05≪ 2018/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2018-02-12 (Mon)
なんかご無沙汰っぽくなっちゃった。
先週、会社で語学の試験を受けないと昇進に関わるよと~と言われ、付き焼けば的に勉強してまして、久しぶりに勉強って楽しいんだなぁと思い出しました(もっと前からやっとけや!)

そんな感じですが、走っとります。
別大の速報に興奮し、レポを楽しんで、来年はおいらも舞踏会でと、憧れの眼差しのおっさんが一人…(笑)

…夢を見るくらいいいじゃんw

そのためにも、静岡でサブ3.5が必須なわけでして。
本日、イベントでランナーズトライアルというもので30キロの部に参加してきました。

RUNNETでひと月ほど前にポチッとしておいたのですが、何とこの前日にしょボッチ練をやるというではないですか。

30キロを走るってのは同じで、どっちとる?
しょうじさんが私と一緒に走ってくれるなら考えたけどね。今回はランナーズトライアルを優先させていただきました。


今回の目標は、4'45のペースで30キロ走り切ること。
この一点です。
余裕度とか、そういうのはまだ先。
30キロ走れないことには、フルマラソンなんて走れないから。

で、結果は?
こんなん出ました。

2時間20分31秒
平均4'41/km

何とかクリアーです~


今回、ランナーズトライアルに申し込んだ理由は二つ。
一つは、庄内緑地公園であること。
平坦で周回コースで走りやすい。
もう一つが集団で走れること。
どうしても一人で30キロはペースを自分で作らなければならず、辛い局面がくる。
それを他の人の力を借りられたらと思っていた。

案の定、私とほぼ同じペースの人が4人くらいおり、その背中を追いかけることで、20キロから先、辛いところを踏ん張ることが出来た。

ただね、ちょっと予測外だったのが、GPSが乱れたこと。
本来は30キロのところが、29.1キロになってた。

庄内緑地は周回2.3キロで、過去に陸連の大会があって、きちんと計って正しいらしい。
30キロは13周と100m。
確かにそれだけ走っているので時計の方が間違っているようだ。
確かに走っている間のラップが上がらないなぁと感じたことはあったので、実感とも合致してる。

まあ、そんなトラブルもありましたが、ラップはこんな感じ。

4'48-4'49-4'49-4'43-4'48
4'42-4'44-4'40-4'48-4'44
4'47-4'45-4'40-4'49-4'42
4'44-4'45-4'43-4'48-4'49
4'53-4'51-4'56-4'46-5'02
4'55-5'08-5'03-4'52-0'43

20キロ超えてからが辛くてペースダウン。
でも先週と違い落ちきる少し手前で走り続けることが出来た。
これは閾値走が効いている気がする。
閾値走の時はもっと辛いと思えたら、呼吸はぜーはーでも粘ることが出来たし。

ともあれ、目標はクリア出来たので次のステップに進めます。

もう少し余裕度がほしいのが本音。
35まで走りきれるなら、ゴールは近付く。
来週がラストチャンス。
もう一回、試しておきたいです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
* Category : トレーニング
* Comment : (0) |
個別記事の管理2018-02-03 (Sat)
本日のポイント練習は、30キロペース走。
30キロ走も大分慣れてきて、練習開始のブルーな感じがなくなった。
でも、気合いは必要で。
気合いのトイレ4回w
そのくらいしておかないと、お腹が痛くなるのだ。

コースはいつも通りの近所の川沿いを2往復。
何度も走っているからよくわかっている。
でもって、ペースはサブ200の4'45!

正直、木曽三川で4'53でグダグダになりかけたのに、それを8秒も上回るペースはキツイ。
でも、これをクリアしなければ、静岡で3時間20分は切れない。
それにフルじゃなくて30キロだし、途中までだったとしても、どこまで行けるか試したい。

走り出す前に入念にアップをして…珍しくドリルまでしてしまった。
でもって、スタート!

結果は…

アップ 5'26
4'37-4'38-4'35-4'40-4'42
4'38-4'42-4'42-4'49-4'36
4'39-4'43-4'36-4'44-4'38
4'42-4'50-4'44-4'37-4'41
4'45-4'48-4'47-4'59-5'10
5'02-5'00-5'20-5'13-5'21
ダウン 7'12

失敗だす…orz

4'45のつもりだったのに、4'40とか切りまくり
序盤のペース速く入り過ぎた自覚はあったのだけど、昨日、別大の憧れとか書いてテンション上がってた。
走りながら別大で走ったらどんな感じだろうとか、サトさんややまけんさん、どんな走りするだろうとか、自分だったらどう走るとか、考えてたら下がらなかったw

