個別記事の管理2015-01-31 (Sat)
こんにちは。らぴゅたびとです。

早いもので1月が本日で終了。
この前、正月が来たと思ったのですが、12カ月のうちのひと月が終わるかと思うと、ちょっと早すぎのように思います。
ランニングトレーニングは順調で、昨日の時点で距離が250kmを越えたし、満足は満足なんですけど、結果につながらないと結局は駄目なので、2月の京都マラソンが今シーズンの私の山場です。
どんな大会になるか、今から楽しみです。

さて、今日は、またもやランニンググッズネタ。
いや正確には、音楽グッズ。
皆さん、走っている最中は音楽、聞きますか?
私は、トレーニング中は、ほぼ音楽聞いてます。
ランナーだと言うのに長い時間もくもくと走るというのが苦手なので、もっぱらスマホで音楽聞きながら走ります。

で、前にもちょろっと書いたのですが、以前はiPodシャッフル使ってました。
非常に軽いのにバッテリーの持ちもいいので、気に入っていたのですが、充電用のスペシャルケーブルを紛失してから、使えなくなってしまい、それ以降スマホ使ってます。

iPodシャッフルのいいところは、リモコン+イヤホンになっていて、走りながら曲を飛ばしたり戻したり、ランダムにしたりそうったことが出来ました。また、Apple純正のイヤホンが、それなりに良かった。途中、他のメーカー製のイヤホンにしたけれど、結局純正の良さが分かって戻ってきてしまいました。

ところが、スマホになってからコントロールが手元で出来ないので、Apple純正イヤホンも使い勝手が悪くなってしまって、他のイヤホンを探していました。

でまあ、口コミなんかで良いと聞いて選んだのがこちら。



スポーツイヤホン・イヤーフック RS Earphone #02 White / RSEP02W
メーカー:マイクロソリューション

あんまり聞かないメーカーですよね。
私も初めて買いました。
このイヤホンの売りは、いわゆるクローズ型と呼ばれる耳の中に入れるタイプでななく、外の音も聞こえるということ。

音楽を集中して聞きたいとか、外の音に邪魔されたくないというならクローズ型が良いのでしょうけど、走っている時ってこれが逆に危険ですよね。車の音が聞こえないだけでなく、自転車は全く分からない。
私、何度もひやりとしたことがあります。

それで外の音が聞こえながら、走ることに邪魔にならない2時間以上聞いていられるイヤホンを探していました。
で、探し当てたのがこちらの商品ということです。
お値段はAmazonで\2,000円弱。もし、商品が気に入らなかったとしても、これなら許容できるだろうと、ぽちっとクリック。

届いた商品がこちら。
DSC_0453_Rl
DSC_0504_Rl

いわゆる耳にかけるタイプなので、取り付けはちょっと面倒ですが、取り付けてさえしまえば、メガネをかけていても全く邪魔にならない感じ。
スピーカー部を耳に当てても特に気になることもなく、軽く感じる。

そして、実際にこれを使って走ってみた感想ですが、すこぶる良い感じです!
なんていうんでしょう。小さなスピーカーが、位置的に耳を圧迫しないポジションにあって、それが固定されてる感じ。圧迫してなくちょっと浮いた感じなので外の音も聞こえる。でも、外の音が気になるレベルではない。

だから、車の音もきちんと聞こえますし、人に声かけられても気づく。自転車も完全ではないですけど、前より分かるようになった。
ただ、大通りなんかでは周りの音が大きくて、音楽が聞こえづらい場合もある。でも、ランニング時ってそれが正解ですよね。

もうひとつ、これは買ってから分かった点。特徴的なハーネス固定のクリップ。

DSC_0505_Rl

この写真でわかるかなー。
クリップの裏にハーネスが噛んで固定されていて、それだけでなく、固定された部分がくるくる回る。普通、クリップなんてがっちり固定されてて、クリップが回るなんてことがない。

今回のこのイヤホンは、そこにも注目して作っている。
これが結構便利。服やウェストポーチのちょっとしたところにつまめるのがいい。
いいねー、メーカーさん。


あとは、イヤホンで気になるのはハーネスの服との擦過音と風切り音。これは、ほとんど気にならない。
ちょっとワイヤが太めで固いことが気にはなるけれど、許容範囲かな。

これは安いのにいい買い物をしました!
オープンタイプのものが欲しいと思う人がいれば、ぜひ視聴してみてほしいと思います。


読んでいただき、ありがとうございます。
励みになりますので、お帰りの際はポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : マラソンギア
* Comment : (0) |
個別記事の管理2015-01-30 (Fri)
こんにちは。らぴゅたびとです。

昨日の投稿で、何かうちの嫁さんの株が上がっている気がします。
おかしい。不満があって書いたつもりなのに、なんで嫁さんが優しいになるんですか?
やっぱり食事を温めてくれるっていうのが、いいってことなんですか? でも、温めるのって、わずかに5分ですよ。その手間にぶつぶつ言ってるのに…
なんか、納得行かないです。



気を取り直してランの話。
直近の目標は京都マラソンなのですが、その次の大きな目標は、やっぱりチャレンジ富士五湖です。
その富士五湖関連で、最近あちこち盛り上がりです。
ジョギンガーさんのランク1位の件は、事情を全く知らず、知らないうちに協力していたようで、結果として楽しいことになりそうです。
先日、自己ベストを出したカリスマブロガーさんも参加を検討中ということで、いやはや参加者だけでも、すごい数になりそうです。

私は、去年初めて72kmに参加しまして、制限時間の11時間の15秒前に滑り込みました。
結局、制限時間内でゴールできた72kmのラストランナー…と書けばかっこいいけど、要はビリ。実は、その2秒前にカブトムシさんがゴールしており、一部でブービーメーカーなんて不名誉な言われ方もしてます…。

ただ言い訳をさせてもらえば、ウルトラマラソン自体が初めてで、かつ3月に故障しており、大会の2週間ほど前からようやく走れるような状態で、ほぼぶっつけ本番。準備らしい準備もせず、当然、コースのペース表なんて作らず、作戦もなく挑戦した結果でした。
うどんエイドでは、ゆっくり二杯いただりしていましたね。経験した今なら、もうちょい早く食べんかい!てなもんですがww

