08≪ 2015/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2015-09-30 (Wed)
おはようございます。

登山明け三日目ですけど、まーだ筋肉痛が取れません。
特に大腿筋。いつも走るのに使っているのは間違いないんだけど、さすがに上りを何時間も登るなんてことなんてことはやっていないせいか、今回のはしつこいです。
もう少し、復活には時間がかかりそうですけど、ジョグくらいしてみようかな。


-----

トイレで紙がない。
誰しも経験があるシチュエーション?
私も経験はある。
自宅なら当然、紙がないと叫ぶ。
外のトイレなら、こっそり別の個室に移るw
んじゃ、大会トイレでしかも一基しかない。行列待ちが出来てる時は?


私の結論は、タオルで拭く。
これしかないでしょ。
たとえ、ドロップバックが30キロ以上先で、その間、汗拭きに困ったとしても、今、困っている状況を解決する方が先。

状況は改善した。
でも、気持ちとしてスッキリできたわけない。
だって、紙のないトイレって許せない気持ち消せないし。

だからトイレ出てすぐに、紙がないですよとエイドの方に申告。
すると、トイレの外にトイレットペーパーが束で引っかかっていて、そこから出そうとしているじゃないですか!
そういうことなら、ちゃんと予備のセットしておいてよー!

私の内心の叫びは、きっと聞こえてなかっただろうなぁ。
私の直後に入った人が、ダイでなかったことを祈るw


で、トイレから出て、エイドで補給。
ドリンクもらって、クリームパンをぱくついていたらストラトさん発見。
「らぴさん、なんでこんなところにおるの!」
そりゃーまー決まってるでしょ。トイレの友達w

あいまいな笑みが全てを物語ってました。
「わたしもこれから行こうと思ってました」
そうでしょうとも、トイレの友達ww

じゃあ、お先に。
挨拶だけして先に行かせてもらう。
きっとストラトさんは、紙に困ったことはなかろう。
このときはそう思ったんだけどね。どうやら、彼もそうじゃなかったようですよ(笑)


トイレエイドから出たあとは、挽回とばかりに走る。



途中の応援幕が嬉しい。

久美浜小の近辺で、えむさん発見。
でも、なんでまだいるの~? スタートってまだなのか。
応援に応えて先に進む。



久美浜湾は本当に美しい。
景色を楽しみながら走ってはいたものの、なんか徐々に疲れてきたような…
前回もこのあたりから歩きが入ったよなーとか思っていたら、歩きが入ったよw
正直、調子悪い。お腹もすっきりしたつもりでも重たい感じ。
まだまだ先は長いのに。



ランナーが一列になって小天橋を渡る。



橋の上から写真を一枚。
港から漁船が進んで行く。これもまたいい風景。

久美浜湾を一周し、30キロ。
道案内で、なぜか左に曲がらされる。こんな坂あったかなと坂を上ると、今回から新しく追加されたエイド、海山園でした。



通過時刻は3時間27分。7時57分。
このエイド第一関門です。関門時刻は8時45分だから、全く心配はしていませんでした。
なので、トイレに再びピットインw
でも、思ったように出ず…不発。
お腹の調子、マジ悪い…

出てきたところで、ドリンクをもらって再スタート。
30キロまできたということで、次の目標はtenkoさん。浜詰駐車場(復路)です。
しかし、天気はどんよりさを増し、風が吹いてきてました。

(続く)


あ、トイレで使用したタオルは洗われてタオル置き場にあります。
でも、使ってない。だってシミがついてるもの。もちろん家族にも話してないw
誰か使ったらどうしよう(笑)
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : 丹後ウルトラ2015
* Comment : (2) |

* by えむ
アミティから久美浜までバス移動して
応援を始めてすぐにらぴさんに会えました
らぴさん以降のぐわぁランナーは応援できたと思います
そして私のスタートは9時だったので
あれからも結構時間がありました

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> えむさん

応援ありがとうございました。
一緒に写真を撮ってもらえばよかったと思ったのは、通過したあと(笑)
60キロは応援もランもできて、お得かもしれないw


個別記事の管理2015-09-29 (Tue)
おはようございます。

登山で使う筋肉は走るのと違う筋肉のようで、昨日の朝から太ももが筋肉痛。
それが夕方になってお尻も痛くなる、腕も痛くなる、もうあっちこっち痛みだらけw
当面は走れそうもありません。楽しさの代償ですかねー。

走れないといえば、登山の前から走る方が怪しい感じです。
土曜日。
日曜日は登山なんだからと、ペース走しようと走り始めたのですが、この方と同じ症状。
全然ペース上がらず、3キロほどで苦しくてペースダウン。
さらにペースを落としたにも関わらず、それすら維持できず、ヘロヘロで10キロ。
ウルトラダメージ恐るべし。

この上に登山のダメージ重ねちゃって、次にまともに走れるのはいつか……
あざいお市マラソンは10月11日。それまでにペースを戻すプランを考えなくてはなりません……。

さて、登山レポは後日ということで、丹後レポに戻ります。

-----

最初にウルトラを走った時に、一緒に参加したランナーさんがゼッケンベルト使っていて、これはいいよーとお勧めしていたので、二回目のウルトラから使うようにしてました。確かに着替えの時に、これだけ外せばいいし簡単。ポーチにゼッケンつける手もあるけれど、実はトイレの時にゼッケンが邪魔になったりする。でもゼッケンベルトなら、ベルトをあげてしまえば邪魔にならない。