で、結果。20キロから厳しくなって粘ったものの、25キロまで。
私には、まだ4'40とか速すぎた。

25キロで足が止まって、あとは…

…敗戦処理。


いやいや諦めるんかい。
ここからが練習と考え直し、粘るトレーニング。
と考え直し。

足が動かないところを、落ちかけた腰を上げて、お尻の筋肉を使うことを意識。
ストライドが伸びないからピッチの回転を上げる。
息は上がるし、苦しいし、足は痛いし、早く終わりたい。
そればっかりでしたが、30キロは完了。

まずは、撃沈でも30キロは走れたので良しとします。

それにしても、別大っていいなぁ、憧れるなぁ。
あとスタートまで半日くらい。
頑張ってほしいです。


にほんブログ村

Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : トレーニング
* Comment : (1) |

* by ローラ
すごい速い30km!!!
らぴさん3.5も余裕で奪還してるし!☆
練習つづけてがんばってるし憧れの別大も行けるよ!!!♪
ファイト〜♪( ´ ▽ ` )ノ .。.:*☆♫♡

個別記事の管理2018-01-28 (Sun)
静岡マラソンまで、あと1か月と1週間。
サブ3.5を取り戻したから、次なるステップを考える必要あり。
今回、サブ3.5クリアできたのは、ダニエルズトレーニングに従った結果だと思ってる。
だから、次のステップもダニエルズ先生に頼ることに決めた。

これまでトレーニングに使っていたVDOTは46.5。
タイムとしては3時間26分25秒。
木曽三川のタイム、3時間27分2秒(ネット)をダニエルズ先生に聞くと、46.3と出ましたw
まあ、ほぼクリアされたと考えていい。

次の目標は…200分切り。つまり、3時間20分。
先日の木曽三川のタイムから7分縮める必要がある。

では、VDOTは?
せんせー、お願いします!


VDOT48.1
Eペース 5'17-5'35
Mペース 4'45
Tペース 4'23
Iペース 4'03
Rペース 3'48

うっ、きびしー
ちなみに、VDOT46.5はこんな感じだった。

VDOT 46.5
Eペース 5'26-5'47
Mペース 4'54
Tペース 4'31
Iペース 4'10
Rペース 3'55

Eペースで9秒、Mペースで9秒、Tペースで8秒、Iペースで7秒上げる必要がある。
どれも厳しいけれど、一番苦しいのはIペースだろうなぁ。
今のところのトップスピードって4'05くらいだし。

1か月でどこまで上げられるか分からないけれど、やらなければ前に進めない。
これで、練習メニューを考える。

1/28(日) インターバル
1/30(火) 閾値走
2/3(土) 30キロペース走
2/6(火) 閾値走
2/10(土) インターバル
2/12(月) 30キロペース走
2/14(水) 閾値走
2/17(土) ハーフペース走
2/21(水) 閾値走
2/24(土) ビルドアップ走
3/4(日) 静岡マラソン

思った以上に期間がない。
30キロ走を中心に考えると、インターバルトレーニングの回数が取れないー
このタイミングでトップスピード上げるよりは、閾値走や30キロ走の方が効果的と考えはするものの、やり切れるかちょっと自信はない。
ただ、VDOT48.1をクリアできなければ、200分には届かない。
今シーズンのラストレースに向けて、やってみたい。

あとは、風邪をひかないことだなぁ
体調崩したらポイント練習なんてとても出来ないし。
体調管理とトレーニング。
両立させながら、準備したいです。


にほんブログ村
Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : トレーニング
* Comment : (0) |
個別記事の管理2018-01-18 (Thu)
木曽三川マラソンまで、残りあと4日。
昨年のつくばマラソンから心を入れ替えてやってきましたが、やれたこと・やれなかったこと整理しておきたいです。

12月からのトレーニングを振り返ると…

・インターバル 4回
・閾値走 6回
・30キロ走 2回
・ロングジョグ(セット練) 6回
・ビルドアップ 1回

いやはや、私にしてはよく走った。
短期間で、ここまでポイント練習につぎ込んだことはなかった。

それだけでも褒めてあげたいけれど、まだ結果が出たわけではないから、お預け。
ただこれだけやって、30キロ走で4'53を維持できたのは自信になっている。

今までと一番違うのは、ここが目いっぱいというのではなく、まだ伸びしろがある気がするところ。
サブ3.5を目指しているものの、ここが当着点じゃなく、まだ先に行けそう。
まだレースで届いたわけじゃないけれど、その先を感じてサブ3.5にチャレンジできるのは気持ちの持ちようが違う。

それから地味だけど良かったのは、トレーニング後のケア。
特にポイント練習の疲労をしっかり取るために、ふろ上がりのマッサージとストレッチ。
年始に、膝に若干痛みが出たけれど、これもすぐに練習量を落とした。
予定していたトレーニングに固執するのではなく、疲労感をコントロールすることが出来た。