個人的に、ウルトラはフルマラソンとは全く別な競技だと思ってます。
フルマラソンは、記録を求めたら限界を極めないといけず、それでも当日の条件が悪ければ届かないってことを考えると、ストイックにならざるを得ない。
一方で、ウルトラマラソンは、競走っていうのではなく、自分への挑戦という意味合いの方が強い。もちろん、競走として取り組んでいる人もいることは分かってます。でも、私にとって、ウルトラマラソンは記録を狙えるようなものではない。間違いなく、途中で歩くしw
だからゴールを目指すことが私の目標です。

そういう形なので、取り組み方も違うし、取り組みが違えば競技としても違うだろうということです。

でまあ、人生二度目の100キロ挑戦なのですが、前回の丹後が走り切れたからといって、富士五湖で走り切れると単純には思ってません。
丹後では、長い下りで挽回できましたけど、富士五湖は小刻みにアップダウンがあって、丹後のようなしんどい坂がない替わりに、ダメージが徐々に蓄積していくコースだと思ってます。

それと、あの寒さ。4月というのに富士山麓は冬のよう。天気の悪かった去年は、途中でマジ辛かった。雨が途中で止んでくれなかったら、無事にゴールできたと思えない。

あれだけ辛かった72キロを、今年は100キロ走ろうと言う。しかも、制限時間は14時間。去年より速く走らないと間に合わないのは確実。
客観的に見て、無茶に挑戦しようとしてるなーとか思います。

そういう無茶なことに、なんてことかブログ村からすでに30人以上参加するっていうんだから、ここってなんかおかしくない?とか思わないでもないww
無茶って、思っているのは私だけなのかもしれないけどw

私の参加の動機は、まだ挑戦していないことがある。ってことなんだと思います。
富士五湖は、100キロは走ってない。118キロも走ってない。
だから走ってみたい。それだけです。
実力不足だろうと、途中で歩こうだろうと、ウルトラランナーと呼ばれたいから参加して、挑戦してこようかと思ってます。

願わくは、天気が少しでも良くて、富士山が見える中、走ってみたいです。
強烈な晴れ男・晴れ女の方の登場をお願いしたいです。
(ひよパ○さんには、来ていただきたくないです。)

今回もtenkoさんが、素敵な横断幕を作ってくれるようですし、それも楽しみに参加したいです。

問題は、ウルトラ向けのトレーニングを全く考えてナイってことなんだよねー。
やっぱり、ローラ&まちゃ練に参加させていただくしかないかな…。


読んでいただき、ありがとうございます。
励みになりますので、お帰りの際はポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : ウルトラマラソン
* Comment : (14) |

* by メガネくん
ボクは自分でご飯温めますよ。
帰ったら基本全員寝てますからね。
で、稀にヨメさんが起きてる時があります。
その時もご飯はボクが温めるよwwwうっはーwww

チャレ富士楽しそうでいいですね〜。頑張って下さい!

チャレンジ富士五湖 * by k.takao
初めまして私も富士五湖100キロ走ります。今回で4回目ですがブログ村の知り合い沢山いますので一緒に走りたいと思います。寒くないのを願っています。61歳からウルトラマラソン13回走ってサブテン6回ありますが、かなりガタが来ています。10~11時間以内で完走予定です。らぴゅたびとさんも宜しくお願いします。

* by カブトムシ
ブービーメーカーが不名誉だなんてとんでもない。
ワタクシは丹後60kmに続く最後尾を逃して苦々しく思っているのにwww
ま、らぴゅたびとさんはワタクシと違って走力があるのだから、後ろをチンタラ走らずにしっかり完走して下さい。
あ、そうそう。いい奥さんだと思いますけどね。

* by K12R2
一昨年72km、去年100kmを
どちらもギリギリでゴールしました。
72kmをギリギリという事は、+28kmをあと3時間以内!!
諦めなければ何とかなりますよ。
今年は無謀にも118km。(+18kmを1時間以内)
お互い、頑張りましょう。

毎回、[明るいうちにゴールする]が目標ですが、いつも真っ暗(笑)

* by ぽよよ
温めることが例え5分でも、文句があっても。
奥様の愛を感じますよ。

うちは私がはしる人&フルタイムで働いてるなんで、旦那さんがいない時しか走れません。
平日は夕飯、翌日のお弁当の準備、朝ごはんの準備等などで、当然無理です。

ありがとうは大事です。
伝えておられるのは素晴らしいです。

でも、やっぱり奥様の株は急上昇ですね

* by ジョギンガー
はじめまして。
応援クリックありがとうございました。
確かに100kmだというのにこの人数はおかしいですよねwww
自分もギリギリゴール出来るかの戦いになりそうですので、お互い完走目指して頑張りましょう。それにしても練習方法って、どうすればいいか悩みますよね。

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> メガネくん

えっと……嫁さんの方が上なのかな?
楽しそうだから、きっと幸せなんだよね。

Re: チャレンジ富士五湖 * by らぴゅたびと
> k.takaoさん

初めまして。コメントありがとうございます。
61歳からスタートですか! すごいです! そういった方と、ご一緒できるとは嬉しいです。
ほんと寒くならないといいですねー。富士山が見たいと、ほんと思ってます。


Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> カブトムシさん

走力があれば、ブービーメーカーにならないですよー。
100キロも一生懸命作戦考えないと、きっと二の舞になると思ってます。
なんかさー、嫁さん株上がりすぎて後悔してますよー。

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> K12R2さん

コメントありがとうございます。
28kmを3時間。普通の時でも、それなりの距離と時間なんですけど…。
去年は完全にゾンビ状態でした。無謀な気が改めてして来ました…。
お互い頑張りましょう。


