個別記事の管理2014-11-30 (Sun)
こんにちは。らぴゅたびとです。

さてさて、30km走でかつ、ネガティブスプリットの練習をしますと予告しましたが……やってきました!
地元近くに、富浜緑地という公園がありまして。
子供のサッカーの練習試合で行くことになりましたので、そこを走ることに。

この公園、同じようにサッカーで何度も来ていますが、何もない……

あるのは公園とゴルフ場のみ。
コンビニもないんだよねー。

でも、公園自体は大きくて、テニスコート、サッカー場が2面、野球場、サイクリングコースと施設は立派。
走るとしたらサイクリングコースが最適。

サイクリングコースは、海岸沿いのゴルフ場を一周して富浜緑地から細く長く楠緑地沿いまで続く。
海岸沿いは景色は良くて、向こう岸に長島スパーランドが見えたりする。
でも、風が強そうなので、そっちには向かわず反対側の楠緑地を向かうことにする。
コースを再確認すると、どうやら楠緑地まで往復すれば、ちょうど10kmらしい。

では、これを三往復しようと準備をして走り始める。


この二日走っていなかったので、足は軽い。
ペースは、サブ4ペースの5'30を意識して。

雨上がりで、ちょっと足元悪い。
落ち葉は掃除されているわけではなく、積もり放題。
そこが雨に濡れて、滑りやすい感じもある。
おまけに、小さい松ぼっくりみたいなものもあって、うーんな感じ。

ちょっと嫌やなぁとか、水たまりにペース乱されたりしながら、4キロほど。
富浜緑地を出てから、ここまで人に会うことは皆無w

ほんと、なんでここに公園作ったんだろうww

でも、晩秋の景色が良くて、写真をとってしまいます。







折り返しで5キロ。
なんだか調子出てきたな。

ペースがちょっとアップダウンありながらも、およそサブ4ペース。
コースの特徴も分かってきて、ちょっと足元濡れながらも気持ちよくなってきていた。

そのままのペースで、スタート地点まで戻る。
ちょっとトイレに行って、アミノ酸を補給して再出発。


2周目に入って、ちょっと寒さを感じて手袋をする。
今日のスタイルは、ファイントラックの下着に半そで+アームカバー、足元はゲーターと5本指ソックス。
奈良での気温が高めの時は、このスタイルで走りたい。

ペースが、さらに安定してきた。
しかも、太陽が出て、足元も良くなってきたみたい。
折り返しの15キロでも、疲れはほぼ感じない。

ペースを上げたくなるけれど、ガマンガマン。
今回の練習は、ネガティブスプリットの練習でもある。
25キロから上げることにしている。

再び富浜緑地に戻る。日差しは大分傾いている。
サッカーをする息子を遠くから眺めて、まあ、頑張っているみたいね。
私も頑張ろう。
車まで戻って、ゼリー飲料を補給。ドリンクを持ち替えて。トイレに行って再スタート。


よっし、これで戻ってきたら30キロだ。
前回は、ここから辛くなった。今回はどうだろうと思いながら走る。
3キロ進んでも様子に変化はない。前回みたいな壁がきている気配はなし。

これは、25キロから上げられる。
よし。25キロからギアを一つ上げてみる。
ちょっと重たいけれど、足はついてきている。
徐々にペースを上げて、呼吸が苦しくなる少し手前で維持。

時計を確認したら、5'00くらいまで上がってる。
やれる。
残り3キロを目いっぱい上げて、よっしゃー30キロ達成!!

まだ足には余裕がありそう。
いい感じで練習が終われました!www


記録は、こんな感じ。

5'50-5'26-5'30-5'32-5'18
5'19-5'32-5'16-5'28-5'22
5'28-5'24-5'31-5'34-5'19
5'24-5'26-5'27-5'26-5'31
5'28-5'22-5'28-5'24-5'26
5'12-5'03-4'59-4'54-4'44

完全にフラットなのにペースのアップダウンがあるのが、ちょい課題ですけど、我慢もできたし、残り5キロは上げられたし、良かったかなと思います。

ネガティブスプリットの練習にもなったし、いい練習だと充実感があります。
この調子で、奈良マラソンを走りたいです(^^)


読んでいただき、ありがとうございます。
励みになりますので、お帰りの際はポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : トレーニング
* Comment : (2) |

* by ken
25kmからのギアアップ綺麗なタイムですね。
仕上がり上々で奈良のラストにビルドアップ
できれば、追い抜き放題でさらにテンション
上がって快走できますよ。お疲れ様でした。

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> kenさん

コメントありがとうございます。
綺麗にはまった練習でした。
休足が十分だったことと、お昼ご飯をしっかり食べてから走ったのが良かったのかなと思ってます。
やっぱり長い距離は、エネルギーが大事みたいです。
奈良は、アップダウンが結構あるので、そこが心配です。

個別記事の管理2014-11-29 (Sat)
こんにちは。らぴゅたびとです。

本日の名古屋は雨。
このあと、晴れてくるらしいので、雨が上がったら走りに行くつもり。
こういう日には、ちょっと振り返りなんぞしてみたくなります。


ブログを始めてから、先日で3か月になりました。
始めたからには、できるだけ更新していこうと考えて、ここのところ毎日更新の記録を更新中。
その原動力は、他の皆さんのブログ、ブログ村のランキング、温かいコメント、あとは自分がモノを主張したいんだーというわがままww

自分は、元々自己主張が強い人間なんだろうなと思ってます。
ミーティングなんかでも、先陣切って疑問をぶつけたりする。
そういう人いますよね? 私はそんな感じの人。

言うことで自分の居場所を確保しているというか、存在意義をまき散らそうとしているのだろうとか、自己分析は出来るのですけど、これまでブログを書きたいとまでは思いませんでした。