そういうことで、今回も使用したのですが、なんとスタート直前にゼッケンの片側が外れた。なんでーと思ったらゼッケンひもが切れてる。だもんで、片側が外れてヒラヒラ状態。
何とかならんか挟み込んだりしてみても、すぐにぶらぶら。
何度やっても直らないから諦めて放っておくことにしたけど、カッコわる~
フォローの方法を思いついたのは、半分を過ぎたころでその間ずっとぶらぶらでした(笑)

くみはまSANKAIKANエイドでも、もちろんぶらぶらでしたけど、そのまま通過。
もしゃもしゃとバナナ頬張りながら走り出す。
すっかり朝が明けて眩しくなってきたので、眼鏡からサングラスに交代。サングラスを持つか迷ったのですけど、やはり正解でした。

久美浜の美しい朝の景色の中を走るのは最高!
去年も綺麗だと思ったけれど、今年も美しい。





………が、腹が痛い
いくら景色綺麗でも、お腹の痛いのは誤魔化せない。

これは明らかにダイの気配。
それも、次のエイドでなければダメなヤツだ。
くみはまSANKAIKANエイドで、バナナや梨を食べたのがトリガーとなったのか?
たた、運がいいことにエイドまで1キロの看板をすぐに発見。

ガマンしながら、エイドまでひた走る。
まだかまだかと思いながらも見えてきたのが磯辺神社エイド。
やった、トイレだ!

と思ったのに一基しかないやん!
トイレの前に並んでいるのは、三人。
トイレロスは確実。ここまで順調に来ていただけに、これは痛い。一瞬、トイレを飛ばすかと考えたけれど、絶対に次のエイドまでもたない。
時間がかかっても、ここで済ませるのが正解。

待ち時間を利用して、補給食として羊羹を食べる。
朝ごはんが2時。現在時刻が7時前。前の食事から5時間だからお腹も減ってくる時間。時間の節約になるのはいいことだ。
でも……それよりさー、早くトイレ空けてよーw

待つこと5分あまり…。
ようやく自分の番が来て、ダッシュで入って用を済ませる。
溜まっていた鬱憤を晴らすかのように快調快便!
あー、なんかようやくストップしてたものが出た気がする。

さて、さっさと出てレースに戻らなければ……オヤ?
なんですかね、コレ……?



ちょ、ちょっと!! 紙がないよ! (゚Д゚)ゴルァ!!

前のランナーはどうしてたわけ!?
いやいや、他人じゃなくて、自分がどうするか!
ティッシュは……持ってない……

ヒュウ~………
トイレの個室に冷たい風が吹く。
じっとりと出る汗は、暑いだけじゃない、冷たい汗…。


ドア開けて紙下さいってお願いする?
って、ドア開けるときにハンケツするんかい!
そ、それは恥ずかしい……

そのまま拭かずに上げる?
いやいや、昨日から何度もトイレに入っているせいで、かなーりデリケートになってる。
そのままにしたら絶対切れ痔になるがな。
切れ痔のまま残り70キロ走る?

もう一つの方法は、ティッシュの代わりになるもの……
ポケットには汗拭きタオルがある。
こ、これで拭く?


究極の選択です。
あなたならどうする!


この話はフィクションに非ず。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : 丹後ウルトラ2015
* Comment : (14) |

* by わおん
どうするって…
遺書を…あ。紙がないのか。
遺書をですね、トイレの壁にですね…
インクは聞かないで下さい(笑)
書き終える頃には尻が綺麗という。

ゼッケンがありますよ(笑)
それか、私はJAF入ってるんでロードサービs…(笑)

真面目に考えると、並ぶほど人気なら次並んでる人にヘルプですかね。

迷わず * by ハマー
迷わず汗吹きタオルでしょう🎵

経験あり♪ヽ(´▽`)/

* by しょうじ
私も、フルマラソン時はかなりの確率でお腹が痛くなるので、そのへんはいつも考えてます。
ティッシュはだからいつも持ってますが、汗で使えない状態になったりします。その場合は、
1)持っているハンドタオルで拭く
2)パンツで拭く
という2択をいつも考えてます。
どうですかっw?

まさか! * by ストラト
読んで思い出しましたよ。
あの日僕にも同じ事がおこったことを…

ここはやっぱり、何も無かったことにしてそっとパンツを上げるだと思いますw

* by NG
泣く泣くタオルで・・・

これからはティッシュも持つようにしようと思いました。

* by りょうた
そのまま・・・なワケないよね?
汗拭きタオル一択で!