個別記事の管理2015-01-29 (Thu)
こんにちは。らぴゅたびとです。

平日のランは、夜ラン、大抵は帰宅時に走ります。
まっすぐ帰れば6.5km。陸上競技場でスピード練習とか、ロング走したいということになれば、回り道して帰ります。
でまあ、昨日帰宅時に長く走って帰りますとメールしたら、タイトルのお返事が返ってきた次第……。

うん、まあ…言いたいことは分かります。
うちの会社は、水金が定時の日。仕事があればその限りではありませんが、帰ろうとすれば7時過ぎには帰宅できる。そうすれば、家族で一緒にご飯が食べられるわけで。
それ以外の平日は、なかなか定時で帰れることはないので、なおさらですね。

用事がない時は家族一緒にいましょう。食事は一緒に食べましょうってのが、うちの暗黙のルール。今どきの家庭では、なかなか良いルールだと思ってます。
では、用事があるときは? 用事があるときは、その限りではないです。
問題は、この用事っていう定義が難しい。

すんなり許されるのが、習い事・塾・学校行事・仕事。たまに仕事は入らない。もっと早く帰って来いってのがある。
飲み会は、文句を言われながらも許容。飲み会の場合、ひとりだけおいしいものを食べてくるのってのが許容されにくい。食いしんぼ家族だw

では、ランニングは?

大会は、許容してもらってる。
大会後に風呂に入ったり食べたりも、飲み会と同じ扱い。
でも練習は……私が勝手にしているというのが、嫁さんを始め子供らの認識。
なので、遅くなるとクレームがくるわけです。

ところで、妻帯者の皆さん。帰宅後、ご飯って改めて温めてくれたりします?
うちの場合は、そういうことを当たり前のようにしてくれる。
おいしいご飯を食べられるというのは、当たり前ではなくありがとうと言うべきで、実際、言っている。

こういった対応をしてもらっているのだから、素直に申し訳ない、感謝していると言えればいい……。
いいんですけどねー。
でもねー、たまに頑張って走ってねとか、車に気を付けてねとか、そういった応援メールがほしくなるのは贅沢なのかなー?

優先順位を改めて考えれば、家族第一、仕事第二、趣味第三なのは分かっているつもりなんですけど、趣味をもっと上げたくなる時もあるんだけどなー。応援してほしい時もあるんだけどなー。特に本命の大会前とかさぁ。

これって、ワガママなんですかね?
え? 直接言えって?
すると、京都に連れてけって言われそう。もちろん、いい宿の宿泊付きでって(笑)


ワガママじゃないと同意していただける方はぽちっとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : ランニング話
* Comment : (6) |

* by し~やん
絶対押さない(笑)

今後とも宜しくです・・・

わかります * by TAKEZOH
はじめまして
応援して欲しいって気持ちわかりますw
うちは夕飯は息子達の為に嫁さんが作ってくれます。俺はついでみたいな感じ。
朝も昼も全部自分で考えるし、洗濯だって自分での物は自分でします。
だから羨ましいなあと読んでいて思いしました。

* by ken
奥さん優しいですね。
一緒にご飯食べようルールも素敵だと思います。
いい塩梅でできるよう頑張ってくださいね。

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> し~やんさん

えーと…。し~やんさんは全く家族に応援してもらえてないってことですか?
それはちょっと可哀そう……

Re: わかります * by らぴゅたびと
> TAKEZOHさん

はじめまして。ですよね、やっぱり頑張っているんだから応援してほしいですよね。
うちも子供らが基本優先ですねー。ただ食事だけは頑張ってくれます。
洗濯は私の役割になってます。疲れていても寝る前に干すのが日課です。

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> kenさん

ちょ、ちょっと、何か勘違いされてませんかー?
事実は冒頭のメールですよー!


個別記事の管理2015-01-28 (Wed)
こんにちは。らぴゅたびとです。

京都マラソンまで、あと20日を切りました。
ぼちぼち調整期間に入る必要があります。以前、京都マラソンまでのトレーニングメニューを考えましたが、それがどうなったかというと、こんな感じです。

7日 坂道18kmロング走
10日 アミノバリューランクラ 5kmTT
11日 本宮山ラン
12日 2時間LSD→2時間40分LSD
14日 ヤッソ800or坂道トレーニング→ランオフ(飲み会)
17日 ランオフ
18日 木曽三川マラソン大会(フル)
21日 坂道トレーニング→ヤッソ800
24日 瑞穂ミニ駅伝+アミノバリューランクラ→ジョグ
25日 2時間LSD→30km走

メニューは多少変わりましたけど、それなりにできている方かなと思います。
結構キツイトレーニングの割に継続出来たのは、痛みなどの発生が少なかったことと、疲れてると思ったタイミングでランオフを入れたからでしょうか。
残る日数でポイント練習できるのは、今日を含めれば3回か。
やっておきたいメニューとしたら、こんな感じかな。

28日 ヤッソ800→12km坂道ロング走
31日 15kmロング走
1日 3時間LSD

お天気次第だけれど、こんな感じのメニューをやっておきたい。
来週以降は調整期間。強度は落としながら、でも走るつもりで。

4日 5kmTT
7日 1時間ジョグ
8日 10kmレースペース走
11日 3km調整ジョグ
14日 ランオフ
15日 京都マラソン当日

先日、報告した通り、体重は順調に減っている状態。
身体に無理をしているとか、スタミナが落ちているという感じはないので、いい感じに絞れていると思ってます。ただ、1週前でも体重を落とすとレースに影響が出るかもしれないので、10日くらい前で一度ストップしようかと思ってます。
せっかく食生活改善できたように思うのですが、行き過ぎは良くないですよね。

あとは飲み会が入らないようにしたいものですが、どうも2月に一回は入りそうな気配。飲まずに済ませたいなぁ。


最後に。会社近くで見かけた看板。



名古屋ウィメンズの準備が始まってます。
参加される皆さん、頑張って下さいね!
応援してます!(^^)/


読んでいただき、ありがとうございます。
励みになりますので、お帰りの際はポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : 京都マラソン2015
* Comment : (0) |
個別記事の管理2015-01-27 (Tue)
こんにちは、らぴゅたびとです。

