01≪ 2018/02 ≫03
12345678910111213141516171819202122232425262728
個別記事の管理2018-02-12 (Mon)
なんかご無沙汰っぽくなっちゃった。
先週、会社で語学の試験を受けないと昇進に関わるよと~と言われ、付き焼けば的に勉強してまして、久しぶりに勉強って楽しいんだなぁと思い出しました(もっと前からやっとけや!)

そんな感じですが、走っとります。
別大の速報に興奮し、レポを楽しんで、来年はおいらも舞踏会でと、憧れの眼差しのおっさんが一人…(笑)

…夢を見るくらいいいじゃんw

そのためにも、静岡でサブ3.5が必須なわけでして。
本日、イベントでランナーズトライアルというもので30キロの部に参加してきました。

RUNNETでひと月ほど前にポチッとしておいたのですが、何とこの前日にしょボッチ練をやるというではないですか。

30キロを走るってのは同じで、どっちとる?
しょうじさんが私と一緒に走ってくれるなら考えたけどね。今回はランナーズトライアルを優先させていただきました。


今回の目標は、4'45のペースで30キロ走り切ること。
この一点です。
余裕度とか、そういうのはまだ先。
30キロ走れないことには、フルマラソンなんて走れないから。

で、結果は?
こんなん出ました。

2時間20分31秒
平均4'41/km

何とかクリアーです~


今回、ランナーズトライアルに申し込んだ理由は二つ。
一つは、庄内緑地公園であること。
平坦で周回コースで走りやすい。
もう一つが集団で走れること。
どうしても一人で30キロはペースを自分で作らなければならず、辛い局面がくる。
それを他の人の力を借りられたらと思っていた。

案の定、私とほぼ同じペースの人が4人くらいおり、その背中を追いかけることで、20キロから先、辛いところを踏ん張ることが出来た。

ただね、ちょっと予測外だったのが、GPSが乱れたこと。
本来は30キロのところが、29.1キロになってた。

庄内緑地は周回2.3キロで、過去に陸連の大会があって、きちんと計って正しいらしい。
30キロは13周と100m。
確かにそれだけ走っているので時計の方が間違っているようだ。
確かに走っている間のラップが上がらないなぁと感じたことはあったので、実感とも合致してる。

まあ、そんなトラブルもありましたが、ラップはこんな感じ。

4'48-4'49-4'49-4'43-4'48
4'42-4'44-4'40-4'48-4'44
4'47-4'45-4'40-4'49-4'42
4'44-4'45-4'43-4'48-4'49
4'53-4'51-4'56-4'46-5'02
4'55-5'08-5'03-4'52-0'43

20キロ超えてからが辛くてペースダウン。
でも先週と違い落ちきる少し手前で走り続けることが出来た。
これは閾値走が効いている気がする。
閾値走の時はもっと辛いと思えたら、呼吸はぜーはーでも粘ることが出来たし。

ともあれ、目標はクリア出来たので次のステップに進めます。

もう少し余裕度がほしいのが本音。
35まで走りきれるなら、ゴールは近付く。
来週がラストチャンス。
もう一回、試しておきたいです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
* Category : トレーニング
* Comment : (0) |
個別記事の管理2018-02-03 (Sat)
本日のポイント練習は、30キロペース走。
30キロ走も大分慣れてきて、練習開始のブルーな感じがなくなった。
でも、気合いは必要で。
気合いのトイレ4回w
そのくらいしておかないと、お腹が痛くなるのだ。

コースはいつも通りの近所の川沿いを2往復。
何度も走っているからよくわかっている。
でもって、ペースはサブ200の4'45!

正直、木曽三川で4'53でグダグダになりかけたのに、それを8秒も上回るペースはキツイ。
でも、これをクリアしなければ、静岡で3時間20分は切れない。
それにフルじゃなくて30キロだし、途中までだったとしても、どこまで行けるか試したい。

走り出す前に入念にアップをして…珍しくドリルまでしてしまった。
でもって、スタート!