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> わおんさん

大胆すぎる…ダイイングメッセージがうん○…
ゼッケンは考えつかなかった(笑)

Re: 迷わず * by らぴゅたびと
> ハマーさん

迷った上での一択でした(笑)
やる人いるのね~w

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> しょうじさん

ティッシュは持って走ったことないなぁ。
パンツで拭くのも経験なしw
手でふ…のは考えたことはある(笑)

Re: まさか! * by らぴゅたびと
> ストラトさん

どうやらストラトさんは魂のトイレ友達のようだw
おそろしいですな。
で、ケツは大丈夫ですか?(笑)

個別記事の管理2015-09-28 (Mon)
おはようございます。

昨日の日曜日、たーはるパパさん、NGさん、井出さんの4人で御在所登山に出かける機会に恵まれました。
元々は、確か井出さん・たーはるパパさんの御在所登山にNGさんが一緒に行きたいとコメントして、私もそれに便乗したのが始まりだったかな。
皆さんの都合を考えて、9/27と決まったのですが、丹後の翌週で大丈夫かなーとか思ってはいたのですが、足の方は大丈夫。でも、内蔵のダメージが少しあるというのが日曜の状態でした。

で、この企画。
愛知圏内ではメジャーな山、御在所の地蔵岩を見に行こうってことになったのですが、基本は登山。トレランじゃない。走らない、ゆっくりですよーと井出さん、たーはるパパさんがおっしゃっていました。
のんびり登山するのが好きという井出さん、何事につけほどほどを目指すたーはるパパさん。
この二人らしい企画で、たまにはゆっくり登山もいいかもね、登山スキルを上げたいと思っていたし、いいチャンスだくらいに考えていたのですが……

とんでもねー、ガッツリ登山だったぞ! (゚Д゚)ゴルァ!!
朝6時スタートで、下山が5時ですよ。
昼休憩やら小休憩入れても11時間って、ウルトラですかぁ(笑)
(これって登山では当たり前?)

私のレベルって、完全初心者です。
これまで登った山は、金華山、筑波山、伊吹山くらい。
今回初めて40リットルのバックにしっかり荷物入れて、その重さにおののいていたというのに、鎌ケ岳-御在所岳-国見岳-ハライドの縦走はきつかった。
しかも、途中でウルトラで張りを覚えていた右足脛の部分が張りから痛みに変わって、いやー辛かった。

今朝も、両腿は筋肉痛、脛は張りがあって、ちょい熱をもっている状態です。
企画者がゆるいよーと言っても、素直に信じてはいけないということだと思いますw


でも、お天気はガスった時もありましたが、晴れ→ガス→くもり→晴れという感じで、秋の山の景色、空気、そして気の合う仲間との山登山は最高でした!
初めて、山での料理(ってほどのこともないけど)も経験できたし、山頂で食べる昼食のうまさと、ノンアルとはいえビールのうまさは最高でした!(井出さん、ありがとうございます!)

それにしても、御在所。
登山の人気スポットの割に、登山道の険しさ、全く初心者向けじゃないと感じたのは私だけですか?w

でも、楽しかったから、また行きたいです。
チーム中部に登山部作りますか?w



(スタート前の元気な姿。段々とボロボロになっていく…w)


山に行きたい人も、いいなぁと思う人も、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
* Category : 登山
* Comment : (8) |

* by しょうじ
あ、だからアミノ来なかったんだ。
どうしたんだろ、どこか調子でも良くないのかな?
と思っちゃいました(^_^;)。
しかし、皆さんタフですね!!
ほんとに丹後走ったんだろうか?と思うくらい!!
凄すぎ~(^^)

* by たーはるパパ
昨日はありがとうございました。
丹後1週間後の上、前日ペース走までして乗り込んでくるとは流石ですね!
それがなければ、恐らくゆるゆる登山と感じられたと思います(笑)
ハライドノ行っておいて良かったですね。
本当にご飯が美味しかった。
また登りましょう〜♪

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> しょうじさん

いや、3時ぐらいまでに帰れたら、行こうかと考えていたんですよ。
でも全くをもってダメ。
ダメージ半端ないです。しばらくは走れないかもなぁ。
登山って走るのと違う筋肉使います…

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> たーはるパパさん

いや、絶対キツキツでしょ?(笑)
たーはるさんが一番ペース速かったですよ。
その調子で、走る方も頑張ればいいのにw
また、どこかの山行きましょうねー!

* by NG
昨日はお疲れ様でした!
いや~本当にガチ登山でキツかったですね。
今日は完全にロボット状態でした。
あの登山道はまったくもって初心者向きじゃないですよね。
家族がいたら思いっきりクレーム出ますよ。(笑)
また山にも行きましょうね!

* by 井出浩一
お疲れ様でした。
僕一人だったら、
どんなにがんばってもきのこ岩で引き返したのに、
みなさん強いなぁって思いながら
ひぃひぃ言っていました。
ちょっと最初のルート作成が無茶でしたね。
でも山ごはんおいしかったから全てよしということで・・・
足、たいしたことがありませんように。。

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> NGさん

完全にはめられたと思ってましたけど、皆さん、文句言わずに最後まで行くんだもんなー。
いや、NGさんも強いですよ。
でも楽しかったのは認めます(笑)
次こそは、ゆるゆるってことで行きましょう。

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> 井出さん

ルートにかかる時間を検討した時、これはちょっと長いんじゃないのー?と思ったのにたーはるパパさんが、大丈夫ですよーと言うので、それを信じちゃったのが事の始まりのような気がしてます(笑)
井出さんのひより方は分かりづらいw
ぜったい行きたくないくらい言わないと(笑)

個別記事の管理2015-09-25 (Fri)
おはようございます。

丹後から数日。
徐々にゴール直後と気持ちが変わってきてます。
目標としてた13時間は全くをもって切れなかったし、色々と失敗をした結果なわけで、実力といえばそれまで。
それでも、もう少しやりようがあって、もう少し出し切れたんじゃないのかとか考えてます。チャレンジの末、達成したという報告を目にしたりするとね。
ぐじぐじと考えてしまうのが私の癖ですけど、でも悩んだことが次への糧になることも知っているので、もう少し自省しておこうかと思います。