実際のところ、ブログ書くのにそれなりの時間をかけているし、ネタ探しもしているしw、面白くしたろうと浅はかに考えたりもしてるし、なんでこんなんしているんだろうと思うところもある。


ブログを始めたきっかけは、あまりにブログ村のマラソンカテのブログが面白かったから。
盛んな交流に、わたしも交じれないかなーとか思ったわけですよ。
そのためには、読者としてではなくて、書き手になった方がいいと思ったわけです。

幸いにして、文章を書くのは苦手ではない。
マラソンは好きなことだし。
面白いことを書くことは、得意ではないけれど。
それにチャレンジすることは、また面白かろうということで。

その甲斐あって、いびがわマラソンでご一緒したり、次の奈良でも会えそうだったり、関係がつながりそうな気配でいっぱいw

今のところ、私が考えていた方向に、進んで行っている気がします。


んじゃあ、この先、どこに行きたいんだろうと思う。

思うまま行けばいいじゃん。
まあ、そうなんだろうと思うんですけど。
あえてブログに時間をかけるということに、意味を持たせたくなるのが、私なんです。

走ることだって、記録を伸ばしたかったり、大会で楽しみたかったり、完走した時の達成感を味わうためにやっているわけで、働くことも働く楽しみや給料なんかがあるからこそ、続けて行けているわけで。

だったら、ブログは何なの?
どこ行きたいんだろ?

とまあ、こんな疑問が、しばらく前からあるんですよ。


長く続けているブロガーさんは、一年前では考えられないことになったとか、ブログ自体を書くことを楽しんでおられる模様。

私も楽しいこともあるから、書いていると思う一方で、この先でどこか惰性になったり、ともかくも更新が目的になったりしないかと恐れている。
他の色んな習慣と同じになるようにしたくないというか。
時間と、自分の意見を書く、文字に起こす以上、いい加減にしたくないというか。


もちろん、そこまで肩ひじ張らんでもいいやん、いい加減に書くことあってもいいやん。
そうも思います。

だってさぁ、明らかに面白いこと書くためのブログっていっぱいあるやん。
なんで、自分だけそんなに考えるかなぁー。


ブログはやっぱり文章という媒体だから、一方通行の面が強いし、どこかで間違って人を傷つけたり、違う解釈されたりとかそういう恐れを持っているのかも。

自分を良く見せたいというのも、きっとある。

つーか、そんなんばっかりだwww


勢いで、もっと弾けてしまいたい自分もいるw
でも、ネットでそんなんしたら、永遠残ってしまうとか恐れてるww
なので、おもろいことを堂々とされている方には、羨ましさと尊敬の念を持ってます!


あー、自分、めんどくさ!

結論なんて求めず、自分でやりたいことやってるんだから、突き進めばいいじゃんね。


駄文続けてましたけど。
こんな私ですけど。

今後とも、よろしくお願いしますということです。m(_ _)m


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : よもやま話
* Comment : (2) |

* by メガネくん
ボクは全然先の事とか考えてませんねぇ。
ブログなくなってもさほど困らないし、もういつ終わってもいいぜって感じです。
とか言いながらある程度バランスとるようにしてますよw
バランスとってアレか、って感じもしますけどw
「これはどうかな〜?」って思うやつは少し寝かせるようにしてます。

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> メガネくん

えーと、書いてもいいのかな?
尊敬している一人がメガネくんですw
私には、真似のできないラインの向こう側にいる方。
メガネくんにしても、これはどうかなーのネタはあるんですね(笑)
どんなんだろー。楽しみにしています。(^^)

個別記事の管理2014-11-28 (Fri)
こんにちは。らぴゅたびとです。

一昨日の朝、毎月一度の恒例行事。給料をお渡しすると、ハイと手渡されたのがゴミ袋……いや、言いたいことは分かるのですが、ゴを買わされている気がするのは何故でしょう……

それはともかく…本題。
このところ、私にしてはハードな練習をしています。
いびがわマラソン明けてからも週に50km以上走ってる。
月間走行距離も250kmが、もう目の前。
土日と水曜日のポイント練習、あとは火と金の帰宅ジョグと、天気さえよければ週に5日走れてる。
これだけ走っていると、これまでなら足の張りに悩まされていました。

前にも書いたことありますが、私は超がつくほど体が固い。
前屈すると10センチは浮くし、しゃがんでも踵がつかず、そして脚が組めないw

まあ、そんな感じですけど、実生活には影響ありませんw
脚が組めなくても、かっこつけられないだけですww
憧れてはいるけど……
く、くやしくないんだからね!

しかし、走るとこれが致命的。
必ずどこかしら固くなって、ハードなトレーニングすると筋肉の固さからくる痛みに変化。
で、それをかばっているうちに、それが故障に繋がる。
散々繰り返していたのですけど、このところそれがない……

それには秘密があります……




それが、コレ!!!





ストレッチポール!


ではなく……リセットポール!(商品名)

うん、本家本元はストレッチポール。
でもね、ストレッチポールって高いんだもん。

ストレッチポールをご存じない方には、こちらのページを読んでいただくと分かり易い。
簡単に言うと、アンバランスで筋肉を緩めるツール、でしょうか。

しばらく前から、これをご愛用w


きっかけは、丹後ウルトラで故障したあと、しばらく接骨院通いをしたのですが、そこで治療の一環でストレッチポールを使ったんです。
まあ、存在は知っていたんですが、効果は怪しいと思っていたのですが、数回使っただけでそれなりに効果がありそう。
じゃあ、個人で買ってみるかとご購入。


ただ、しばらくは使ってはみたものの、効果がよく分からなかった。
今思えば、大して疲れがなかったのだと思う。
それはそれでOKだったのですが、効果が分からないものは、長続きしないものです。