皆さん、スマホ使ってます?
中にはガラケー派の人もいると思いますが、私はAndroidのスマホ使ってます。
以前は、iPhone4S使っていたのですが、月々の支払いの高さが嫌になりWillcom、今のY!mobileユーザーになって1年になります。
元々ライトユーザーだったので、それほど通信もしないし、ゲームもしないことにしているので、スマホへのこだわりは、そんなに高くない。
それでも、iPhone6が出たときには羨ましくなったりもして、スマホ契約の一年しばりもぼちぼち終わるので、先日、ちょいと家電量販店を覗きに行った。

でまあ、ちょっと驚いたのが、画面サイズの大きさ。
iPhone6に限らず、他のスマホも5インチ以上が当たり前。中には6インチ以上のものもあったりで、ちょっとびっくり。
えーと、これってポケットに入らないのだけど……。


ちょいと長めの前ふりをしましたが、私のスマホ選択の基準の一つは、ランニング時に持って走れること、です。
恐らく結構な数の人が、同様にスマホを持って走っているんじゃないかと思ってます。わざわざ持って走るのは、私には次のような理由があります。

①連絡用。走れなくなったときとか急な連絡のために持っておきたい
②記録用。GPSウォッチも使いますけどランアプリでダブルで記録しておきたい
③音楽用。以前はiPodシャッフル使っていたのですが、こっちに移行しました
④地図用。初めて行く土地には地図は必須

とまあ、こんな理由で必ず持って行きたいのですけど、重たいものは出来るだけ持っていきたくない。だから、スマホは軽いものがいい。

今の持ってるスマホも、4.4インチサイズのシャープのアクオス。これでも、ちょいと大きいとは思いながらも、それ以上のサイズを持つ気にならず、生活防水機能もあるということでこれを選択しました。ちなみにこのスマホは、性能ではiPhone5Cと同等とかネットでは書かれてましたので、普通に使っている分には、それほど不便は感じません。

でも長いこと使っていれば、画面サイズが小さいのが苦しいとも思うし、他の人が使っているiPhone5くらいあった方が、ブログの投稿も楽だろうなぁとか思っていました。
それで一年ぶりに見に行ったのですけど、たった一年のスマホの進化に驚いたわけです。
でまあ、冒頭に戻るわけですが、さすがにデカい。使いやすそうではあるけれど、さすがに6インチサイズは持って走る気になれないw
でも、5インチクラスもやっぱりそれなりに大きくて重たい。少なくとも今より重くなるし、ランニングポーチに入らない。

うーん、こうなってくると、スマホの前にランニングポーチの方を検討した方がいいかも。
今のドリンクポーチもへたってきたし、京都マラソンに前から検討していたアレを買うか。
アレ…そう…



YURENIKUI!

2014年の改良モデルです。
ポーチのポケットのサイズは大き目の方ですし、これならスマホだけじゃなく、ゼリーとかも入れられそう。
このポーチの優れているところは、揺れにくいだけじゃなく、余ったベルトを綺麗にまとめることができるらしい。実は痩せてきたのはいいのですが、ベルトが妙に余るようになってきて気になっていたところ。

通常のボトルポーチよりも割高ですけど、欲しかったのでポチっとしてしまいました。
公式サイトからなので、届くまで時間はかかりそうですけど、京都マラソンには間に合うので、届いたら試着して走ってみようかと思います。


さて、肝心のスマホですけど、もうしばらく悩もうかと思います。
機種変更となると、色々と変更の面倒もありますしー、やっぱりお高いですから。

それにしても、6インチのスマホって、もはや電話じゃないですね。片手で扱えるのかな?
iPhone6 plusとかnexus6とか持って走る人っているんでしょうか……


読んでいただき、ありがとうございます。
励みになりますので、お帰りの際はポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : マラソンギア
* Comment : (2) |

iPhone6ユーザーより〜 * by よねきち1005
初めまして!
京都マラソンでぐわぁTデビューするよねきちと申します☆
いつもちょこちょこ見させて頂いてます。
奈良マラソンは僕も走って、応援隊には軽くだけご挨拶してました。

さて、僕はiPhone6ユーザーですが、
手はそんなに大きくないものの何とか片手で扱ってます。
アプリ画面も大きく、レース中も使えますよ!
ただし、奈良マラソンで風景撮影しよと思っても、余裕なくなる後半は落としそうになり撮影断念(笑)

僕は走歴3年目になる40代ヘナチョコランナーですが、
京都マラソンお互い頑張りましょうandお会いすることあれば〜

Re: iPhone6ユーザーより〜 * by らぴゅたびと
> よねきちさん

コメントありがとうございます。
そうですか、5インチでも片手できますか。レース中に扱えるのは、ちょっとすごいかも。レース中の写真撮ってみたい思いはあるのですけど、そんな余裕はなしw
京都マラソン、お会い出来ればうれしいです。お互い、頑張りましょう!

個別記事の管理2015-01-26 (Mon)
こんにちは。らぴゅたびとです。

昨日の30km走の後。ダメージどのくらい残るかなーと心配していたのですけど、全体的に脚が重たい感じが残ってます。
先々週末がフルで先週末が30km。その間にヤッソ800なんて走っているので、それなりに疲れも残っているんだろうと思ってます。放置してトレーニングをすれば、故障に繋がりかねませんので、風呂のあとにせっせとストレッチ&マッサージを実施中。
身体が固いのは筋金入りなので、ゆっくりと長く、あとはストレッチポールも使ってゆるめていこうと思います。


さて、正月に食べ過ぎてやっちまったーという記事を挙げましたが、それで健康管理アプリのあすけんを始めました。
記録のスタートは1月5日。そして、本日は1月26日。スタートしてから20日あまりです。せっせと記録は続けていまして、本日はその経過報告しようかとw


1月5日の体重は59kgでした。
正月で1.5kgばかり太ってしまいまして、これはいかんとダイエットを始めたわけです。
あすけんは、記録系のダイエットツール。
つまり食べたものは全部記録。朝食、昼食、夕食、間食、ぜーんぶ記録して、カロリー計算で、目標とするカロリーに対して本日のアドバイスをいただけるってところが、受けているんだと思います。

ま、ツールの良しあしはともかく。
私の現状ですが……

56.6kg! 2.4kg減に成功!