新しいチャレンジ、したいなー。


-----

スタート直後は、ゆっくり。
周囲が暗いこともあって、ペースはそうそう上がらない。
集団だし、無理に追い抜いたりしたら危ないし。
だから、周りのペースに合わせて走るだけ。

朝4時半だというのに、こんな時間でも応援してくれる人がいて嬉しい。
行ってきまーすと応えて進みながら、自分の状態を確認。
若干、左足の付け根がこっている感じがあるけれど、しばらく走っていたら気にならなくなった。
朝方の寒さ対策で、ビニール袋を被っていたけれど、3キロ手前で脱いでしまった。念のため、捨てずにウェストポーチに挟んでおく。
すぐに街中を通りぬけて、海沿いの道へ。
全くといっていいほど景色は見えないけれど、潮騒と漁に出ている漁船の明かりが遠くに見える。
ランナーの足音と潮騒をバックに、最初の坂道。それほど急というわけでもないので、一定のペースで上る。
前を行くランナーにぐわぁTを探すけれど、よく分からず。何人かが持っている明かりを頼りに道路を確認する。暗い時は、あまり道端を走らないことだよね。側溝にはまることもあるし。

4キロ弱のところで、最初のエイド。
まだまだ休むわけにも行かないのでパスする。
最初の七竜峠って、上りばかりではなく平坦になったり下ったりとアップダウンがかなり激しい。ここで上りが終了かと思っても、また上っていく。
それでも、頂上かなーというところでエイドが登場。
ここでようやく水をもらう。涼しくても、坂道は汗。しっかりコップ1杯半もらって再スタート。

下りは身を任せながらも、足に極端に負担がかからないように注意する。
ま、こんな注意ができるのは序盤だけ。だからせめてもの注意。
徐々に明るくなってきて、周りが見えるようになってきた。
ここで山ちゃんに追いついた。ちょっと声をかけたものの、そのままパスさせていただく。なぜかというと、ちょっと理由が…。そう、トイレw
早速やってきたトイレの気配に、どこかにトイレがないか探してました。

坂を下りたところにあるホテル前で、またもや応援。
朝早くから案内してくれる走路員のおじさん・お兄さんにもご挨拶。
すると、案内された先は海!





前回とコースが変わっていて、朝の海を見せてくれる。
これは素晴らしい……
できれば、コースアウトして浜辺を歩きたい……恋人と一緒に…
もち、恋人ってのは若いころの嫁さんのことだよw

海辺のコースは、わずかに500メートルあまり。
左折して正面に見えるは海舟という宿の看板。この名前には憶えがある。tenkoさんの応援ポイントだ!
案の定、道路に出たところでtenkoさんに会えました。きちんと顔も覚えていただいてましたよw

そして、tenkoさんの応援ポイントということは、ここに隠れトイレがあるw
駐車場に降りて左に行くとすぐにトイレ。しかも空いている。
さっと入って小を済ませて再スタート。ちなみに手は洗ったよ、やべっちさんw
すぐにエイドがあったので、ここでもドリンクもらいました。
ついでに、持っていた空のペットボトルにドリンク入れてもらいました。

空のペットボトルに半分だけ入れてもらうのは、飛騨高山からだったかな。
途中でドリンク欲しくなったときに持っていると便利だし、でも500mlはエイド間で飲まないでしょ。だから少しでも軽量にするために半分だけ。
どこのエイドでもお願いすれば、必ず入れてくれるので今回は多用してました。



綺麗な朝日の中、海沿いの道を走って、徐々に山に向けていきます。
このあたりは平たんで、ほんと走りやすい。
気が付くと、とうに1時間を過ぎていてペースもキロ6と、完全にウルトラペース。
そのままくみはまSANKAIKANエイドに到着。



このエイドにあったのは梨とスープ!



あたたかいスープがうまかったー!
バナナももらって、エイドを出る。
エイドロスは2分弱かな。

ここまで、ほんと快調でしたw
しかし、私の快調は長続きしない……トラップにすでにはまっていたのでした。

(続く)


海沿いを恋人と歩いてみたい人はぽちっとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : 丹後ウルトラ2015
* Comment : (4) |

* by ちょーみん
海沿いを奥さんと出なく女性と歩いてみたいからポチっと(笑)

* by やべっち
そうかあ・・・

やっぱりレース中でもトイレのあと手を洗うのが通常??

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> ちょーみんさん

おくさんの連絡先教えてもらえます?
ちょっとチクっておきますよw

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> やべっちさん

あ、嘘ですw
このトイレでは、たまたま手の洗えるところがあっただけです。
急ぐときは、ささーっとごまかすこともw

個別記事の管理2015-09-24 (Thu)
おはようございます。

シルバーウィーク終わってしまいました。
結局、丹後ウルトラに行って、走って、騒いで、帰ってきたら寝たりブログ読んだり、ゴロゴロしたりと、あまり普段の休日と変わらないような気がします……。
い、一応、天橋立は観光に行ったし、それっぽいこともしてはいたんですよ。でも、観光目的の一人旅は苦手で。観光客の数も多かったもんで、早々に退散しましてます…
一人旅上手な人が羨ましい……