それでもって、ちょっと忘れていたのですが、いびがわマラソン前から再度使い始めたら、この効果にじわじわと気付いてきたのです。

一番の実感は、ハードな練習をした日にポールに乗って、2分くらいのんびりしてから足をバタバタとすること10回あまり。
で、次の日の朝に筋肉の張りがないってことです。

もう少し具体的な動きを言うとポールに、背中で乗る。
①足を伸ばして足首を開いて閉じてを繰り返す
②膝を軽く曲げて左右交互にバタバタと伸ばして曲げてを繰り返す
③膝を曲げた状態で足を水泳の平泳ぎのように開いたり閉じたり繰り返す
これを10回くらいするだけ。

この動きだけで、次の日に筋肉の固さが残らない。

これはすごいことで、疲れがないから次の練習でも追い込めるし、故障の心配という循環から抜け出すことができて、練習にも集中できる。

副次効果としては、肩こりもほぼなくなりました。
仕事柄、毎日PCとにらめっこしてまして、肩こりは毎度のおつきあいみたいなもの。
肩を回して首を回してという毎日だったのですけど、それがそういったことをしない日でも問題なし。

いやー、ストレッチポールもとい、リセットポールすごい!


……なんか、べた褒めですな。
えー、だからと言って、万人に効果があるかは分からない、とだけは言って逃げを打っておきますww

ちなみに、私が買ったリセットポールは5000円くらいしました(本家本元はもっとする。安いのは、まだあるみたい)。

信じてもいいかな、と思った人にはおススメです。
おいらはすっかり信者ですな。(壺売りの人のようですなw)


読んでいただき、ありがとうございます。
励みになりますので、お帰りの際はポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : マラソンギア
* Comment : (4) |

* by 井出浩一
わかります。
家にありながら、使ってなかったんですが、
ピラティス教室で使うようになってから、
家でも使うようになりました。

あ、うちにあるのは同じ形した、
2~3000円くらいのやつですけど(笑)
名前は不明・・・。

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> 井出さん

買う時に安いのあるのには気づいていたんですけど、あんまり安いと臭いとかしそうでw
あとは、嫁さんの気に入る色にしとかんと、後々怖いってのもありますww


* by ちょーみん
この前、自分もこれの事、書きました(^_^)
うちが買ったメーカーはケアポールって名前だった

奥さんがリハビリの病院で使っていて
家でも行う為に通販で買っていましたが、¥7000ものを
買っていました(>_<)

効果あるんですね?
此方、まだ始めたばかりだし効果は分りません!
それと、此方は筋膜リリースってのを行なっています

一応、参考に♪
http://www.nishi.com/blog_p/2013/03/cp-ad2.html

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> ちょーみんさん

あら? かぶってました?(笑)
同じようなもの、いっぱいあるんですねー。
筋膜リリース、試してみます。
情報、ありがとうございます(^^)

個別記事の管理2014-11-27 (Thu)
こんにちは。らぴゅたびとです。

昨日は水曜日。うちの会社は定時退社日です。
定時の日は時間が取れるので、ちょっと強めのトレーニングをしているのですが、前からやってみたかったアレをやることにしました。

ヤッソ800…

ちょいと前にブログ村で流行ってましたけど、最近はお見かけしない……。
インターバルトレーニングだから、やっぱキツイからやってないのかなぁ。

このところ、アミノバリューランニングクラブの効果もあって、短い距離のトレーニングは割と好き。
ヤッソ800って、やるならトラックがいいって聞く。
そんでもって、先週、瑞穂陸上競技場近辺に行ったら、夜に陸上競技場が開いていることを知り、ちょいと設備の体験してました。
立派だし、何よりランナーが多い。
多くはスピード系のトレーニングをしていて、自分もスピードトレーニングしたくなりました。

これは、やるしかない!


というわけで、ランニングウェアに着替えてさくっと退社。
陸上競技場までは、アップ代わりのジョグ。

陸上競技場の施設は、1回利用は200円。
市の設備だけあってお安いですねー。

施設のコインロッカーに荷物をあずけて、早速トラックへ。

昼間が雨だったせいか、先週よりは人数は少なめだけれど、やっぱりスピード系のトレーニングしている人がいる。

エプソン君のインターバルモードを起動。
ヤッソ800のために設定しておいたモードを立ち上げる。
時間で設定するか、距離で設定するか迷ったけれど、距離で設定してみる。

実はエプソン君のインターバルモードは初めてだ。


知らない人のために、ヤッソ800について解説。

「800m×10本のインターバル走(リカバリーは400mジョグを800m1本と同じタイムでつなぐ)<ヤッソ800の方程式>フルマラソン●時間▲分=800m●分▲秒×10本(理論的には、800mを3分で10本走れるランナーは、フルマラソンを3時間で。4分で10本こなせるランナーは、4時間で完走できる)」(RUNNET ランニング用語事典より)

うん。私の目標は当面はサブ4なので、800m 4分で走ればいいわけだ。
本数は、書いてある通り10本。リカバリーも含めると1本で1.2km。10本やれは12km。
なかなかいい距離だ。


よーし、んじゃ1本目行ってみようか。

さくっとスタート。
4分ってどのくらいのペースだろ。たぶん、きついよりは少し緩めかなぁと思って走る。
エプソン君のインターバルモードは、現在のペースは表示してくれない模様。
ペースよくわからん。

私にとっては結構速めのペースなんだけど、周囲からするとそれでも遅いらしく、どんどん抜かれる。
なんか、1周する間に100mは差をつけらているみたいだ。
私が遅いのか、いやいや、相手が速すぎるんだな。

余裕をもって1本目終了。ジョグに入って楽に1周。
そして2本目に突入……あれ、お腹痛いがな。
これはあかんがな…。
2本目終了と同時にトイレにダッシュ!ww
トイレとランと私は、切り離せないんだな。