約20日で2.4kgですが、かなりのハイペースです!
グラフで見ると一目瞭然。

あすけん_体重_20150125
(昨日までのグラフです。)

正直、ダイエットとしては行き過ぎ、らしいです。
通常、健康的な場合は、ひと月に1~2kgくらいの減量が良いらしいです。ここまで減ってしまうのは、一つは食事。あすけんのアドバイスに従って、そこそこ摂取カロリーは気をつけてます。
摂取カロリーのグラフはこんな感じ。

あすけん_摂取カロリー_20150125

炭水化物の量と肉、そしてお菓子をセーブすると、目標はクリアできます。ちょいとお腹が減ることもありますが、おせんべいとかあめとかカロリーの低いものでごまかして、昼食の選択と食べる順序を気にしたら、いい感じになってます。

ただ、食べる量だけではやはり限界があって、ここまで体重が減ってくるのは、やっぱり走っている量(時間)です。

あすけん_消費カロリー_20150125

このグラフは消費カロリー。
ちょいとわかりづらいですけど、目標とする消費カロリーは340kcal。
それに対して、ガッツリ走る日は1000kcalは減っている。
なかなか、すごいように思いますが、実はそうでもなかったりします。

1kg減らすのに必要なカロリーは7000kcal。
私の体重で1時間走って650kcalくらい。だから、単純にカロリーだけで計算すると、7000kcalを落とすには11時間。2kgだと22時間のランが必要ってわけです。

5日からのラン時間を計算すると、18時間半くらい。22時間には足りてませんが、ほぼ出来ている感じ。
カロリーは強度ではなく時間なので、フルマラソンや30キロペース走だけではなく、普段のジョグが結構効いてます。
あとは食事のコントロールで3000kcal減らせているんだと思います。

摂取カロリーの制限とランニング時間だけで、ここまで効果的だったとは、記録するまで分かりませんでした。
目標としたのは、京都マラソンまで56kgとすることでしたので、あと少しです。
ここまできたら、しっかり減らして頑張ってみようかと思います。

ちなみに、どのへんの肉が落ちているのかというと、見た目やっぱりお腹ですw
ここに脂肪がたまるんだなーと実感してますww


読んでいただき、ありがとうございます。
励みになりますので、お帰りの際はポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : ダイエット
* Comment : (4) |

* by ちょーみん
落ちましたね~~~
凄いです(^_^)


ほんと、ちょっと急激に落ちすぎって気もしない事ありませんが(笑)

目標値までもう少しですね♪
頑張ってください!

体重落としても筋肉落とさないように
運動後はたんぱく質はキッチリ摂取♪

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> ちょーみんさん

ありがとうございます。
自分でも、ちょっとびっくりしてます。でも、それほど無理をしている気はないんですよ。
長いランのあとは、水分補給も兼ねて牛乳飲んでますw

* by ken
あと4㎏減ったらほぼ一緒になりますねぇ。
痩せすぎになるとたまに会う親戚に
痩せてもないのに「またやせたね」って
いわれちゃいますよ!御気を付けください。

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> kenさん

いやいやいや。あと4kgはありませんて(笑)
kenさん痩せすぎですよー。健康のためには、もうちょっと太った方がいいです。
って、ランニング目的にダイエットしている私が言うセリフではないww

個別記事の管理2015-01-25 (Sun)
こんばんは。らぴゅたびとです。
本日は、大阪国際マラソンをはじめ、各地でレースがありました。参加された皆さん、お疲れ様でした。
今日は天気もよく、思ったより暑かったんじゃないでしょうか。

私は、予告通り30km走を実施してきました。
目的は、京都マラソン三週間前の最後の30kmにチャレンジすること。と、もう一つは先日のブログにも上げましたが、30kmの壁の破り方仮説の実証実験です。

ここで仮説の振り返り。
①落ちたあとでもガマン。走れる時間が来るのを待つ。
②落ち始める前の心理をポジティブに
③自分の自信のある距離と苦しさを作っておく
とまあ、こういうこと考えたのですけど、③については、すでに5kmまでなら何とかなることは分かってます。なので、今回は除外。

問題は、①と②ですね。
これのクリアが今回の目標です。

本日のスタートは10時半。
ちょうど娘の中学の制服を採寸に行くというので、その間は私はフリーw
以前、上の娘の時について行こうとして、来るなと言われてたので、久しぶりに晴れ晴れ自由に走れます。

ちなみになんでついてくるななのかというと、年頃の娘さんが一斉に採寸するので、男子禁制の世界なのですw
同世代の男子からすれば憧れの園かもしれませんが、親父世代だと変態扱いされますねー。皆さん、気を付けましょうw


今回のコースは、色々迷ったのですが、マイコースの近所の川沿いコースにしておきました。
良い点は信号待ちがない。コースもよく分かっている。悪い点は、川沿いなので上流に行くのに若干上り、上流から下流に向かえば下りになって、あまりペース走向けじゃない。道路を何度も横断するので、時折ストップが入るってことでしょうか。
それでも、京都マラソンは上り下りありのアップダウンコースですから、それも考慮に入れることにしました。
今回は、このコースを二往復して30kmとします。コースのポイントは、折り返し地点で心が折れて帰りたくならないか、ですww
実は、着替え時点からやりたくなかったもので…。でもねー、ブログでもやるって書いちゃってましたから、イヤイヤ準備しましたよ。

スタートは、アップがてらゆっくり目。
その後は、5'15を意識して走ります。ちょっと左の腸脛が張り気味なのが気になりましたけど、体があったまってくるころには、気にならなくなってました。
5'15と考えていたにも関わらず、若干早め。足も重たさを感じないし、そのまま3km超えて5km近くまでくると、完全に楽になり走るの楽しくなっていました。上りもほぼ気にならず、ちょっとキツイところもガシガシ上れちゃいます。そのまま気持ちよーく折り返し地点に到着。

