 次はご自身の負けないように頑張ってください。 3.5狙ってくださいね!

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> yu-hiro-ayaさん

奈良、お疲れ様でした。
冷静に考えれば、よく走ったなとも思うのですけど、それでも悔しさはあり。
公言もしてしまったので、泉州国際に向けて頑張ります。