ふぅ、すっきりしたw


さ、気を取り直して。続きやろうかな。
止めてしまったタイムで、記録を確認。
3'40くらい? 速すぎるけど、これ以上緩めるとインターバルって気がしないなぁ。
まあ、いいや。このペースでつづけよう。

周りのランナーには、どんどんパスされるけど、気にせずペースは一定に。
速いランナーは皆姿勢がいい。
他の人たちの走りを見ているのも色々勉強になるなぁ。
自分も足をしっかり出して蹴り出して姿勢をよくして……


…とまあ、こんな調子で順調に本数をこなして、残り2本。
さすがにちょっと脚が重たい感じがしてるけど、まだ余裕あり。
けれど、ちょいとお腹のゴロゴロが気になる…。
無視して、そのまま走る。

よし、最後1本は全力で。
いつの間にか、周りのランナーの数が激減してましたw
そんな中、ひとり贅沢にトラック2周!
よっし、ゴール! 気持ちよかったー!
お腹のゴロゴロにも勝ったぜ!www


帰宅後、記録を確認です。

1本目 3'43-2'45
2本目 3'40-トイレ休憩
3本目 3'38-3'03
4本目 3'39-2'59
5本目 3'36-2'54
6本目 3'39-3'06
7本目 3'34-3'01
8本目 3'38-3'03
9本目 3'34-3'04
10本目 3'04-3'16

最後の10本目は全力で。
えーと、トイレ休憩入ったのは、やっぱり失敗?w
なかなかペースをそろえるのも難しいですな。
でもまあ、気持ちよかったから良しとしましょう。
週中に余裕があれば、今後もちょいちょい続けたいと思います。


読んでいただき、ありがとうございます。
励みになりますので、お帰りの際はポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : トレーニング
* Comment : (2) |

* by ローラ
お近くにいらしてたのですね~♪
ランクラしてるスズランと同じ競技場です。
きのうも走ってました♪
トラックいいですよね( ´ ▽ ` )ノ♪
ヤッソ800達成♪おめでとうございます☆♪

Re: * by らぴゅたびと
> ローラさん

先週、瑞穂陸上競技場初体験で、良かったもので、今週で二度目です。
ガチで練習している雰囲気に煽られるのが、いいなぁと思います。
今度、皆さんでガチ練してみます?(笑)

個別記事の管理2014-11-26 (Wed)
こんにちは、らぴゅたびとです。

昨日は、東京マラソンの追加抽選の発表日でした。

で、結果は……



落選……

わかってましたけどね。
というか当選してたら、速報してたしw

抽選の機会が増えるっていうから、One Tokyoのプレミアムメンバーになったのになぁ。
関東圏じゃない私にとっては、他のサービスはほぼ使えません。
やっぱり、こういう下心が、あかんのですかねー。



さて、今日のテーマは、ネガティブスプリット実施のためにはトレーニングが必要?です。

前半抑えて入って余力を残して、後半上げることをネガティブスプリットと言いますが、まあ言い方はともかくとして、後半にペースを上げることが出来たら、そりゃあ楽しいし、カッコイイことでしょう。
先日のつくばや大田原とかでも、そういうことに成功したブログを読みました。

私のラン友さんの中にも、毎回、ほんと上手に上げる人がいまして、羨ましく思っていました。
それで私もやってみたくて、いびがわで挑戦してみましたけど、あえなく撃沈…。
まあ、お腹も痛くなってしまいましたけど、それがなかったとしてもたぶん続かなかったと思います。

目標はサブ4。なので前半のペースは5'40に抑えてました。
これが今の私にとって速いか遅いかは未だに分かりませんが、ハーフまで割と楽に維持できていたので、地力はあると思ってます。

でも、先日の30km走で感じたのはハーフを越え、30kmを過ぎてから本当にペースを上げられるのか、ということです。
そもそも、一定のペースで来たのに、そこからギアを簡単に変えられる?


誰でもそうだと思うのですが、ペースが一定になった後、ペースを上げるのはしんどいものです。心拍は確実に上がりますし、そうすれば呼吸も苦しくなる。
それでも、余裕のあるところならば、それも難しくないでしょう。
でも、30km過ぎてからだったら?
走ってきて、それなりに足に負荷が溜まってきて、そこからペースって上げられる?

というか、私、そういう練習をしたことない…。
とまあ、そういう疑問に気付きまして、今日のテーマになりました。



ビルドアップは、ちょいちょいやってます。15kmくらいまで、長い時で20km近くまでなら出来てます。
でも長距離一定のペースで走って、さらにそこからペースを上げることは、やったことない。
練習でやれてないことは、本番でも出来ない。
それは当然だと思います。


うーん、本にそういうトレーニング方法書いてあったっけ?と改めて、小出ランニングアカデミーの本を開いてみました。
すると、ありました!

サブ3向けのトレーニングで、そういうことが書いてました。
サブ3だから~と記憶が飛んでましたけど、たとえば25kmを余裕をもって走り、残り5kmでペースを上げる。他には30kmを通常よりゆっくりしたペースで走り、残り10kmをペースを上げる。

本によるとレース3週くらい前までの練習のようですが、今からで奈良マラソンに間に合うかな?

