01≪ 2018/02 ≫03
12345678910111213141516171819202122232425262728
個別記事の管理2017-12-14 (Thu)
昨日のサブ3.5ランナー公言が少ないの投稿。
なんか私のブログにしては、訪問者が多くて…なんで?w
実は隠れサブ3.5狙い多い?
うーん、本当にチームサブ3.5結集してみる??
考えておこう…

-----

先日、ウチの会社でも冬のボーナスが出ました。
めでたいー
でも、自動的に子供の教育費・受験費用に消えていくー…
かなしー…

そんな厳しい家庭内状況ですが、辛うじてマラソン費用は捻出…することにしている…
ダメなものは諦めるとして、優先順位つけて投資する。
ちなみにマラソン費用関連は、

 ①子供の教育費
 ②家庭の費用
 ③貯蓄
 ④マラソン費用

となっております。
私の中ではw
恐らく嫁の中では、もっともーっと低いとは思いますが…こ、ここは戦わないとね…(ブルブル)

そんなままならない状況ですが、必要なものを購入に嫁の出勤日にスポーツデ○へGO!
(姑息ではない。さらっと買ってきてしまうのだ)

名古屋にはいっぱいスポーツショップありますが、港区のデ○は、アウトレット商品を扱っており、時にこれはと思うものがゲットできます。
今回欲しかったのは、先日のブログでも書いたシューズ。
そして、ダメになりかけていたランニングパンツ。

皆さんは、ランニングウェアの寿命って、どう判断してます?
私は気に入ったものを繰り返し着る傾向があるので、ヘタっているものとそうでないものの差が大きい。
ランパンは、その最もなものです。

私がランパンに求めるもの。
 ①ポケット
 ②走りの邪魔にならない
 ③鍵を入れるポケット
 ④安いこと
この4つです。
割とシンプルでしょ?

ところが、これにマッチングするものは少ない。
ポケットというのは、手袋やタオル、補給食、たまにスマホなんかを入れるのに必要不可欠だと思ってます。
ところが、競技用のランパンは、まずついてないw
そのせいなのか、巷のランパンにはポケットなしのものが多い。

走りの邪魔にならない。
これって当たり前だと思うのですが、やたら裾が長いものが多いです。
とくにアン○ーアー○ー。
なぜ、太ももを隠すほどの長さにする。そんなの邪魔じゃん。夏は暑いやん。(←個人的な感想ですよ)

鍵を入れるポケット。
これは優先順位は下がるのだけど、あれば便利。
過去にコインロッカーのカギを落としたりしているので、できればチャック付きが望ましい。

さらにお安く。できれば、2500円以内でw
という条件になると、なかなかお眼鏡に叶うものがなく。
(ECは試着できないから買えません。)

そんなわけで、パンツはすでに4年物。
さすがにゴムが緩んできてw
走りながらずり落ちるので、あかんと判断してました。

お探しの品を、発見!
やったぜ、デ○、やるじゃんw



まあ変わったところは、全くないけどねw
私の条件を満足して、1980円。
うん、良い買い物した。
そう信じておきますw

そして、ランシューもゲット。
こっちは、迷った末に選んだのですが、これはまた記事にします。

で、お帰りの際には…



みつぎもの…

おいしいマフィンとコーヒーで
(もちろん、私が淹れた)
さらっとお買い物を報告してミッションコンプリート!w


にほんブログ村
スポンサーサイト
Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : マラソンギア
* Comment : (4) |

* by ken
ランニングウェアの寿命について面白かったです。
次はぜひランシューを宜しくです。
最近の記事 ほんと面白いっす。

* by まー
おはようございます。
ランパンはいつもnumberの6インチポケットランニングショートパンツを履いています。両サイド2つのポケットに加えて、ウエスト部分にもストレッチ素材のポケットが4つもあり入れた物が揺れないのでスマホやジェルの携帯に重宝しています。本当はNORTH FACEのフライウエストレーシングショーツが欲しいのですが、なんせお値段がnumberの3倍近いので手が出ません(涙)