さて、昨日、回復具合を確認すべく1時間ほど走ってみました。
気になったところ、左足ふくらはぎの張り、これは前にも痛くなったところ。太もも裏のハムストリングスは、坂道のダメージ。右足の脛は、初めてだけど、深刻なものではなさげ。
ということで、通常の範囲内っぽいです。
ウルトラ100キロ走って、この程度で済むようになっているということは、それなりに脚が出来ているってことなんでしょうね。トレーニングの成果と思いたい。
それほど追い込めていなかった疑惑もないわけじゃないですが……

では、レポに行きましょうか。

-----

宿は、綺麗とは言い難いですけど、快適は快適。
その中で、唯一困ってしまったのがトイレ。
ぼっとん形式ではないものの和式。
和式ってせいもあるのか、ちーっともダイの気配がナイ。
ウォシュレットがあればなー、もう少しマシなのかもしれないのに。

前日、しっかりトイレに行けない時は次の日が苦しくなる。
失敗レースのいくつかと同じ状況で、眠れない布団の中でどうしたものかと悶々と悩む。
同部屋の三人の寝息なんか聞こえるものだから、焦りなんか感じちゃったりして、なんだかなー
それでも気付いたら、うとうとしていて気が付いたら目覚ましが鳴ってました。時間は1時40分過ぎ。
まだ他の方が起きていないので、トイレに行きましたが……不発w
その後、朝ごはんを食べて着替えを済ませて二度目のトイレも不発WW…仕方なく諦め、3時に宿の方に送っていただきました。



会場は、昨日とうって変わって大勢の人。
到着をブログ村LINEに流したら、目の前にぐわぁTがいまして、ご挨拶できました。

まずは弥生庁舎と碇高原への荷物をあずけて…



さらに荷物預けで、ゴール後の着替えのバックをお願いし、向かった先はもちろんw



トイレですよwww
スタートの1時間前を切ったということもあってか、行列が始まってました。
その行列のさばき方が素晴らしい。途中割り込みもないし、行列も綺麗に縦列されて、小のみの人は別の列にしていて良かったです。
それと、驚いたのがコレ。



トイレの小って、丸見え状態だったのに今回はのれんがついてたよw
考えた人えらいわーww
ただ、女性用のトイレが少なかったように思います。もう少し割り振るというか、全体の設置台数増やすべきですね。

結局、20分ほど並んで済ませました。
もう絶対この後出ない出さないんだからね!と強く念じたんですけど、全く効いてなかったのは、のちによーく分かることになります。

当日受付の済ませたストラトさんらも集まってきて(当日受付の列が、またすごかった。あれはトイレ以上だったんじゃないかな?)、例の儀式w



気合いを入れたところで、スタートに並びます。
そうは言っても、すでに大勢が並んでいるので、後方に配置。
スタート10分前だったかな。ディレクター役の坂本さんが登場し、盛り上げてくれる。
絶対完走するぞー!との声に「オー!」とみんなで応え、そしていよいよスタートの号砲が鳴ったのでした。



4時30分。100キロの部、一斉スタートです!


スタート前のトイレって重要だよねと思う人はポチっとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : 丹後ウルトラ2015
* Comment : (2) |

* by し~やん
お疲れ様でした
ありがとうございました
ラピさんのレポートは詳しいので
来年のためにもしっかりお願いしますね(笑)

今後とも宜しくです・・・

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> し~やんさん

ありがとうございます。
来年は、また誰かが出るでしょう。
私はねー、分からないかな。
レポはちゃんと書きますよ!

個別記事の管理2015-09-22 (Tue)
こんばんは。

丹後から、嫁の実家の滋賀を経由して、昨日の夜遅く名古屋に戻ってきました。
嫁の実家では、稲刈りの真っ最中。
100キロ走ってきたのは私の都合で、午後からせっせと稲刈りのお手伝いをしてました。疲れはもちろんありありですけど、弱音吐いてると親戚も含めて軟弱野郎と思われると平気なフリをしてましたw
ちなみに100キロ走ったのが3000人(だっけ?)いると言ったら、物好きがそんなにいるのー?と笑われたヨ。
参加したみんなー、物好きだよー!www

今の足の状態ですが、腿より下が鉛入っているみたいにどよーんとなってます。
でも、致命的な痛みはなさそう。心配していた腸脛もひどいことにならず、張りも許容範囲内。水膨れが二か所と右足人差し指の爪が浮いてますけど、その程度で済みました。
前回の飛騨高山と同程度ってところでしょうか。

本日は、朝から皆さんのブログを徘徊して、コメントと足跡を残してだらだらな休日です。
明日もお休み(シルバーウィーク素晴らしい!)なので、疲労抜きジョグでもしようかと思います。


では、ダイジェストでレポ予告しましょう!


おそくる腹痛!
景色なんて見とれている暇ない
やばい、次のエイドまでもつのか!?
ちょ、一基しかないやんか!
な、なんだとー、○がないやんけ!
「あれ、らぴさん、なんでここにおるの?(笑)」
まだ30キロ前なのに…

これが私の丹後ウルトラ! 乞うご期待!