ネガティブスプリット、名前はちょい気に入りませんけど(個人的にポジティブやチャレンジって言葉が好きなんです)、やってみたいことではあるので、週末の30km走でちょいとやってみようかと思います。

久しぶりに本を見返してみて、色々と指摘あることに改めて気づく…。
本読んだときには、すごいとか、やってみようと思ってたんだけどなぁ。
記憶に残らないのは、どうしたらいいんでしょうねw
ランニングより、そっちの方が問題かもw


読んでいただき、ありがとうございます。
励みになりますので、お帰りの際はポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : トレーニング
* Comment : (0) |
個別記事の管理2014-11-25 (Tue)
こんにちは。らぴゅたびとです。

昨日のブログ、多くの方が訪れていただけたようで、恐縮です。
やっぱり、あまり人様をネタにするのは気が咎めるので、次やるときは自分だけでこそっとデータにしてみようかと思います。
返す返すも、失礼いたしました。m(_ _)m


さて、先週のブログで奈良に向けてのトレーニング計画を上げました。
この週末の予定としては、こちら。

21日(土) インターバルトレーニング
22日(日) 30km走
23日(月・祝)ジョグorランオフ

では、実際はといいますと、こんな感じ。

21日(土) インターバル2km×5本 キロ4'25ペース
22日(日) 10kmビルドアップ 6'30→4'50
23日(月・祝) 30km走 5'30ペース

ちょっと、自分にしては頑張った。
いや、頑張り過ぎた(汗)

21日は、アミノバリューランニングクラブの練習会でしたので、これは頑張れるんです。
22日は、正直頑張るつもりはなかったのですけど、ラン友に引っ張られてしまい疲れドップリ。
23日は何としても30km走を実施しておきたかったので、気合いを入れました。
前日から、出来る限りのマッサージとストレッチを施して準備。
でも、お腹の調子が今一つ。
これで、出来るのか?
不安かかえましたけど。実施!


コースは、初めてのコースの矢作川の堤防道路。
たまたま、子供のサッカーの練習試合で近くまで来たので、この周辺をジョグマップで検索。10kmのランコースがあるということなので、ここを3周することにしました。

起点を公園として、飲み物とゼリー飲料をおいて、まずは1周。
温かいを通り越して暑いくらいの日差し。
それでも気持ちのいい川沿いを走る。
初めてのコースは、分からないことが多いので、ところどころで確認しながら進む。
前日までのランの疲れを心配してましたけど、概ね順調。

2周目突入前に、ゼリー飲料半分とアミノ酸を補給。
しかし、2周目は冒頭からなんか辛い。
これをあと2周しなくてはらならないなんて…という気持ちが出てしまいました。
で、辛いので、小さい目標を立てました。
あの標識まで、あの車まで、あの林まで…。
そうすると、不思議とペース回復というか、上がり過ぎw
小さい目標とすると、非常に有効なことが分かりました。
これは、レースでも使えそうです。
調子よく2周目終了。

再び、ゼリー飲料とアミノ酸補給。
ドリンクも交換して、ラスト一周。
この調子なら、30km走成功って書けそうだなぁと思ったのもつかの間、22kmを超えたあたりから急速に脚が重く、辛くなってきた。
ひーひー感じながらも、ガマンして走る。
こういうとき、大会なら応援もらえるんだけどね。
この堤防道路、ランナー二人しかすれ違わないよw
誰も見ていないのに、なんでこんな苦行してるんだーとか思いながら、途中、トイレに行ったり、ストレッチを入れたりしながら、なんとか30km終了。
ゴールのコンビニで見つけたパイナップルが超うまかった。
お腹も減ってたんですね。

まあ、こんな感じですが、久しぶりに30kmを走りきれました。
わかったことは、全然長い距離走れないってことです。
奈良に向けて不安が拡大中です…。


こうなると、来週末にもう一回は30km走をしておきたいです。
なので、予定を変更。

29日(土) インターバルトレーニング→30km走
30日(日) 20~30km走→ジョグ
6日(土) 10~15km
7日(日) ジョグ
13日(土) 受付
14日(日) 本番!

としていこうかと思います。
ここに書いた以上、頑張ります!

頑張るためには、体の疲労回復を優先させなくては…。
しっかり食べて寝ようかと思います。

そういや、夕飯前に乗った体重計が57kg台になった。
おそらく瞬間だろうけど、ようやく体も絞れてきたかなぁ。
体重1キロ減れば、3分縮まるはずなんだけどなぁ。


読んでいただき、ありがとうございます。
励みになりますので、お帰りの際はポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : トレーニング
* Comment : (0) |
個別記事の管理2014-11-24 (Mon)
こんにちは。らぴゅたびとです。

昨日は、つくば、大田原、福知山、神戸と速報(遅報も?)祭りでした。
走られた皆さん、お疲れ様でした。

私はブロガーになって日が浅いっていうか、まだ2か月くらいですから、それまでのブログ村のことを知りません。
なので、ここまでお祭り状態だったのは初めてで、皆さんの速報を非常に興味をもって読ませていただきました。

で、ここまで数が出ると、ちょっと理系の血が騒いでしまいまして、これってデータとったらどうなるん?
いやいや、そんなことして皆さん一生懸命なのに失礼じゃん。
でもさ、客観的なデータってあったら…レースの満足度みたいなことで比較できないかなぁ……いや、やっぱ失礼……。


……すみません、興味に負けました。m(_ _)m

ここから先は、興味がある方のみ、閲覧下さい。
失礼千万。比較されるのはイヤや、と思う方がいらっしゃいましたら、ブラウザ閉じちゃってください。














いいですかね?



では、データ化の方法です。

記録を比較しても仕方ありませんので、走られたご本人の満足度ということで、◎○△の三段階。
◎は、目標達成もしくはPB更新で喜んでいる方。
○は、目標はならなかったものの、最低限以上の目標クリアもしくはレース自体に満足されている方。
△は、撃沈または不満足な結果に終わった方。

私がレポを見始めた23日13時くらいから、夜の22時半くらいまでのデータです。


では、結果は……こちら!!