Re: タイトルなし * by らぴ
> kenさん

ありがとうございます。
何が、kenさんのツボに入ったのかな…
きっと嫁をいかにかわすかだよねー(笑)
日々、苦労してますよーw

Re: タイトルなし * by らぴ
> すーさん

コメントありがとうございます。
そのタイプのものも考えるのですが、普段ウェストポーチでドリンク必須で走っているので、腰回りにポケットがあっても使えないw
短い距離のレースでは良さそうですよねー

個別記事の管理2017-12-06 (Wed)
※ブログ投稿したのですが、更新されないので、再投稿になります。

お気づきの人もいると思いますが、スマホのスタイルシートを更新してみました。
面倒で、ずっとデフォルトでいたのですが、読みやすさを少しは改善してみようという試み。
でも、ブログの読みやすさって、文章の区切りのように思うんだよなぁ。
全く意識してませんがw←ちょっとは意識しろ

さて、実は私、シューズ難民中です。
ここ数年、アディゼロボストンブースト一択で来ていたのですが、昨年に出たボストンブーストは、これまでのシューズとまるで違うもの。
これに嘆いていたのは、実は夏前です。

それからシューズ探ししていたのかというと…してませんでした。
ブーストユーザーなら分かると思うのですが、あのクッション性、ほかのシューズにはないです。
柔らかい、それでいて、反発するところは反発する。
だからこその一択だったのですが、これを変更するとなると、ちょっと怖い。
足がブーストデフォルトになってしまっているんじゃないかなーと…
変なシューズだと、故障に繋がらないかとか、勘ぐってしまいます。

だから、この秋シーズンも、ボストンブースト1をわざわざ探して買ってました。
そのシューズも、下ろしてから2本ほどフルマラソンを走ってますし、練習にも履いています。
これもこのまま使用していると、私のペースでは2カ月もたないだろうなぁ

1年前のモデルは市場にあるわけなく、さすがにシューズを変えざるを得ません。
私のレベル感に合うシューズ、筆頭はアディゼロジャパンブーストだと思ってます。
サブ3.5からサブ3まで狙えるシューズと言います。
実は1足持ってます。
ただ、やはり固い気がして、ハーフまでは履いたことはあるのですが、それ以上の距離を踏んだことはありません。(レース本番も練習でもなし。)
ジャパンブーストも世代交代しているようですし、私の持っているジャパン2からどう変わっているのか確認する必要があります。
レビューを読む限り良くなっているようですが、クッション性が薄れると不安になるのは、ブースト病ですかねぇw

アディダス以外の選択肢も持ちたいと思っています。
アシックスだとDS-TRAINER、SKYSENSORでしょうか。
どちらの何がいいのか調べている最中ですが、結局のところ履き比べないと分からなさそう。

ミズノも気になるブランド。
でもミズノのシューズって安くならない。
脚にも懐に優しいシューズにならないと最終的な選択肢にならない(笑)

他にもメーカーはいろいろとありますが、何をどこまで信じればいいのやら。

サブ3.5を目指すランナーさん。
お勧めのシューズを教えてください!

クッションと反発が絶妙で、足に優しく、懐にも優しいヤツ!(ワガママ)


にほんブログ村

* Category : マラソンギア
* Comment : (2) |

はじめまして * by すーさん
はじめまして。
ブログ村の新着記事からたどり着きました。わたしはつい最近サブ3.5を達成したばかりの者です。
ボストンブースト初代はわたしも履いています。今はジョグ用です。スピードも出せて万能ないいシューズですよね。
さて、走り方や体重を存じませんが、ボストンを好まれるということで、ニュートラルプロネーションの中量級の方と想定します。
スカイセンサーグライドは所有していますが、ボストンとはタイプが違うと思います。衝撃吸収はそこそこですが、ブースト的な弾む感じはないです。もしジャパンブーストが固いと感じるようでしたら避けた方がよいかもしれません。歩いた感じ以上に走ると固く感じると思います。あと、アウトソールの寿命は短いです。
ナイキに抵抗がなければ、ズームスピードライバルは安くて軽くてクッションも柔らかいのでお勧めです。
ライバル6は幅が狭いことは全くないので、狭そうで躊躇されていたらトライしてみることお勧めします。
後は、定番ライトレーサーですかね。RS5はモデル末期で安売りしてることもあり、良いかと。
スカイセンサーはわたしのブログにレビューありますのでよろしければどうぞ。