……てへ。
結局、トイレで苦しんでただけなんだけどねw

ま、順番に行きましょか。

-----

今回の丹後は二度目とはいえ、前回は大高CRSのメンバーと一緒で、何から何まで頼ってしまったので、きちんと自分で準備するのが初。
宿の手配もよく分からないので、早々に公式のツーリストに申し込んでしまいました。
100キロ走ったあとに車を走らせられるか不明だったので、安全も考慮して二泊。
民宿の一番安いプランに申し込みです。

あとはどのように行くかだけど、高速で4時間あれば行けるらしい。
途中で嫁の実家(滋賀)の近くを通るから、久しぶりに家族を実家において行くのもありだなーと考えて、家族に打診したのが一週間ほど前。
じゃ、何時に行くのか、到着を何時にしたいのか、考えたのが前日(笑)
おっせーよ!
おまけにシルバーウィーク考慮してないよ!
名古屋から滋賀に行くルート、新名神は四日市で渋滞することが当たり前。
のんびりしてたらあかんと言い出したのが前夜21時w
朝、8時前には出るからね!
と言ったにも関わらず、起きたのが8時回っていましたヨw
前日にプラン考えるのは遅すぎだし、寝坊するのはありえないよ!


すでにLINEでは、おはようだの出発するだのブルブルしてましたが、あわてて出てももはや遅い。
朝ごはんを食べて、皆の準備が整ったのが9時すぎ。そして例によって忘れ物が発覚し、一度自宅に戻って9時半(笑)
なんかさー、最初っからダメダメじゃんw


渋滞がガッツリなっている新名神ルートは回避して、一宮から名神高速で滋賀へ。渋滞にはまりつつも到着したのが14時前。ここから急いでも会場着が16時半を回ると分かった時点で、ブログ村御一行に会うのを諦めました。

私、愛知から東の方には、あちこち車を走らせているのですが、西の方は滋賀より向こうは行ったことない。当然、土地勘がない。土地勘がないと、ナビ任せになるんですが、今回、グーグル先生に頼ったら、京都縦貫道完全開通が入っておらず、いらんところで下されてしまって余計に時間がかかってしまいました。先生、直しておいて下さいよー!

それでも、無事に16時半に網野に到着し、会場入りしたのが17時ぐらい。
もうだいぶ参加者も少なくなってきている感じがしましたが、ゴールのフワフワ(?)を見たら、今年も来たぞ!って気になってきました。



宿の夕飯の時間が気になっていたので、ぐるっと会場回っただけで、すぐに移動。
宿は福田というところです。



相部屋、トイレ・風呂共同という条件ですが、普段こういった民宿には泊まらないので、ちょっと新鮮でした。

相部屋となったのは男性3人。
同年輩の今回丹後が5回目という方と、なんと8回目という年配の方、今回初で10時間切りを狙うという20代の方でした。
短い間でしたけど、食事をしながら丹後の話をして楽しかったです。
ちなみに年配の方は、レース中、何度もお会いすることになりますw

朝食は2時から食べられるようにしていただけるということで、朝早くから頭が下がります。
2時に食事ということで、さっさと準備を済ませて20時には布団にもぐりました。
当然、眠れませんけどねwww

(続く)

大会前日眠れない派の人はポチッとお願いしますw
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : 丹後ウルトラ2015
* Comment : (12) |

* by ken
大会前日でもぐっすり派です。
丹後完走お疲れ様でした。
20時に布団に入っても寝れませんよね。
また相部屋だったら気になっちゃいますよ。
続き楽しみにしていますね。

* by しょうじ
完走おめでそうとございます!
そしてお疲れ様でした!!
トイレで苦労されたんですね。。。
いやー、トイレとの格闘ほんと辛いですよね。
しかし翌日も稲刈りとはホントタフですね!
次の日曜は愛教大来られますかね?
またお会いしましょー。

* by やべっち
丹後おつかれさまでした。

レポ予告タイトルみると、なかなか興味深々です。
楽しみにしてますね。

* by おっとー
らぴゅさんのレポも面白いなぁ。
すごく楽しく読ませていただきました。
続きも楽しみにしています^^

* by TH
ナビはyahooのアプリがいいですよ。無料だし、広告は出ないし、何より常に最新の道路情報に更新されてます。
一度お試しください(^^)

* by かおりん
大会前日だろうが何時だろうが寝れる派です(^O^)/
今までも本気のレース中にトイレ行ったことありませんねぇ~。
わたしってウルトラむきかもしれません・・・
って丹後は応援ですけどね(笑)

ダイジェスト楽しみです♪

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> kenさん

ありがとうございます。
相部屋だからというよりも、20時に寝るというのが無理w
小学生でも、もっと遅いってのww

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> しょーじさん

ありがとうございます。
トイレについては、もうこれでもかって書きまくる予定ですw
え、いらん?(笑)
稲刈りは予定外でしたよ。でも米もらう側としてはやらなあかんでしょーw
次の日曜は山予定。行けたら行くつもりです。

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> やべっちさん

ええ、もう期待してて下さい。
やべっちさんならどういう選択するかお聞きしたいところです…w

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> おっとーさん

ありがとうございます。
レポも最初のテンションは高いんだけどなー。
徐々に飽きが入る~(笑)

個別記事の管理2015-09-21 (Mon)
あれやこれやと色々ありながらも、最後は井出さんと一緒ゴールしました。

タイムは13時間38分10秒でした。
13時間は遠かったです。

それにしても、コースは厳しいけど、楽しい大会でした!