   つ 大 福 神 計
◎  9 5 0 1 15
○  10 8 5 2 25
△  5 8 4 3  20
計  24 21 9 6 60

つくば、大田原、
福知山、神戸、合計の順です。
上記は、人数で表しています。
これをパーセント表示をしてみます。

  つ 大 福 神  計
◎ 38 24 0 17  25
○ 42 38 56 33  42
△ 21 38 44 50  33

母数の数が異なるのは、当たり前として、それでもつくばに参加された村民の皆さんの成績がいい!
一方で、福知山と神戸が辛かった模様。(福知山と神戸は母数が少ないので極端な結果かもしれません。)

コースとしては、大田原が高低差があって辛いはずなんですが、頑張られた方が多い。
つくばは、フラットで記録が出やすいということもあるんでしょうね。


環境はどうだったのでしょう。
気象は昨日は晴れだったでしょうから。気温データを調べてみました。

つくば スタート 9:30 11.5℃(9時) 18.7℃(12時)
大田原 スタート10:00 14.3℃(10時) 16.5℃(13時)
福知山 スタート10:30 11.9℃(10時) 18.7℃(13時)
神戸  スタート 9:00 13.9℃(9時) 18.3℃(12時)

全般的に後半は暑かったみたいです。
福知山は涼しいように思えますが、実は11時には14.2℃まで上がっており、それなりに暑かったと思われます。

これを見ても、スタート時のつくばの条件が良かったと思われます。



それにしても、全体の25%が目標を達成しており、それ以外でも4割の人が、それなりに結果を出されているようで、ちょっとびっくりです。

もっとも、これはあくまでブログを書いている人でかつ、速報にしてくれた人ですので、全体像は全く表していないですし、失敗レースに終わりアップしたくなかった人もいるだろうことは付け加えておきます。


しかし、こういう結果を見ると、やっぱりつくばにチャレンジした方が、結果出るのかなーと思ってしまいます。

来年、チャレンジしてみる?
どうします?w



読んでいただき、ありがとうございます。
励みになりますので、お帰りの際はポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : マラソン大会
* Comment : (12) |

* by ハンサムネコ
面白い!
こういうの好きです。

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> ハンサムネコさん

コメントありがとうございます。
ネタとしては面白かったとは思いますが、やっぱりちょっと気が引けます(^^;)
データの信ぴょう性を上げられれば、もう少し面白いんでしょうけど。

* by だれやねん
今回のつくば 例年にもまして走りやすい気候だったと思いますよ。
客観的に見て(神戸は走ってないので....なんとも)
福知山はタイム出にくいですね。完全にキャパオーバー&
会場行くまでに疲れる、そして41キロからの登り....。
それに比べるとつくばはタイムは出るとおもいます
(ただしスタートのタイムロスと申告タイム低く設定してれば
追い抜くのに時間かかるかも)
大田原は 後半登りありますが 適正人数で走りやすいのと
周りがガチの空気漂ってますので 周りに釣られて(?)
タイム出やすい感じしますね。
さぁ 来年どこに参加されますか?

はじめまして * by わーしゃ
面白い視点で分析されましたね。
興味深い記事でした\(^o^)/

* by 親父殿
おはようございます!
大変興味深く拝見させて頂きました♪
私はガチガチの文系ですので何をどうすれば
数字になるかが分かりませんので面白いです(笑

こうやって様々な大会を分析して
チャレンジする1つの目安にするのも
楽しいかもしれませんね(^▽^)

* by proceed2600
面白い分析ですね!
村民が60人も走ったというのも凄いなぁ(^_^;)

* by えーかわ
名指しじゃないし、これなら全然NPだと思いますよ。
みなさんのブログ読んだりしても福知山の不満足度がなんとなく高いな~と思ってましたけど、これを見て納得。

でも、私的には23日は、どの大会出てもいびがわのタイムを抜けなかったと思ってます。暑いの苦手・・・。秋の大会は雨万歳です。(スイマセン・・・)

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> だれやねんさん

これだけ好記録が続くってことは、やっぱりつくばには何かあるんだろうなと思います。
一度くらい走ってみたいですね。
今年は、流してしまいましたけど、神戸も魅力的です。大田原のガチってのもいいなぁ。
さて、どうしましょうねw

Re: はじめまして * by らぴゅたびと
> わーしゃさん

コメントありがとうございます。
楽しんでいただけたのでしたら、調べた甲斐がありました。

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> 親父殿さん

コメントありがとうございます。
単純に集計しただけですから、それほど難しくないですよ。
それよりも、皆さんの投稿の数のほうが驚きでした。

つくばの満足度の高さは、やっぱり興味がそそられます。
参加してみたくなりますね。

個別記事の管理2014-11-23 (Sun)
おはようございます。らぴゅたびとです。

いつも、昼の12時に予約投稿していますが、今日は、朝投稿。
理由は今日のテーマなら、スタート前の方が良いだろうと考えた次第。

今日は一年で有数の大会が多い日。せっかくなのでマラソン後に役に立つことって何だろうってことで考えてみました。


まずは一つ目。
ゴール後、うまく考えた通りできれば歓喜。うまくいかなけりゃ、ガックリ。
そんなもんで、大体が疲労困憊しているものだから、落ち着いたら腰を下ろしちゃいますよね。
もう、走りたくない。できれば歩くのもイヤ。
ドリンク飲んで、フィニッシャーズタオルを肩からかけて、いやいや疲れたと汗まみれの服を着替えてと、こうなります。

うん。私もいつもこのパターン。
でもね、トップのアスリートの人たちは、何だかんだとダウンしてるっていう話。

トレーニングの時も、私は必ずダウンは入れるようにしている。
5分でいいから歩く。帰宅後に風呂に入ったらマッサージする。
そうするだけで、次の日の疲れの残り方が違う。
もちろん、私が40代のおやじ世代というのもあると思うw
でも、故障予防のためにも続けている。

それなのに、なぜか大会となると、これが出来てない。
クールダウンは良いことのはずなんですけど、着替え場所まで歩かされることが我慢ならない人もいるし。
私も大会では、ほとんどクールダウン出来てない。