思いのほか暑いもので、水分が足りない感じ。
折り返して下りは気持ち良かったものの、平坦に入ったところで苦しさを感じて、スポドリがばがば投入。するとしばらくすると、楽になってきました。VAAMの顆粒も飲んだので、その効果もあったのだと思います。

思ったよりも元気のある状態で、スタートポイントに戻ってきて15km地点を通過。気持ちにも余裕があるので、前向きです。ここらへん、ポジティブ思考できてました。きちんと走り切れたら、ケーキ食べたいとか思ってましたしw

18km地点で、ちょっと足を止めてサバスピットイン投入。久しぶりに飲んだら、これはあかんかも。やっぱりグリコのワンセコンドの方が好みだ。次回は、ワンセコンドを買おう。

そのまま上りにさしかったところで、後ろからきた男性ランナーにパスされます。
私のこのときのペースが5'05くらいだったのですが、キロ5くらいな感じ。見た目割と年配な方ですが、走りに余裕がある感じ。羨ましいので、ペースメーカー代わりに追いかけることにしました。向こうの方がペースが速いですけど、道路を渡るための待ちなんかがあったので、何とか視界にとらえることができ、辛い上りは追いかけることで気持ちが維持できました。前にランナーいるってのは、辛い時には色々ありがたいですよね。
このランナーさん、折り返し地点あたりで分岐されていきました。ありがとでしたー。

ここまでで22キロちょい。ここから下り基調だし、これはもらったなと思って、自販機でスポドリを買おうとしたら、間違って水を買ってしまったw 押し間違えって、ほぼやったことなかったんだけどなー。
でも、エイドで水を取ることもあるしと水を飲む。

でまあ、そのまま下りはペースを上げたのですけど、しばらくしたらトイレの気配…。
ここでくるかー。仕方なくトイレポイントを考える。ガマンすれば、もう少し行けそうな感じ。
大会でも同じようなことやってるよね。

それと同時に脚が重たくなるのも感じる。このあたりの思考が今回の②のポイントだと思って、いいこと考える。いいこと、いいこと……

そうそう都合よくいいことだけ考えられん!w

お腹も痛いし、脚も重いし、休憩したくなっていると、コンビニ近くにくるとお腹センサーがピンチにw コンビニにかけこんだわさ。


あーあ、ペース走だったのになー。まあいっか、あと4キロくらいだし。とか思いつつ、コンビニから出てから再びペースを維持しようとしますが、急に脚が痛くなってきた。

これは…キター!

急に30キロを目の前にして壁が登場! やっぱり来てしまいました。
ハムストリングスとふくらはぎがピキピキし始めて、やば気な感じ。

ここからが今日の練習の山場。耐えることが必要。腰が落ちないように意識しますが、ペース維持が難しい。
少しだけペース落ちる…。
ともかく脚が急に痛い。このままあと2キロは大丈夫だけど、これが本番で残り10キロなんかだったら耐えられないかも…。
必死に維持して15分ほど。
無事に30キロ走り切り……なんとか完了。
本当ならもう少し走って、壁破りが出来るか確認すべきですが……ムリorz

というわけで、①の確認ができませんでした……残念。

最後に記録の振り返りです。

5'24-5'12-5'15-5'14-5'08
5'10-5'07-5'09-5'03-4'59
5'14-5'04-5'14-5'14-5'12
5'13-5'00-5'02-5'08-4'56
5'07-5'04-5'11-4'53-5'01
5'02-5'02-4'59-5'12-5'13

こうやってみると、かなりペースバラバラです。ペースだけ見ると、とてもペース走とは言えないw
やりきった感はありますが、どう考えても30kmでギリギリなので、このペースはレースペースにはちょっと無理。京都マラソンは、5'20くらいのペースで入るのが、やっぱり正解っぽいです。
あとは、大会の脳内フェロモンがどのくらいあてになるか。今日の壁が京都のコースの最後、37kmからの坂で現れたら、あまり耐えられる気がしない…。

やっぱり壁は簡単に越えられるものではなさそうです……。
京都マラソンのレースプランは、よーく考えたいです。
誰かに引っ張ってもらえば何とかなるかなー…。
…やっぱり美ジョガー?w


読んでいただき、ありがとうございます。
励みになりますので、お帰りの際はポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : トレーニング
* Comment : (0) |
個別記事の管理2015-01-24 (Sat)
こんにちは。らぴゅたびとです。

昨日、帰宅するとコレが届いていました。



そうです、京都マラソンの案内パンフレット!w



参加の案内の表紙は仁和寺の応援する和尚様w
いつも、ここでテンション上がるんだよねー。



今回のスタートブロックはCブロック。ナンバーが13131と非常に覚えやすい数字ww

さて、今年の大会で新しくなったところを確認しておきます。
一つ目、更衣室が増えた模様。



ハンナリーズアリーナ、京都市体育館は男子更衣室に、市民スポーツ会館は女子更衣室になりました。
屋根があるというのがいいですね。
ただ、阪急西京極駅からは手荷物預けエリアを通って、奥まで行かなければならない。天気が悪くなければ、その前のわかさスタジアムで着替えそうだ。



二つ目は、スタート会場での防寒衣類回収すること。
つまり、スタート直前まで防寒着を着ていてもよくて、それをスタートブロック近くで回収してくれるというもの。
ただし、この防寒着はリサイクルに回されるということなので、いらない防寒着でなければならないのが、よく考えなければならない点かな。
でも、どこで回収してくれるの?と思ったら、



上の写真の●印または▲印のところで回収してくれるらしい。
走りながらだと混み合いそうだから、スタート直前に脱ぐのが正解かな。
そして、これは私知らなかったのですけど、



ウォーミングアップエリアがあります。(多分、前から)
時間があるなら、アップしてから並びたいです。

京都マラソンは、スタート前のトイレの数は非常に多い。あちこちにあるのだけど、今回は新規の更衣室のところにも出来るらしい。

コース案内は、以前したからパスとして、エイドの確認。



およそ3kmごとにある。給食は最初の登場は17.6km地点。その後は、ほぼすべてのエイドで何かしらある。
八つ橋エイドは、どこになったんだろう。25kmすぎだとしたら、第9給水所京都府立大学前かなぁ?