応援ありがとうございました!m(_ _)m
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
* Category : 丹後ウルトラ2015
* Comment : (26) |

★ネ兄★ * by ロボッチ
完走おめでとうございますっっ!!
あれやこれや・・・トイレかな?(笑)
ひとりでゴールにならなくて良かったですね^^
お疲れさまでした!
読むと来年出たくなるようなレポ楽しみにしてます♪
ゆっくり身体休めてくださいね。

* by おっとー
完走おめでとうございます。
らぴゅさんと井出さんのフィニッシュ、しっかり見届けさせていただきました。
カッコ良かったですよ。
お疲れさまでした。
ゆっくり休んでくださいね。

お会いできてうれしかったです。
今後とも、よろしくお願いします。

* by じぇーてぃー
完走おめでとうございます。
最後は井出さんと仲良くゴールされて良かったですね。
楽しいと言えるらぴさんはやっぱり強い人ですね。
ゆっくり休んで下さいね。
本当にお疲れ様でした~

* by やまけん
完走おめでとうございます。
厳しいけど楽しい!
もう病み付きですね(笑)

* by ちょーみん
完走おめでとうございました♪

皆、走り終わっても脚を引きずるでもなく普通に居たのは凄いなと思いましたよ(*^_^*)

これでウルトラからフルへの切り替えですね♪

まずはユックリと休んで(*^_^*)

* by 井出浩一
昨日はありがとうございました。
最後はらぴさんにひっぱっていただいて・・・
超辛かったです(笑)
皆さんに迎えられてのゴール、最高でしたね!

* by ひよパパ
完走おめでとうございます。
楽しい~って言葉が素敵です。
お疲れさまでした。

* by NG
完走おめでとうございます。!
100キロを楽しいと思えるの4は、もうウルトラにどっぷりハマってますね。
あれやこれやが気になる~!(笑)
お疲れ様でした、ゆっくり休んで下さいね。

* by サト
お疲れ様でした。
LINEで少し先に走ってるのがわかってたんですけど、追いつけなかった(^^;)
次回お会いするのが楽しみです。
またよろしくお願いします。

Re: ★ネ兄★ * by らぴゅたびと
> ロボッチさん

ありがとうございます。
いい予測ですね~(笑)
飛騨高山以上にお腹で苦しんでましたよーw
それでも、景色は素晴らしいし、良い大会です。
来年は頑張って下さいねw

個別記事の管理2015-09-19 (Sat)
こんばんは。

丹後前日、無事に会場入りをしまして、宿に入りました。
何とか予定通りですが、朝から1時間以上、寝坊をやらかし、出発が遅れ、渋滞を回避するために遠回りをし、嫁さんの実家に家族を下ろすために寄ったら、100キロ走ることに変態を見る目で見られ、グーグルさんに頼ったら降りないでいいインターチェンジで降りてしまい、結果、ブログ村御一行には会えないという、それなりに苦労した前日でしたw

これを無事と言っていいかは……まあ、着いたのだからオッケー!
でも、知り合いのいない受付は寂しい!w

ともかく明日は楽しんで走りたいです。
天気も悪くなさげなので、記録を意識しながらも、ウルトラなりの出会いを楽しみに。

ゴールが待っているよ~!




応援のポチリをお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : 丹後ウルトラ2015
* Comment : (2) |

* by ひこ
楽しんで、頑張ってきてください〜!

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> ひこさん

ありがとうございます。おかげさまで、楽しんで苦しんで走ることができましたw
ウルトラは、こんなに大変なのに、きっとまた出たくなるのだろうと思います。

個別記事の管理2015-09-18 (Fri)
おはようございます。

昨日、めでたくもまた一つ年をとりました。
子どものころは、40代なんて大人というより中年で、ずっと年上の大人。全く自分とは違う存在と思ってました。
でも時間を過ぎれば、その自分も立派な中年。時間というのは改めて不思議なものだなと思います。
事実顔はしわが出てきたし、髪も細くなってきた感じあるし、かろうじて白髪は少ないですけど、年をとっているのは事実なんだろーなーと感じてます。

でも、若いころより明らかに体力はついてるし、風邪もひきにくくなった。ましてや、フルマラソンや100キロなんて、数年前には考えられなかった。
その気になれば、まだ伸びる。伸びしろありあり。自分の可能性を信じれる40代ですw
20代のころより自分の可能性を信じられる、今に感謝です(笑)


いよいよ、明後日は丹後ウルトラマラソンです。
どうやら気持ちの準備は出来たっぽい。
絶対にあきらめずに走る気になってる。
こういう心のコンディションが整っているのは久しぶりな気がします。
仕事の悩みはないわけじゃないけど、とりあえず脇に置くことに成功している。

目指す目標も決まったし、あとは体調。
お腹の調子は悪くないので、残るは睡眠不足でしょうか。

今回は、公式のウルトラマラソンツアーで宿だけ手配したので、近く(なのかな?)の民宿に前泊と後泊予定。
前日、早めに宿に入って準備して寝ることができればいいなと考えてます。
ちなみに一人部屋ではなく、相部屋です。私、あまり相部屋とか気にならない。むしろ、同じランナーなので、知り合えるチャンスかなと。
これもウルトラの楽しみだと思ってます。

当日の移動は、宿が手配してくれる模様。
それはありがたいです。問題はトイレとかトイレとかトイレですがwww
こればっかりは、どうにもならないので、半ば諦めてます。
すっきりスタートが切れることを願ってます。


当日のことは、色々と考えてはいますけど、開けてみなけりゃわからない。
今回は、ブログ村でチームエントリーしてます。
去年は対決でしたけど、今年はそういうこともなく。
よって、平和に走れるんじゃないかと。
今年はランナーズアップデートはないようですね。ちょっと残念。チームのみんなが、どこらへんを走っているのか確認できると楽しみアップだったのですが。

目標タイム13時間ですよーと言って応えてくれたのは、えいたろうさんのみ。
まあ、速い人(し~やんさん、やべっちさんとか)について行けるわけはないのですが、13~14時間の間くらいの人はみんなそこそこ頑張れば行けると思ってますので、ぜひとも一緒に頑張りたい。

あとは天気が良ければ文句なしです!