ゴール後の雰囲気のせいもあるし、そもそも大きな大会だとクールダウンできるように出来ていない。アップのスペースは作られたりしているけど、ダウンのスペースがあるとはあまり聞いたことない。
大会でケアすること考えてくれないかなぁ。

それでも、やろうとすれば出来るはずだから、意識の問題が一番大きいんだろうと思います。


さて、二つ目。
私は給食だと思ってる。
フルマラソン後って、基本、エネルギーが枯渇している。
なので、私は完走後はおにぎりをひとつ食べることにしてる。
他にも、以前、ランニングサークルでお勧めされたのが、SOYJOY。
大豆=タンパク質が非常にいいらしい。
現実にしっかり食べておくと、その後の行動が楽になるのは経験済み。
そのあとに昼食食べる予定があっても、おにぎりくらいなら食べれます。
飲みたい人もいると思いますけど、その前に軽く補食。この方がいいと思います。


三つ目。
言わずもがなですが、やっぱりストレッチ。
過酷な体の使い方したので、やった方が絶対に楽。
特に、その後長時間の車の移動するような人は、しっかりやっておかないと膝周りがコチコチになります。
大会後だと、ついついいい加減になりがちですけど、10分でもいいのでやっておいた方が楽だと思います。

この三つ以外に私がよくやるのは風呂。
風呂に入った瞬間の気持ちよさといったら…
もう風呂のために走っているのではないかと思ってるw
で、ただ入るんじゃなく、水風呂に必ず入る。
湯に入って十分に温めてから水風呂。
こうすることによって、疲労物質抜けやすくなるのは間違いないです。


大体、こういうことを経験で覚えてから、ずいぶんと次の日への疲労の残り方が少なくなりました。
他にこういうことが有効だよーという話をお持ちの方がいれば、教えてください。
参考にさせていただきたいです。


出来るだけ上手にケアして、また走れるようになりたいですよね。



読んでいただき、ありがとうございます。
励みになりますので、お帰りの際はポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
* Category : マラソン大会
* Comment : (6) |

* by ken
フルマラソン後の給食 結構失敗します。
というか食べても吐くことが多く、
トラウマです。レース後も思いっきり食べれる
タフな胃腸が欲しいです。soyjoy食べてみよっと

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> kenさん

コメントありがとうございます。
食べられなくなるほど、追い込んでいるんですね。
そうすると、経口補水液またはゼリーを用意しておいて、ゆっくり飲んでからでしょうね。
SOYJOYは、ハードな練習時にもいいようです。
上手に使いたいですね。

* by ゆるりん
>トップのアスリートの人たちは、何だかんだとダウンしてるっていう話
…最初倒れるほど出し切ってるのかと思いました(笑)

私はフルの後はしばらく食べられません(>_<)
固形物は無理なので、
温かい緑茶を持参しています。
体を中から温めると少し胃腸が回復します。
その後は野菜ジュースとヨーグルト。
数時間したらうどんを食べられるまでに回復。
お風呂であったまるのもすごく回復しますね♪
その後ゴロゴロしながらストレッチしてます(´∀`)
とりあえず、これで翌日は仕事できてます(笑)

* by ちょーみん
自分は二つ出来てます♪

ダウンジョグみたいな事はしていませんが
ゴール後、直ぐにストレッチは入念にしています!

そして帰りの道中でもストレッチ…
帰ってからもストレッチ…(^_^;)


それと食べれる方なので、着替え前か着替えながら出来るだけ早くに果物(グレープフルーツ、キウイ、バナナ)にレモンやゆずのハチミツで割ったジュース、回復に気合い入ってる時は奥さんに豚しょうが焼き弁当作って貰い食べます

アミノ酸やプロテインも摂ります

そして帰ってからも食事と…(笑)


自分は食べれるので食べるが疲労回復に役立ってると思ってます♪


Re: * by らぴゅたびと
> ゆるりんさん

コメントありがとうございます。
トップアスリート云々という話、言われてはたと誰の話なのかと気付き、持ってる本を当たってみたのですが、小出監督の本ではレース直後は何もしないと、真反対のことが書いてました。以前、ランニングクラブでレース後のケアの話を聞いた時には、そう聞いたのですけど、人による、コーチによるのかもしれません。川内優輝さんは、ゴール後に倒れてますし。ゆるりんさんは、攻める人みたいなので、ご注意くださいね。

Re: * by らぴゅたびと
> ちょーみんさん

コメントありがとうございます。
おくさまの手料理で疲労回復…うらやまし。私はプロテインって、ほとんどやったことないんですけど、これも効果あるんですね。ちょっと考えてみます。

個別記事の管理2014-11-22 (Sat)
こんにちは。らぴゅたびとです。

昨日から、ブログ村はつくばと大田原と神戸マラソンのお祭り状態ですねーw
うらやましーなぁ。

出場される皆さん、どうやら全国的に気温高めのようですが、頑張って&楽しんできてくださいね!
そんでもって、一読者としてレポも楽しみにしております。

実は神戸マラソンは当選していたのですが、いびがわ・奈良と申し込んだ後だったので、さすがに期間が短すぎるのと、予算上の関係であきらめたんです。
今の体の状態を考えたら、申し込んでもよかったかもとか思わないではなかったですけど、それでも予算はムツカシイ…。

皆さん、ランナー予算って、実際のところどのくらいのものなんですかね?
というわけで、本日は生々しい、ランニングにかけるお金がテーマです。


ランニングって、始める前はお金のかからないスポーツだと思ってました。
多分、最初はだれでも、そう思っているんじゃないでしょうか。

それが、シューズから始まり、ウェア、大会のエントリー費用、そして遠征費…と膨らみ続けて、いやはやかなりの金額に。

普段は、あまりまじめに考えていないんですけど、ちょっくら私の場合を計算してみましょう!