結果は…

アップ 5'26
4'37-4'38-4'35-4'40-4'42
4'38-4'42-4'42-4'49-4'36
4'39-4'43-4'36-4'44-4'38
4'42-4'50-4'44-4'37-4'41
4'45-4'48-4'47-4'59-5'10
5'02-5'00-5'20-5'13-5'21
ダウン 7'12

失敗だす…orz

4'45のつもりだったのに、4'40とか切りまくり
序盤のペース速く入り過ぎた自覚はあったのだけど、昨日、別大の憧れとか書いてテンション上がってた。
走りながら別大で走ったらどんな感じだろうとか、サトさんややまけんさん、どんな走りするだろうとか、自分だったらどう走るとか、考えてたら下がらなかったw

で、結果。20キロから厳しくなって粘ったものの、25キロまで。
私には、まだ4'40とか速すぎた。

25キロで足が止まって、あとは…

…敗戦処理。


いやいや諦めるんかい。
ここからが練習と考え直し、粘るトレーニング。
と考え直し。

足が動かないところを、落ちかけた腰を上げて、お尻の筋肉を使うことを意識。
ストライドが伸びないからピッチの回転を上げる。
息は上がるし、苦しいし、足は痛いし、早く終わりたい。
そればっかりでしたが、30キロは完了。

まずは、撃沈でも30キロは走れたので良しとします。

それにしても、別大っていいなぁ、憧れるなぁ。
あとスタートまで半日くらい。
頑張ってほしいです。


にほんブログ村

Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : トレーニング
* Comment : (1) |

* by ローラ
すごい速い30km!!!
らぴさん3.5も余裕で奪還してるし!☆
練習つづけてがんばってるし憧れの別大も行けるよ!!!♪
ファイト〜♪( ´ ▽ ` )ノ .。.:*☆♫♡

個別記事の管理2018-02-02 (Fri)
今週末、別府大分毎日マラソン大会。
ブログ村でわさわさし始めているよね。
気にならないかと言われたら、そりゃー気になるよ。
だってさ、市民ランナーのトップ集団の大会。

元々は、トップアスリートのための大会だったのは知ってる。
それが緩和されてカテゴリー4まで出来て、陸連登録のない市民ランナーにも解放された。
それでも、自分には関係ないと思ってた。

基準がサブ3.5でしょ?
私のレベルではおいそれと近づけないというか、ベストの走りが出来ても怖くて出られんと思ってた。

きっと出ちゃったら最初から最後までビリ走るよねー
一度でもトイレ行ったら収容車だよねー

…想像するだけでメッチャコワっ!


でも、今年、少し自信がついてきた。
どうすればサブ3.5の走りが出来るか分かってきた。

だったら、別大も走れるかも…?
自分もあのお仲間に入れるかも…?

そんなことを考え始めてる。

もちろん出るためには、陸連公認の大会でサブ3.5をクリアしなければならない。
二年前の静岡マラソンの記録が認められるのは、今年まで。
だから改めてクリアする必要がある。

まだまだ、ないものねだり。
でも、目標をクリアすれば、道が開ける。

考えるとドキドキするw

ブログ村からの猛者たち。
憧れをもって、応援してます。

当日は、テレビで中継を見て、速報待ってます♪


にほんブログ村
Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : マラソン大会
* Comment : (0) |
個別記事の管理2018-01-28 (Sun)
静岡マラソンまで、あと1か月と1週間。
サブ3.5を取り戻したから、次なるステップを考える必要あり。
今回、サブ3.5クリアできたのは、ダニエルズトレーニングに従った結果だと思ってる。
だから、次のステップもダニエルズ先生に頼ることに決めた。

これまでトレーニングに使っていたVDOTは46.5。
タイムとしては3時間26分25秒。
木曽三川のタイム、3時間27分2秒(ネット)をダニエルズ先生に聞くと、46.3と出ましたw
まあ、ほぼクリアされたと考えていい。

次の目標は…200分切り。つまり、3時間20分。
先日の木曽三川のタイムから7分縮める必要がある。

では、VDOTは?
せんせー、お願いします!


VDOT48.1
Eペース 5'17-5'35
Mペース 4'45
Tペース 4'23
Iペース 4'03
Rペース 3'48

うっ、きびしー
ちなみに、VDOT46.5はこんな感じだった。

VDOT 46.5
Eペース 5'26-5'47
Mペース 4'54
Tペース 4'31
Iペース 4'10
Rペース 3'55

Eペースで9秒、Mペースで9秒、Tペースで8秒、Iペースで7秒上げる必要がある。
どれも厳しいけれど、一番苦しいのはIペースだろうなぁ。
今のところのトップスピードって4'05くらいだし。

1か月でどこまで上げられるか分からないけれど、やらなければ前に進めない。
これで、練習メニューを考える。

1/28(日) インターバル
1/30(火) 閾値走
2/3(土) 30キロペース走
2/6(火) 閾値走
2/10(土) インターバル
2/12(月) 30キロペース走
2/14(水) 閾値走
2/17(土) ハーフペース走
2/21(水) 閾値走
2/24(土) ビルドアップ走
3/4(日) 静岡マラソン