さて、問題は荷物の準備が出来てないことだ。
忘れ物をする。きっとする(笑)


読んでいただき、ありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : 丹後ウルトラ2015
* Comment : (2) |

* by しょうじ
いよいよですね~。
寝不足はどうでしょうか解消されたでしょうか?
寝不足は結構、大敵ですよね。。。
丹後頑張ってくださいね。
応援してまーす。

Re: * by らぴゅたびと
> しょうじさん

寝不足は解消っていうか、寝坊してしまって、皆さんに会えないというオチがつきました(笑)
楽しんで走ります!

個別記事の管理2015-09-16 (Wed)
おはようございます。

昨日の夜の通勤ラン。
なんだか久しぶりに身体が軽かった。
キロ5分半でも、息が上がらず鼻呼吸。
荷物を背負っているのに、どんどん走れそうな気配。
でも、週末の丹後を考えたら、ペースを上げるのは得策じゃない。
なのでキロ5分40秒くらいにしておきました。
早くもピークが来てしまったのか。5日ほど早いんだけど…


ウルトラマラソンは、今度の丹後で5度目。
毎回、友達&知り合いが走っていますが、実は誰かと一緒に長い時間走ったことがありません。せいぜい10分とか15分。長くて30分くらい。
ウルトラって長いのだから、一緒に走った方が楽しい、それが目的で走ってるという方もいますね。もちろん、シリアルランナーで、そんなことしてたら、記録が狙えないって人もいます。

自分は、どう考えてもシリアルになんぞなれないヘタレランナーなんですけど、人と一緒に走れないでいます。
普段から走るのは一人が圧倒的に多いです。だから、たまにラン仲間と走るとペース合わせるのが下手。自分のペースと合いそうで合わないっていうとき、ちょっと意識しないと難しい。
大会の時でも、小集団を形成しても、あえて前に出てしまう。
どうもペースを握られるのが苦手みたいで、それなら少し早くても、自分でペースを作った方がいいと思っているみたい。

そんな調子なものなので、長く走るウルトラの時にペースを合わせようとすると、若干のストレスを感じる。少しのストレスが短時間ならいいのだけど、それが長くなるとどうなのかなーと思ってしまう。

しかも、自分の場合、トイレ多いしw
トイレで待たせるのが悪いとか感じてしまうよね? ストラトさんw


それと、私の場合、ウルトラは途中から歩き混じりになる。
大抵はふくらはぎが痛くなって、走り続けると痛みがひどくなる。なので歩く。するとしばらくすると痛みが少なくなる。なので走る。ところが、また痛む……
これを繰り返しているうちに、そこそのペースで走れるようになる。大体7分半くらい。
走って疲れたら歩いて、また走っての繰り返し。これが私のウルトラリズムになってる。

でも、こういう走り方する人って少数派なんじゃないかと。
大体私と同ペースの人は、ゆっくりでも走ってる。私が歩いているうちに抜かれて、私が走り始めると抜く。これを繰り返す。きっと抜かれる方はいい気持ちしないだろうけど、こういう走り方しか自分はできない。
そうなると、後半ゴールまで一緒に、というのも限りなくムリなように思う。
レポで手をつないでゴールとかあるじゃないですか。あれなんか、羨ましいことこの上ない。

でもね。
イヤなわけじゃないんですよ。
一緒の方が距離が短く感じることも多いし。
黒部フルのときに、じぇーてぃーさんと一緒に走ったときは楽しかった。ま、あの時も歩いたんだけど(笑)

そんなんなので、一緒に走りたい、でも走れないというジレンマ持ちです(笑)


でも、念のための告知。

丹後出る人。一緒に13時間切りに挑戦しませんか?
間違いなく途中で歩くけど。ご一緒できると嬉しいですw
途中の10分でも15分でも1時間でも構いません。
楽しく走れると嬉しいですw


読んでいただき、ありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : 丹後ウルトラ2015
* Comment : (6) |

管理人のみ閲覧できます * by -

* by えいたろう
僕も13時間切り狙ってます。
途中しんどくなったら引っ張ってもらえます?

管理人のみ閲覧できます * by -

Re: ちょっと可愛い間違いで久しぶりに笑いました。 * by らぴゅたびと
> 鍵コメさん

ご指摘ありがとうございます。
見事に誤字ってるわーw
笑いがとれたなら、そのままにしておきます(笑)

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> えいたろうさん

お互いがんばりましょうね。
でも、なんとなく私はトイレに消えそうな気がしてますw


Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> 鍵コメさん

ご指摘ありがとうございます。
同じ内容で同じく鍵コメで指摘されてしまいました(笑)
記念にそのままにしておきますw