Re: はじめまして * by らぴ
> すーさん

はじめまして。コメントありがとうございます。
そうですか、スカイセンサーちょい違いますか。
ナイキは、ブランドとしてあまり信用してないので避けていたのですが、足入れしてみて確認してみます。
ライトレーサーも安売り、探してみます。
情報ありがとうございました。
すーさんもサブ3.5の先を目指しているのですよね?
お互い、頑張りましょう!

個別記事の管理2017-05-19 (Fri)
野辺山に向けた準備の三つ目は装備。
正直なところ、新しいことをするつもりは無かった。
でも、ちょっと気になるものが安くなっていたもので、手に入れてみた。

それはシューズです。


私のマイシューズは、ここ2年ほどアディゼロボストンブーストでした。
ボストンブーストは、公式にはサブ5狙いのシューズなんて書かれてましたが、実のところ、サブ3.5はおろか、ウルトラ100キロまで行ける、万能シューズでした。

踵のホールド感の安定性、ブースト素材の反発性とクッション性のバランス、さらにはお安く手に入るということで、非常にコストパフォーマンスに優れていました。

ところが、今シーズンの終わりでモデルチェンジがあり、ボストンブーストが廃盤になり…どうすりゃいいんだー、と。

すると年明けに、ボストンブースト2が発売になったではありませんか!
これは買いたい。そう思いつつ、なかなか安くならないので手控えていたのですが、某店頭でお安くなっていたので、思わず買ってしまいました♪
やっほー♪

と、この時はそう思ったのですがね…


■外見






大きく変わったのは、2箇所。
靴の前方がメッシュ地の生地が変わったことと、紐を通すところが広くなったこと。
これは通気性が良くなったのと、割りと狭い2Eタイプだったボストン1に比べ、履きやすくなったと見るべき。
真ん中の写真は、ボストン1と比べたところ。
左がボストン1で右がボストン2。
若干、ボストン2の方が小さいと思ったアナタ。するどい。実は、サイズがワンサイズ小さくしてます。
下の写真の裏面は、左がボストン2で右がボストン1。
体重がかかる側が強化してるっぽいです。
重さは変わらない気がします。(正確なところは測ってません)

■サイズ
ボストン1では、25.5cmをはいていたのですが、同サイズのボストン2の足入れをしたところ、少しだけ大きい。
若干ですが、幅広になって、メッシュの生地が柔らかくなったのか、足指が動くのです。
足指が動くということは、坂道の下りで滑って水ぶくれの可能性があるわけで。
25.0cmを履いたところ、こちらの方が違和感なしと感じたので、サイズダウンしました。
通販で同じものだと思って買うと、痛い目に合うと思いますので、店頭での確認をおすすめします。
なお、踵のホールド感は相変わらず良かったです。

■走り
ブーストシリーズは、素材のブーストのクッションが独特で、ゆっくりの時は衝撃を吸収し、速く走ると反発するという優れもの機能です。
で、買ったときには、そんなに差がないと思ったのですが、実際に走ってみたら……
クッション性良すぎ…

これまでのブースト1と比べても、明らかにふにゃっと感がします。
気づいてみれば、歩いてでもわかる。
試しにウィンドスプリントを2本ほどしてみたのですが……あかんがな。反発が足りない。
ブースト1は、5分30秒くらいから、反発の方が良くなるのですが、それが足りません。
これは、別のシューズだ…