そして最後の変更点。これがちょっと気になる。



WEB完走証が導入されるらしい。
去年までは、後日郵送だった。それが自分で印刷するってことになる模様……。
経費と紙の削減になりそうだけど、個人的には郵送がいいなぁ。
郵送がいい人は、2/27までにコールセンターへ電話すればいいらしい。ちょっと面倒…

まあ、変更はありますが、いよいよ京都マラソンが近づいてきたって感じがします。
前日から当日、そしてアフターまで含めて楽しみたいと思います!


読んでいただき、ありがとうございます。
励みになりますので、お帰りの際はポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : 京都マラソン2015
* Comment : (4) |

* by shozy
あ、もう来たんですね。私のところにはまだ来てないです~。トイレの多い情報と防寒着の情報はいいですね!
あと3週ですがお互い頑張りましょうね。(トイレ対策もw)

* by ストラト
同じCブックです^_^
付いていくのでよろしくです。

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> shozyさん

スタート時のトイレは多いんですけど、集中しているところがあって、そういうところに並ぶと、ちょっと時間がかかります。ねらい目は外れの方のトイレなのかなーと思いつつ、競技場前のトイレに並んでしまいますw
あと3週間、頑張りましょう~!

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> ストラトさん

なんでですかー! わたしがついて行くんですよーw
よろしくお願いします。m(_ _)m

あっさり置いていかれそうですけどねw


個別記事の管理2015-01-23 (Fri)
こんにちは。らぴゅたびとです。

木曽三川マラソン、先週終わったはずなんですけど、何だかもう遠くの出来事のように感じてます。サブ4を切ったのは、2013年の京都マラソン以来ですから、もう約2年も前のことになります。念願だったはずなんですけど、やはり出し切り感が足りないのか、自己ベストではなかったせいなのか、どうも気持ちの盛り上がりが今一つです…
今年の京都マラソンで、この憂さをはらしたいなと思います。

さて。木曽三川マラソンの振り返りをしておこうかと思います。

改めて不思議なのは、完全に脚が終わってペースも落ちてしまった、いわゆる30kmの壁にぶち当たったところからの復活がなぜ出来たのか?ということです。
自分のことながら、なんで?と思います。
走れたのですから、その力が体に、脚にあったと考えるべきです。
では、なんで途中でペースが落ちたのか?

以前、ウルトラランナーの岩本さんの本を読んだことがあるのですが、曰く、脳はだまそうとする、のだそうです。
つまり、走れるのにも関わらず、危険だと判断して止めようとする。その症状は色々で、脚が痛くなる、幻覚を見せる、眠くなるなどだそうです。
私の場合も、この脚が痛くなるという信号を受けて、ペースダウンしたのではないかと考えてます。

正直、脚の痛みはかなり深刻感じたし、重たくて痛くてペースを落とさなかったら歩いていたと思う。でも、これが脳からのだましの信号だとしたら、それを除去できたのは一体なんだったのか?

はっきりとした答えがあるわけではないのですが、一つは時間ではないかと思ってます。
今回の場合、ペースダウンから復活とはっきりしたところになるまでに5キロ、約30分ちょっとかかってます。
つまり、ガマンの時間をある程度過ぎると、脳の方が諦めるのでは?ということです。

二つ目は気の持ちようなのではないかと考えてます。
私の当日の心理状態としては、
スタートから10km→楽ちん
10~20km→ちょっと辛くなってきた。気持ちに暗雲。
20~30km→明らかに辛い。ペースが徐々に落ちる。落ちるから辛くなる。
30~35km→歩きたい。でも諦めたくない。ガマンガマン。
35km~ゴール→走りにだけ集中。ともかく前の人を追いかける。
というように推移しています。

思い返してみれば、スタートから30kmまでは、どのレースでも感じていることで、実質撃沈レースでは30km前後で諦めが入って歩いてます。
で、ここからが仮説なのですが、本当に辛くなるところまでの心の持ちよう、心理状態が、その後どのくらい辛くなるのか、我慢できるのかを決めているのではないか?

そう仮定してみると、どのレースでも辛い時は、この心理あると思います。落ち始めの時に少しでもポジティブに考えられれば何かが変わるのではないか? そう思ってます。

もう一つ。最後にキロ5分まで上げられたのは、残りの距離なら全力で行けると思ったからと、実際に苦しくても5kmタイムトライアルとかで苦しさを分かっていたので、そこまでは持っていけると思ったからです。つまり、自分の限界を分かっていたってことですね。
これは、明らかにトレーニングの成果です。自分の実力が分かっていたので、そこまで追い込めたのだと思います。

整理すると大きくは、この三つの要素。
①落ちたあとでもガマン。走れる時間が来るのを待つ。
②落ち始める前の心理をポジティブに
③自分の自信のある距離と苦しさを作っておく
これが、いわゆる30kmの壁の破り方なのではないか?
今回のレースで、そう考えるようになりました。

ただ、これは仮説なので、実証してみる必要あると思ってます。
そこで、今週末にこれを意識して30キロ走をしてみようと思います。
最後まで走り切れるのだったら、そのまま30から距離を延ばしてもみようかと。

今週末が京都マラソン3週間前でギリギリなので、これが最初で最後のチャンスとして頑張ります。
(もし、他に30kmの壁の破り方があるようでしたら、教えて下さい。)


読んでいただき、ありがとうございます。
励みになりますので、お帰りの際はポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : マラソン大会
* Comment : (0) |
個別記事の管理2015-01-22 (Thu)
こんにちは。らぴゅたびとです。