あとは、風邪ひかなかったところ(笑)
最近、会社内でもインフルエンザが猛威を奮ってる。
インフル以外も風邪で休む人も多い。
そんな中でも風邪の気配なく過ごせてるってのは良いこと、なんだと思う。
思っとくw
うん、いいこと探しだなw

んじゃあ、出来なかったことは…
実はある。

体重コントロール…

1kgがタイム3分の違いがあるという話もありますが、
全くコントロールしませんでした(笑)
いつものようにお菓子を食べ、いつものようにご飯を食べ。
正月もお料理、おいしくいただきました。
ほら、正月は母が頑張るじゃない。
それを無下にするわけにはいかず←ウソw

一昨日の夜中なんか、なんかデザート食べたいと嫁に言われ。
コンビニへエスコート。
ほら、マラソンポイント稼がなきゃならないし。
でも、私の分のスイーツが袋に入ってたのは謎だw

そんなこんなで今の体重は?

57.6キロ。

私のベストタイムの体重は56キロ切れてましたから。
そのころよりも2キロ弱多い。

多くても、何とかなっているのかもしれない。
でも、減らせばもっと行けたはずなのにね。
どうしても体重管理することに興味を持てなかった。

これが反省点。
あと4日では、どうにもならないから、静岡までの、か、かだいとしておく…よ(自信なし)

まあ、出来たこと出来なかったことありますが、今の自分を信じて大会を迎えたいと思います。



にほんブログ村
Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : トレーニング
* Comment : (2) |

応援してます * by オッちゃん
駅伝に例えるなら過去の自分が頑張ってタスキをつなぎ、レース当日に自分に渡してくれる。ここで覚悟を決めてわずか42キロを走らないと、たくさん練習してきた過去の自分に申し訳ない。これは岩本能史さんが言っている私の好きな言葉です。頑張ってください。ところで、勝負シューズは見つかりましたか?

Re: 応援してます * by らぴ
> おっちゃんさん

素敵な言葉をありがとうございます。
やれるだけやってみるつもりです。
今回のレースシューズは、アディゼロジャパン2で行くつもりです。

個別記事の管理2018-01-14 (Sun)
昨日、今日と娘さんのセンター試験。
父親としてやれることは、せいぜい朝送って行くくらい。
これだけで決まるわけではないけれど、重要なポイントデイなわけで。
うまく行くことを願うだけです。
神さま、何卒よろしく~(-人-)パンパン


やれることが待つことしかないなら、自分のすべきことから~
てなわけで、来週の木曽三川に向けてのポイント練習。
ローカルレースでも、フルマラソンに違いなく、取り組むことやらんと結果は付いてこない

一週間前の練習として、ビルドアップを選びました。
ビルドアップを選んだのは、疲れを残さないちょっと長い距離を走っておきたいのと、マラソンペースよりも早めのペースで走ることで、本番楽に感じたいっていう二つです。
なので、ペースは5'00-4'50-4'40の三段階。
距離は各4キロ。
お昼ごはんを食べて、ちょっと昼寝をしてからスタート。

お天気は良いし、風もそれほど気にならない。
ちょっと寝起きのせいか体がピリッとしないので、アップジョグを長めに入れてからスタート。

アップ 5'47-5'13
4'58-4'53-4'54-4'57
4'44-4'46-4'44-4'44
4'25-4'26-4'24-4'10
ダウン 6'34-5'42-5'26(0.89km)

結果から言うと、気持ち良く走れました。
ペース速すぎるけどw

どうしてもこのペースをオーバーしないようにと考えると、数秒速くなるんだよなぁ。
3段目は、下りもあって明らかに速すぎたのは気づいていたけど、遅くするのも嫌だったので、このまま走りました。

キロ4'30で走るってのはこんな感じで、これでフルマラソン走れると3時間一桁かぁとか思いながら…

気の早い話だけど、サブ3.5を突破すればサブ200、さらにはサブ3.15ってなるわけで、徐々にペースは上がっていく。
4'30ならハーフまでなら走れる。
ハーフの先まで走ったことないなぁとか、どこまで行けるか試してみたいなぁとか、考えながら走っていたら、ラスト1キロ。

もう一段上げようとしたとたん、苦しくなる。
ああ、閾値超えると、タイム見る余裕ないーって、全力出して終了…

ラストの4'10は、インターバルのタイム。
追い込めたのは良かったです。

ビルドアップって、嵌まるとホントに気持ちイイ練習だよねー

これで木曽三川前のポイント練習は最後。
疲労を抜きながら、ジョグと流しで感覚を忘れないように本番に挑みたいです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

* Category : トレーニング
* Comment : (0) |