ボストンブースト1は、サブ5シューズ。でも、実際はサブ3.5もOK。
でも、ボストン2はサブ5シューズだと思います。
柔らかすぎて、反発が少ない。
うまく履けば、サブ4くらいまでは行けると思います。
でも、サブ3.5は厳しい。
スピードに乗った時の反発が少なすぎる。

じゃあ、柔らかいんだから、ウルトラならどうなの?
そう思って2時間ばかり、坂道を走ってみました。

■結論
ウルトラには悪くない。でも、野辺山に間に合わない。

確かに柔らかいので、膝への衝撃は軽減される気がします。
でも、その柔らかさのため、足裏に疲労が出てきてしまい、妙にふくらはぎが痛い。
つまり、履きこなすには、それなりに距離を踏む必要があると思われます。


てなわけで、野辺山はボストンブースト1で臨みます。
ボストンブースト2は夏の走り込みジョグ用になりそうです。
走り慣れているシューズで挑むが正解なんだけどさぁ、アテが外れました…



にほんブログ村
Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : マラソンギア
* Comment : (0) |
個別記事の管理2016-11-21 (Mon)
週末、レースだった皆さん、お疲れ様でした。つくばも神戸も、それ以外の大会も、良い天気だったんじゃないでしょうか。マラソンするには、ちょっと暑すぎかもしれませんが。

私も、いびがわマラソンが終わって、次に向けて動き出しました。

なんですけどね……自宅のPCが、息子くんが机から落としてくれまして、ハードディスククラッシュという事態にあいまして。エライことですわ。
電源は入るものの、ウィンドウズの立ち上げ画面から進んでくれません。
このPCには、ここ10年くらいの家族写真なんかが入っていまして、どうしたものかと……バックアップの重要性を今更ながら噛み締めております……

何にしても、新しいPCがないとデータのサルベージも出来ないので、注文しました。コスパ重視で選ぶ楽しみもあったものじゃない。数日で届く予定ですが、データの復旧が可能か、気になります。
(ちなみにブログの下書きも入ってますが、まあ残す価値はナイw)

そんな感じで、いびがわレポも進んでません。
なんて実際のところ、レポよりも次のレースが気になってしかたないです(笑)

12月11日 伊豆トレイルジャーニー70キロ

ほとんどトレイル走ってないにも関わらず70キロ。しかも冬のトレイル。
なんでエントリーしたんだって感じなのですが、下手な準備で行けば、エライことになるのは必須。

先週から、ネットの情報を調べまくりました。過去の大会の様子やあちこちのブログを徘徊。
ただ、大会そのものは、去年は春に開催されたので、冬の状態がどうなっているのか、もう一つ分からず。
でも、装備はこのくらいのものは必要と分かった。ので、トレイルショップにお買い物に行ってきた。



まずは、アッパー。
パタゴニア キャプリーンサーマルウェイト。トレイルランナーの定番商品だそうで、迷わず購入。



生地が透けて見えるけれど、ボコボコしたところが暖かさを保持してくれるとのこと。

次はタイツ。



THE NORTH FACEのアンプハイブリッドトレイルタイツ。
特徴は、腰と足回りが風の通さない素材でかつ、透湿性もあるという機能性タイツ。
ランニング用のタイツは持っているけど、風に強いものが必要と考えてチョイス。

で、下着として、毎度のファイントラックでと思ったのですが、長袖タイプのものを、これはネット通販でゲット。



オンヨネのブレステックpp。
ファイントラックより温かいというのも決め手になった。


で、早速、次の日の日曜日。珍しく朝早くに起きて、試着して走ってみた。

うん、これは……

13℃じゃ、暑すぎるよ!w

効果のほどは、もう一つ分からんかった(笑)
やはり、寒さの強いシーンに使ってみないと行けないようです。←アタリマエ


それにしても、PCといい、ウェアといい、高価なもの買ってしまって、早くもおボーナスが飛んで行ってしまってます。
総額は、嫁には言えんレベルになってまった…オソロシイ…

夏までに大会を控えないといけなくなりそうです…(あれもこれも出たいのになぁ…)


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
* Category : マラソンギア
* Comment : (2) |