京都マラソンまで、三週間ちょっと。
しっかりした練習も来週まで。ポイント練習もあと3回くらいなので、昨日は久しぶりに瑞穂陸上競技場でヤッソ800をしてきました。
他のランナーのペースにあおられてペース上がってしまいましたが、何とか3分20秒でクリア。
それにしても、10本って多いなぁと思いなぁ…減らしても効果ないかなぁ。

では、木曽三川マラソンレポの3回目。残り10キロ、あと一周です。

-----

4周目突入前のエイドでバナナとドリンク補給。
でもって走り始めたけれど、向かい風…。ちっとも前に進む感覚なし。
脚が重くてペースもガタガタ。もう歩きたい…。でも、歩きたくない…。
歩いているランナーがいる。心が揺れる。

イヤイヤ。きっとここがこの大会のポイントだ。
諦めれば、そこまで。ここを我慢しなきゃ。
とにかく歩かない。
こういう時は、短い目標を作る。
生憎、河川敷で目印になるようなものがない。
だったら、次のエイドまで走る。

たった2km弱が長い。
ようやくトイレの建物が見えてきた。
ドリンクはさっきとったばかりだからパス。
ここまではOK。次は折り返しまで。3kmは長いから、途中の流木の山まで。
そうやって走っているうちに、少しペースが出てきた?
折り返しまで行けば残り5km。残り5kmなら走れる。
それを心の拠り所に走る。
向かい風に負けそうになりながらも、時計を見ればキロ6を切っている。
そうして、ようやく見えた折り返し。

折り返しと同時にかぶっていたビニール袋を脱ぐ。
よし残り5kmだ。

そう思ったら、スイッチが入った気がした。
気が付いたらペースが上がっていた。
あれ? なんで走れるんだろ?
脚は相変わらず重たい。でも、動く。
ペースが上がるならと、向こうに見えるランナーの背中を追いかける。あの人に追いつく…。
そうやって走っているとGPSが震えてオートラップを知らせる。
ラップ…見る? いや見ない。その方が集中できる。
ともかく、前を行くランナーだけを追いかける。
歩いているランナーを次々パスする。

いつの間にか、脚の重たさは忘れていました。走ることだけに集中できている。
なんだか、いつもとも違う感じ。
これはもしかして、あれですか?
丹後でも経験したゾーン…?

よく分からない。ともかくも走れる。だったら走る。

呼吸が苦しくなるけれど、これは5kmTTと同じだ。あれと比べれば、まだ大丈夫。
目標ランナーを追い越した。よし、次の先に見える女性をターゲットにする。
あのランナーは速そう。でも追いつけるはずだ。

気が付くとエイドが見えてくる。
エイドまで来たということは、残り2kmだ。
エイドで水をもらって、すぐにまた走る。
残り2kmなら、全力でもいける。

一体、今のタイムはどのくらいだろうと考える。サブ4には余裕がある?
でも、ここまできたら1秒だって削りたい。
私の呼吸音に、歩いているランナーがびっくりするような顔をしている。
そうだよね、こんなところでペース上げるなんてないよね。

サービスセンターが見えてきていっそうペースを上げる。
坂道に入っても落とさない。重たくてふらつきもあるけれど、もうちょっと。
思い切って勢いに任せて下って、前行くランナーをもう一人でもパスしたい。
よし、ゴール見えた! タイムは…? 4時間7分って、スタート遅れ考えたらギリサブ4じゃん。まずいまずい。
最後の最後で懸命なダッシュ。
そしてポーズを決めるでもなく、転がるようにゴール!

GPSウォッチを止めて、タイムを確認。
手元で3時間59分51秒。よし、サブ4は確実だ!

膝に手をついて呼吸を整え。
ようやく息が整ってきて、記録証を発行してもらう。
記録は…3時間59分49秒!

よっしゃー! ギリギリだけどサブ4!
あぶなかったー。でも、これで安心して報告できる。
自己ベストには遠く及ばずだけど、それでも奈良より良くなった。

帰宅後、改めて30km以降のタイムを確認して驚きました。

30km~ゴール
5'52-6'26-6'29-6'04-6'07
5'51-5'50-5'35-5'27-5'18
5'04-5'02-0'41

明らかに撃沈していたのに、徐々に上げていって残り5kmからはっきりとしたペースアップ。そして残り2kmがこのレース最速。
完全に脚が売り切れていたのに、そこからの復活劇。

去年の京都マラソンで似たような経験はある。けれど、その時はラン仲間のきょっきょさんが一緒だった。今回は一人だけ。一人なのにペースアップ出来ている。
うーん、不思議だ。

ゴール後、大高CRSの川○さんに偶然出会い、ちょっと雑談。
その後、トン汁のサービスがあったので、一杯いただきました。
ゴール後のこの手のサービスって、本当にうまい! ありがとうございます!

ひと息ついてから、風呂の場所をスマホで検索し、風呂に入ってから帰宅の途につきました。

いやーほんと。疲れたー! でも、復活できて満足www
レースレポはこれでおしまいですが、総括をもう一回続けます。

(続く)


読んでいただき、ありがとうございます。
励みになりますので、お帰りの際はポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : マラソン大会
* Comment : (4) |

* by shozy
トイレに3回も言って、サブ4。そして最後の上げ方は凄いですね!!
私もトイレ問題は切実で、今までフルの大会では50%は下痢になって帰路まで苦しんでます(^_^;)。
小の方はスタート前ギリギリまで何度も行って、最近は大丈夫です。大はお腹に力が入らなくなりますもんね。。。考えものですw

* by ストラト
凄い復活ですね!
ラストは普段のスピード練習が活かされてるのでしょうね。
しんどくても我慢して諦めなければ復活する可能性が有り、残り距離が自分の自信があるところまでくればかっ飛ばせるって感じですかね?


Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> shozyさん

もうトイレについては、あきらめが入りつつあります。
3回行くことを前提に目標タイム作るしかないかなーとか思ってます。
そうすれば、トイレに行かなければタイムも縮むし…。

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> ストラトさん

ストラトさんの推察通りだと思ってます。
自信があれば、追い込めるので、普段のトレーニングで自分の自信のあり距離を伸ばしておく必要あるかと。
お互い頑張りましょう。