まず、シューズ。
前のブログにも書きましたが、私はたぶん、他の人よりかはシューズの損耗率が高いのではないのかな?と思ってます。
シューズの寿命は約3か月。ということは、年間4足。
アディゼロシリーズは比較的シューズが安いので1足7000円と計算。
すると、28,000円です。

次にウェア関係。
このところ、大会Tシャツがたまっていて、新しく買うウェアは大分減りました。
それでも、洗濯で帽子とかボトルポーチとかは、1年で1回くらいは買ってますし、ショートパンツやソックスもそれなりに買ってます。機能性とかファッション性とか求めると、それなりの値段がします。
年間で、30,000円くらいかなぁ。

そしてエントリー費用。
今春から来年春までの大会は、フルマラソンが4回、ハーフが2回、10キロが1回の予定。
さらにウルトラが2回ほどありました。
フルマラソンのエントリー費用が高騰してて、1万円以下の大会はいびがわだけ?
ハーフも、最近は値上がり気味。
マラソン人気のバロメータって、エントリー費用の平均で表されるんじゃないかなぁと思ったりします。

それはともかく。私の場合は、たぶんトータルでフルで40,000円、ハーフで10,000円、ウルトラが35,000円くらい。短いレースは5000円くらいだとすると、エントリー費用だけで90,000円でんがなw

そして大会の遠征費。
基本、エントリーは近場で済ませるようにしています。宿泊が必要なのは、京都マラソンと富士五湖くらい。移動は車が基本。
なので、遠征している割にそれほどかかってないと思ってる……。
でも、車の移動距離、高速代はよく考えた事ないなぁ。相乗りも多いし。
ざっくり、50,000円くらい? いやもっとか?

あと、大きそうなものでかかっている費用は、ランニングサークルで半年間で16,000円だったかな。

スポーツドリンク費用も、地味に見えて実はかかっていると思う。
まあ、ちょっとこれは置いておこうかな……。

さーて、計算してみようか。

28,000+30,000+90,000+50,000+16,000=???


21万4千円也!

すげー、高いがな!
月平均したら2万円弱じゃん。

ランナー平均すると、これって高いのか低いのか?

まあ、ゴルフなんかに比べれば安くすんでいるのでしょうけど。
トライアスロンなんか、これの倍以上はかかっているんでしょうけどww
それでも、育ち盛りの子供を抱える親が、こんだけ自分の趣味にかけていていいものかなぁとか思ってしまいます……

でも、
やめれませんがな!

人生、楽しんでなんぼです!
お金の価値以上のものが、走ることにはあると私は感じてます!!


んー、ただね。
現実問題もあるので。
嫁さんには、これはナイショということでwww

冬のボーナスで、ファイントラックの下着がほしい、今日このごろですw


読んでいただき、ありがとうございます。
励みになりますので、お帰りの際はポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

* Category : ランニング話
* Comment : (0) |
個別記事の管理2014-11-21 (Fri)
こんにちは。らぴゅたびとです。

奈良マラソンの開催が決定したそうで、ほんとにありがたいことです。
選挙は解散してしまえば避けられないことですし、そんな中でも開催の決断をした奈良と天理の決断に天晴です!

さすがに更衣室は、外のテントになるようですが、寒いでしょうから覚悟しないといけません。雨にならないことを切に願います。


さて、奈良マラソンまで、残り三週間ちょいとなっているのですが、それまでのトレーニングメニューを考えてみたいと思います。

先日のいびがわマラソンは、腹痛ということもあったのですが、結局は脚が止まったこともあり、トレーニング不足が出た大会になりました。
奈良マラソンでは、最後まで完走、そしてサブ4を再び狙っていきたいと思ってます。

いびがわマラソン後、いわゆるポイント練習は、こんな感じで進めてきました。

12日(水) 14kmビルドアップ
15日(土) 坂道インターバル300m×7本
16日(日) 大高緑地アップダウン走16km
19日(水) レースペース走20km

それなりに負荷はかけれてきているのですが、やっぱりロング走を走れてません。
ロング走をするためには、残る期間のうち、まとまって走れる土日を有効利用する必要があります。

やりたいトレーニングは、やっぱり30km走。
キロ5'30できっちり走り切れるかどうかが、サブ4への道ですよね。
それを軸にして考えたのが、下記メニュー。

21日(土) インターバルトレーニング
22日(日) 30km走
23日(月・祝)ジョグorランオフ
29日(土) インターバルトレーニング
30日(日) 20~30km走
6日(土) 10~15km
7日(日) ジョグ
13日(土) 受付
14日(日) 本番!

しっかり追い込むのは、今週末。
2週間前に入ったら、疲労具合をみながらメニューを調整だけど、出来れば2週間前にもしっかり走りたいということで、きつめのトレーニング。
週中は、ジョグを入れながら、水曜日にポイント練習を選択しようかと。

奈良で問題なのは、やっぱり坂。
2週間前のロング走は、坂道入れてしっかり走れるか確認したい。

これまでのレースを振り返ってもわかるのだけれど、走りきれない時は必ず途中で脚が棒になって痛くて我慢できなくなってる。
なので、今回の追込みトレーニングでは、痛くなっても走る、ということをテーマにやってみたい。
つまりー、Mになれってことww

やれるかどうかは自分次第。
でも、こうやってブログに書いてしまうことで、自分を追い込む!

幸いにして、今はモチベーションも高いので、条件さえそろえばやれるはずだ。
これでダメなら、今回は諦められるというところまでやってみようと思います。

ガチレース、奈良マラソン。
やるでー!

死ぬ気で走らんかい、(゚Д゚)ゴルァ!!


読んでいただき、ありがとうございます。
励みになりますので、お帰りの際はポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : 奈良マラソン2014
* Comment : (0) |