伊豆 * by さかおR
走れるトレイルらしいですが。かなりきつそうですよね。
個人的には50キロ付近の関門が勝負です( p_q)

Re: 伊豆 * by らぴ
> さかおRさん

コメント遅れました。
当日、お会い出来るといいなと思ってます。
まだ、レースプラン立ててないので、どうなるかよくわからないです。しっかり準備しないとですね。

個別記事の管理2016-03-01 (Tue)
おはようございます。

このところ、シューズのへたりが気になってました。
前に買ったのは、いつだったかな。確かつくばの前か。
約3か月……早い。
私の走り方の問題なのだけど、左の踵のソールの減りが早い。
愛用のアディゼロシリーズは、アシックスなんかよりアウトソールの耐久力は高いはずなんだけど、一足300kmもたないのは、明らかに自分の走り方のせい。

どうしようか思案していたのですが、泉州国際が終わって確認してみたら、明らかにアウトソールの下のブースト素材が見えかかっている状態。
他のアディゼロブーストも、同様になっているし、レースにそういうものだと不安ある。雨だと多分、すべるよね。
よし、買うか。

決断してから買うまでは早い。
サイズ感は分かってるから、あっさりネットで注文。
数日後、届きましたw



アディゼロジャパンブースト2!

長らくアディゼロボストンブースト愛好家だったのですが、ついにジャパンシリーズに手を出してしまいました。
ジャパンブースト2は、キーキさんとかあやたさんが履いているは知っていました。私も使ってはみたかった。でも、2000円ばかし高いのと、サブ3を狙うならともかく、私のレベルでは早いんじゃないのーと思っていまして、自重してました。
でも、サブ3.5も、とりあえずクリアしたし、静岡の秘密兵器になれば、これ幸いw
ちなみにジャパン3じゃないのは、ジャパン3は今は高くて手が出ません(笑)


初物なので、ちょっと写真をいっぱいとってみた。





ブースト部分が、ボストンよりも若干薄め。
特徴的な、裏面のつぶつぶ。この方がグリップ感があるのかな。
ボストンと比較してみる。



↑ボストンブースト

↑ジャパンブースト2

ジャパンブーストの方が、かかと部分の反りがあるみたい。
踵接地に効果ある?



一番の違いは裏面のソール。
ぶつぶつは、多分軽量化のためか。
アウトソールの前後を繋いでいる部分。プラスチックの樹脂なのですが、これがジャパンの方が広い。おそらくは、曲げた時の反発力が高いのだと思う。




最後に重さ。電子ばかりがないので、アナログですw
ボストンが200g、ジャパン2が190gくらい。足のサイズが25.5cmですが、このクラスとしては軽い部類だと思います。
もっともターサーとかだと、もっと軽いですが、私の持っているシューズでは最軽量。でも、10gは持てば分かるけど、履いても分からない(笑)

ここまで外観ばかりでしたが、本当に使えるのか不安だったから、土曜日のビルドアップに使ってみた。
ジョグの感覚は、ボストンより柔らかい印象。
ペースを上げると、4'45くらいまでは差をそれほど感じなかった。でも、4'40を切るあたりから、印象が変わった。
急に跳ね上がる感覚。どうやらペースが上がった時の反発力が良いっぽい。
これはなかなかいい感じ。前に行くのをアシストしてくれる気がする。

でも……10kmを過ぎたあたりから、ちょっと足裏が痛いんですけど……
ちょうど、土踏まずの外側あたり。もちろん、走れないとかそうじゃなくて、疲労からくる痛みっぽい。
これは単に私が疲れているのか、シューズのせいで痛くなったのか。
ハーフの距離までは、問題ない気がするけどなぁ。
うーん……

今週末の秘密兵器のつもりだったのだけど。
履きこなすのに時間がかかる? かも?
静岡で使うか、ちょっと考えます……


読んでいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村
Theme : ジョギング・ランニング * Genre : スポーツ * Category : マラソンギア
* Comment : (0) |