思った以上に期間がない。
30キロ走を中心に考えると、インターバルトレーニングの回数が取れないー
このタイミングでトップスピード上げるよりは、閾値走や30キロ走の方が効果的と考えはするものの、やり切れるかちょっと自信はない。
ただ、VDOT48.1をクリアできなければ、200分には届かない。
今シーズンのラストレースに向けて、やってみたい。

あとは、風邪をひかないことだなぁ
体調崩したらポイント練習なんてとても出来ないし。
体調管理とトレーニング。
両立させながら、準備したいです。


にほんブログ村
Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : トレーニング
* Comment : (0) |
個別記事の管理2018-01-27 (Sat)
今日は会社のランニングサークルに誘われて、瑞穂ミニ駅伝に参加してきます。
小さな駅伝大会ですが、去年も参加させてもらいまして楽しかった。
キリキリするわけでもなく、でもゆるゆるってわけでもなく、楽しく競走出来るのが好き。
楽しんできますw

さて、木曽三川マラソンレポ。
30キロ過ぎです。

-----

■4周目
5'12-5'05-5'21-5'20-5'07
5'04-5'03-4'59-5'01-4'56
4'53-0'29

向かい風でみるみるペースが落ちた。
風が強すぎて、前をきちんと向けない。

エイドで最後のワンセコンドCCDを拾えあげて、風に向かうために下を向いて進む。
こんな時に限って、前にランナーがいない。
後ろになら……
いるやんか。
って風よけにされてるがな。

ぴったり後ろに張り付かれてる。
後ろにつくより前に行く方が好きだから、気にならない。
気に…ならない…

気に…なるがな!

なんだろうね。足音がピッタリ後ろにあるのってのは何かイヤなもんだね。
トラックと違うからかもしれない。

しかし、私のペースは上がるどころか下がる一方なんで、堪えきれないのか割とすぐに解放された。

今度は私が風よけに出来れば良いけれど、顔もまともに上げられないのは風のせいばかりではなく、維持できないから。
ついに給水所前で歩いて給水。

再び走り出すも、足の一歩が重たい。
時計を確認したらラップが5'20…
マジか…
このまま落ちる一方の姿を思い描いてしまう。

こういう時どうしたらいい?
練習では前傾すれば前に進んだはず。
試してみたらちょっとペースが上がった。
そうか、フォームが崩れて腰が落ちているんだ。
それに気づいて、レース中に悪いところをチェックして修正することを思い出した。

疲れてくると考える事が出来なくなる。
そういう時にどう対応するのか考えるのが大事とトレイルのトップランナーのインタビューでもあった。

今、出来ること。
まず固まっている肩周りを腕を回す。
姿勢を前傾気味に。
腰を伸ばす意識。
腕を振る。

これだけで息が苦しくなる。
でも明らかにペースが上がった。
ラップも5'05くらい。
よし、あとは折返しを目指す。
目指す……

…まだ~?(笑)

距離表示の看板がなかなか出てこない。
疲労がある時は、時間の経過が長い。
前のランナーの背中をともかく走る。
このあたりになると周回遅れのランナーも出てきて次々パスする。

ようやく折返し地点。
残り5キロ。
あとたった5キロ。
腕に痺れに似たものを感じる。
脱水? 慌てて給水。
すぐに効くとは思えない。
でもあと少しなんだ。

残り距離と今のペースで、どのくらいになるのか計算する。
ここまでの落ちは1分くらい?
30キロまではキロ10秒のマージンがあったはずだから、まだ2分の余裕はあるはず。
このままのペースなら行けるはず。
そう考えていても、働きの鈍い頭で本当か分からなくて焦りを感じる。

残り3キロ。
もうここまで来たら出し切るだけ。
一段とペースを上げたつもり。
でもほとんど上がらない。
足が重たい。動かない。

残り2キロの給水で水を二口もらって、残りを首筋にかける。
あとちょっと。

ゴール地点の建物が遠くに見え始め、コースの反対側を走るランナーが見える。
でも、誰かを探す余裕はない。

最後の土手が見えて、さらにスピードアップ。
ゼーゼー呼吸が煩いけど止めれない。
必死に坂道を上がり、そこから下り。
ゴールが見えた。

ゴール手前でキーキさんとローラさん!



笑顔でゴール!
電光掲示板のタイムは、3時間27分台。
やったー!!

2年前の静岡マラソン。
それ以来のサブ3.5。

ついに奪還した!

(続く)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


* Category : マラソン大会
* Comment : (0) |